ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布|爽やかで大人なおすすめブランド財布7選。

ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布|爽やかで大人なおすすめブランド財布7選

メンズ財布はブラックやブラウンといった色合いが人気を集めていますが、昨今ではネイビー・ブルーなどの青系統の色も注目を集めています。

ネイビーやブルーが注目を集める理由はいくつかありますが、理由の一つに、爽やかで落ち着きのある大人っぽい印象を与えられるという点が挙げられるでしょう。

そこでここでは、

  • ネイビー・ブルー(青系)色の種類は?
  • ネイビー・ブルー(青系)色の魅力とは?
  • ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランド7選

こちらについてご紹介します。

ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布に興味がある人や、ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布を取り扱うおすすめのブランドを知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください!

アイチャッチ画像の財布は、ココマイスターのナポレオンカーフ ヘラクレスウォレットです。

ネイビー・ブルー(青系)色の種類は?

出典:cocomeister.jp

ネイビーは「暗い紫みの青」を指し、ブルーは「瑠璃のような色」という定義がされています。和名では、ネイビーは“紺色”として知られ、ブルーは単に“青色”と呼ぶのが一般的です。

ネイビー・ブルーに近しい色はたくさんありますが、財布やファッションに使用されるのは以下のような色味になります。

  • マリンブルー:濃い緑味の青色
  • インディゴブルー:深い空や深い海を彷彿とさせる藍色
  • ダークブルー:極めて濃い青色
  • 紺藍:紺色がかった濃い藍色
  • ネイビーブルー:濃紺色(紺色をさらに濃くした色)

ネイビーはブルー系統の色として含まれており、その種類は膨大です。そのため、紺色っぽい色がネイビー、海や空を彷彿とさせる色がブルーという認識で良いでしょう。

ネイビー・ブルー(青系)色の魅力とは?

ネイビー・ブルー(青系)色には、他の色と同様にさまざまな魅力があります。ここでは、その魅力について詳しくご紹介していきます。

紳士的に使いやすい

ネイビー・ブルーなどの青色系統の色は、紳士的に使いやすい点が魅力の一つです。深い色味のブルーであれば、スーツにも合わせやすいでしょう。

また、プライベートシーンでも服装に合わせやすい色合いになるので、ファッションに自信がない人でも使い回しやすい色合いです。

爽やかでお洒落に使うことができる

明るいブルーは爽やかな印象を与えると同時に、お洒落なアイテムとして使うことができます。

ただし、明るいブルーはビジネスシーンとの相性が良いとは言えないため、使うシーンは気を付ける必要があるでしょう。

ブランド紹介の前に

ここからは、ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布を取り扱うおすすめのブランド財布についてご紹介します。

ブランド選定の基準は、

  1. お洒落なネイビー・ブルー色のメンズ財布を取り扱っているブランド
  2. シーン問わず使いやすいネイビー・ブルー色のメンズ財布を取り扱っているブランド
  3. 経年変化を楽しめるネイビー・ブルー色のメンズ財布を取り扱っているブランド
  4. 品質にこだわったネイビー・ブルー色の財布を取り扱っているハイブランド

上記の通りです。

また、ご紹介するブランド財布が特に参考になる人は、“お洒落な青色系統の色のメンズ財布を購入したい人”“シーン問わず使いやすい青色系統の色のメンズ財布を探している人”になります。

ネイビー・ブルー色のメンズ財布に興味があるという人は、ぜひ、ブランド紹介を参考にしてみてください!

ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランド7選

ここでは、ネイビー・ブルー(青系)色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランドと財布をご紹介します。

COCOMEISTER(ココマイスター)

出典:cocomeister.jp

日本
創業 2009年
価格 2万円~56万円
HP http://cocomeister.jp/
熟練の職人の技術と最高級天然皮革を使用して生み出された、国内屈指の品質を誇る革製品が魅力のブランド。SNSをはじめとする口コミから人気が広がり、数ある国内ブランドの中でもトップクラスの人気を持つ。いずれのシリーズにもファンが付いており、総じて評価や満足度が高い。ネイビー・ブルー色はココマイスターでも多くのラインナップがある。光沢感が映えるネイビーや、鮮やかなブルーなど、好みに合わせて選びやすく、経年変化も楽しめる点が魅力。

COCOMEISTER 公式サイト

ココマイスターでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

ナポレオンカーフ ヘラクレスウォレット

出典:cocomeister.jp

価格:¥33,400

ココマイスターの数あるシリーズの中でも人気の高い“ナポレオンカーフシリーズ”のラウンドファスナー長財布です。

購入当初は鮮やかなブルーという印象ですが、使い続けることで、ネイビーのような深く、濃い色味に変化していきます。

ココマイスター 公式オンラインショップで財布を見てみる

ブライドル インペリアルパース

出典:cocomeister.jp

価格:¥27,500

革好きから高い評価を得ている“ブライドルシリーズ”の二つ折り財布です。最初はくすんだネイビーという色味ですが、経年変化することで見た目が一変します。

経年変化後は強い光沢感と、深みのあるネイビー色を楽しめる点が魅力です。

ココマイスター 公式オンラインショップで財布を見てみる

YUHAKU(ユハク)

20代メンズ財布ブランド ユハク

出典:www.yuhaku.co.jp

日本
創業 2006年
価格 2万円~7万円
HP http://www.yuhaku.co.jp/
イタリアで修行した日本人デザイナー・仲垣友博氏が最近立ち上げた新鋭の革製品ブランド。画家でもある仲垣氏が絵画の技法をアレンジして編み出した独自の染色方法により、海外のバイヤーも高く評価する美しいグラデーション財布が特徴。デザインはシンプルだが、オリジナリティ溢れる財布を楽しめる。青系統の色も多く取り揃え、ネイビーよりもブルーを得意としている。鮮やかなブルーにグラデーションを施したメンズ財布の美しさは圧巻の一言。

ユハク 公式サイト

ユハクでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

YAL132 二つ折り財布

出典:yuhaku.co.jp

価格:¥33,480

ベースとなるブラックカラーに、グラデーションが施されたブルーの帯を巻いたデザインが特徴的な二つ折り財布です。

シンプルなデザインですが、ブルーが映えるように計算されている印象。上質で大人の男性との相性に優れた二つ折り財布です。

ユハク公式オンラインショップで財布を見てみる

GANZO(ガンゾ)

ガンゾ

出典:ganzo.ne.jp

日本
創業 1917年
価格 3万円~18万円
HP http://www.ganzo.ne.jp/
大正6年から続く、長い歴史を持つ日本の革製品会社のブランド。良質なレザーを使用していながら、3万円から購入することができる点が魅力。国産ブランドを好む40代男性や、革マニアからの支持も厚い。スーツに合わせやすいデザインが豊富。同ブランドではネイビーの取り扱いがいくつかあるが、いずれもダークネイビーという見た目。経年変化に適したメンズ財布が多いため、光沢感や色の深みなどの変化を楽しむことができる。

ガンゾ 公式サイト

ガンゾでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

THIN BRIDLE (シンブライドル) ファスナー小銭入れ付き長財布

出典:www.ganzo.ne.jp

価格:¥42,120

人気の高いブライドルレザーを使用した長財布です。ネイビーカラーとして販売されているが、見た目はブラックに近く、ダークネイビーという印象。

購入当初から経年変化後まで、一貫して落ち着きのある大人っぽいメンズ財布として使うことができます。また、スーツとの相性も抜群です。

ガンゾ公式オンラインショップで財布を見てみる

LOEWE(ロエベ)

LOEWE(ロエベ)長財布

出典:www.loewe.com

スペイン
創業 1846年
価格 4万円~9万円
HP http://www.loewe.com/
元々は貴族が使う革製の宝石箱等を製作していたラグジュアリーブランド。希少性の高い、ごく限られた革を使用するなど素材へのこだわりが強い。メンズ財布はどれもシンプルなフォルムながら、エンボスをはじめとする加工技術により、オンリーワンな質感や色を表現している。また、同ブランドのネイビー・ブルー色のメンズ財布は個性的なものも多い。デザインを楽しめるお洒落なハイブランド財布になる。

LOEWE 公式サイト

ロエベでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

パズル バイフォルド/コイン ウォレット ネイビーブルー

出典:www.loewe.com

価格:¥65,880

パズルをヒントにデザインされた二つ折り財布です。それぞれの箇所に異なるデザインを組み込み、ネイビーの明るさも微妙に変えている点が特徴になります。

お洒落な見た目ですが、ビジネスシーンとの相性も良いため、あらゆるシーンで使いやすい財布です。

ロエベ 公式オンラインショップで見てみる

Berluti(ベルルッティ)

出典:www.berluti.com

フランス
創業 1895年
価格 8万~18万円
HP www.berluti.com/
高級紳士靴メーカーとして創業して依頼、ピカソをはじめとする偉人たちからも愛された一流を求める人を満足させる革製品を世に送り出しているブランド。財布をはじめとするアイテムの表面に描かれている文字は「カリグラフィー」と呼ばれ、レーザーで刻印している。また、複数の色を塗り重ね芸術的なグラデーションをつくる染色方法「パティーヌ」と、パティーヌが栄える「本革ヴェネツィア・レザー」が特徴的。メンズ財布にネイビー・ブルー色を使っているものは少ないが、一つ一つが最高品質かつ、お洒落なデザインである点が魅力になる。

Berluti 公式サイト

ベルルッティでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

Espace Yenレザー財布

出典:www.berluti.com

価格:¥135,000

ヴェネツィアレザーを用いた長財布です。ネイビーに近いブルーをベースにしており、カリグラフィが映えるデザインに仕上がっています。

また、内装には小銭入れがありませんが、その分、カードポケットやフリーポケットを多く設け、厚みのない作りが特徴です。

シックなデザインと高品質を両立したハイブランド財布を求めている人におすすめです。

ベルルッティ公式オンラインショップで見てみる

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

イタリア
創業 1966年
価格 5万円~40万円
HP http://www.bottegaveneta.com/
ボッテガの財布と言えば、上品なイントレチャート(革の編みこみ)が有名。落ち着いていて飽きにくいデザインと機能美は、お洒落な大人のための財布ブランドと言える。ブランドの知名度は高く、男性が使用していても違和感のないデザインを多く取り扱っているため、女性ウケも良い。また、元プロ野球選手の斉藤和巳、ナインティナイン矢部浩之、椎名桔平など、多数の男性芸能人が愛用しているブランドとしても知られている。メンズ財布はブルー系も多く、暗い青や明るい青など、明るさを調整して選ぶことが可能。

Bottega Veneta 公式サイト

ボッテガ・ヴェネタでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

イントレチャート ナッパ ジップアラウンドウォレット

出典:www.bottegaveneta.com

価格:¥97,200

太めのイントレチャートを施したラウンドファスナー長財布です。鮮やかなブルーはファッションのアクセントとして使うことができます。

ビジネスシーンには不向きですが、プライベートではお洒落に使いやすいでしょう。

ボッテガ・ヴェネタ 公式オンラインショップで見てみる

Dunhill(ダンヒル)

20代メンズ財布ブランド ダンヒル

出典:dunhill.com

イギリス
創業 1880年
価格 2万円~6万円
HP http://www.dunhill.com/jp_jp/
シックに財布を持ちこなしたい20代後半~40代男性に人気のある、イギリスの老舗メンズファッションブランド。近年ではサッカー日本代表との公式提携も有名で、高級な紳士ファッションブランドというイメージもある。一流ブランドとして認識されているが、財布の価格は意外と手が届きやすい。鮮やかなブルーから落ち着きのあるネイビーまで、幅広く取り扱っており、中にはネイビーとブルーのツートンカラーの財布まである。

Dunhill 公式サイト

ダンヒルでおすすめのネイビー・ブルー(青系)色メンズ財布は?

デューク 4CC ビルフォード & コインパース

出典:www.dunhill.com

価格:¥68,040

シンプルで上品な雰囲気を楽しめる二つ折り財布です。インパクトのあるデザインではありませんが、落ち着いた大人のお洒落を楽しむことができます。

内装のカードポケットは“スリットタイプ”になるため、スタイリッシュに使うことができるでしょう。紳士的に使うことができる財布です。

ダンヒル 公式オンラインショップで見てみる

まとめ

いかがでしたか?

ネイビー・ブルーにも細かく分けるといくつかの種類がありますが、基本的にはネイビーかブルーのどちらかに寄る色合いになります。

青系統の色を選ぶ時は、使うシーンによって色味の明るさを調整することで、より良いネイビー・ブルーのメンズ財布を選ぶことができるでしょう。

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事