土屋鞄のメンズ財布の評判は?老舗レザーブランドの魅力と特徴を徹底解説

土屋鞄のメンズ財布

男女問わず多くのファンを持つ、土屋鞄製造所のレザー財布

土屋鞄の財布といえば、

  • L字ファスナーの財布
  • がま口財布
  • コードバン財布
  • ブライドル財布

などが人気となっています。

長く使いこむほど味わい深くなる土屋鞄製造所の財布(エイジング)は、非常に魅力的です。

そこで今回は、

  • 土屋鞄製造所の歴史の成り立ちや革へのこだわり(長く愛用できる理由)
  • おすすめの財布シリーズ
  • 実際の購入者による口コミ・評判
  • 土屋鞄の財布が購入できる店舗一覧

など、土屋鞄の魅力についてをわかりやすくご紹介したいと思います。

今現在、土屋鞄の財布を検討されている方、土屋鞄の特徴を知りたい方にとってお役立ちいただければ幸いです。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

「土屋鞄製造所」ってどんなブランド?

土屋鞄製造所の始まりは、ランドセル工房でした。創業者は土屋國男さん。一緒に働く仲間からは「おとうさん」との愛称で親しまれています。

創業当時からのモットーである、「長く愛すことの出来る、シンプルで丈夫な製品を作る」を大切にしています。

出典:http://www.tsuchiya-kaban.jp/

1965年、土屋鞄製造所は二人の職人だけでスタートしました。50年以上経過した現在、若手から熟練までの幅広い職人の手によって、日々製品が作り続けられています。

日本国内だけのファンにとどまらず、海外から土屋鞄製造所の製品を購入しに来るファンまでいるほど、世界中で愛されているブランドとして注目を集めています。

商品は、ひとつひとつ職人の手によって妥協を許すことなく丁寧に一つ一つ作り上げられています。上質な革を使用して作られているので、使い込むほど味わいの出る製品へと変化していきます。

飾らないシンプルなデザイン性

土屋鞄の財布 飾らないシンプルなデザイン性

出典:https://www.tsuchiya-kaban.jp

シンプルなデザインの為、飽きが来ないのも特徴の一つです。

また、味わいのある経年劣化によって愛着が湧いてくるのも、土屋鞄製造所の魅力の一つ。使う人へのこだわりが沢山詰まった土屋鞄製造所の財布は、手に取った人々を魅了する力を持っています。

使い方次第で様々な変化を楽しむことができるので、誰のデザインとも重複することのない、「自分だけの土屋鞄製造所の財布」になります。

周りと差をつけた財布を身に着けたいと思っている方におすすめしたい、愛すべき財布です。

土屋鞄製造所が使用している革のこだわりと特徴

土屋鞄製造所の始まりは、前述している通りランドセル工房です。

そんな土屋鞄製造所では、丈夫で品格のあるランドセルを作るため、革はもちろん、金具や糸など、細かな部分までこだわりを持っています。

例えば、ランドセルに使用する革は職人が厳しい目で検品し、天然の革だからこそ残ってしまう傷やシワなどを避けた状態の良いものだけを使用するほどのこだわりです。

出典:http://www.tsuchiya-kaban.jp/

ランドセルに限らず、土屋鞄製造所では製造する各アイテムに最適な革や金具などを使用しているので、それぞれが上質な製品となっています。

また、土屋鞄製造所が革素材に込める想いは、“今日より、明日のほうがいい風合い(の革)”“時をすごすことが楽しみになる(革)”というものです。

この想いを念頭に置いた良質な革素材を選び抜いている点が、土屋鞄製造所の革へのこだわりと特徴になるでしょう。

土屋鞄製造所の財布が長く使える4つの理由

土屋鞄製造所の財布が長く使える理由にはいくつかあります。

ここでは、土屋鞄製造所の財布が長く使える4つの理由についてご紹介します。

使い込むほど味が出る


土屋鞄製造所の財布に使用される革は、使い込むほどに味わい深くなる経年変化が魅力です。購入した時よりも深みのある色合いへ変化し、手になじむような感覚になっていきます。

自分の手になじみ始めた土屋鞄製造所の財布は、誰もが「手放したくない!」と思うほどの使い心地です。

長く使用することを視野に入れて財布を選ぶ場合、土屋鞄製造所の財布は第一候補に入れておくと良いでしょう。

飽きの来ないシンプルなデザイン

土屋鞄の財布 飽きの来ないシンプルなデザイン

出典:https://www.tsuchiya-kaban.jp/

どれほど高級なブランドの財布でも、クセの強さを感じてしまうようなデザインだと、すぐに飽きてしまうということも少なくありません。

しかし、土屋鞄製造所のモットーでもある“シンプルなデザイン”で作り上げられた財布は、飽きにくく、長期間使用することができます。

土屋鞄製造所の財布からは、創業者の「長く愛用してほしい」という気持ちがしっかりと込められていることが伝わってきます。

職人の真心が込められたハンドメイド

革の仕入れを取り仕切る、資材担当。革を見つめる横顔は、いつも真剣そのものです。

土屋鞄製造所さん(@tsuchiya_kaban)が投稿した写真 –

土屋鞄製造所では財布をはじめ、すべての製品が職人のハンドメイドで作られています。そのため、アイテムによっては完成まで長期間待たなければならないということも少なくありません。

職人の長年のノウハウから、アイテムに合わせた素材の厳選だったり、力のかかりやすい部分を重点的に縫ったり、丁寧に作り込んでいきます。

また、縫製はミシンと手縫いを上手に組み合わせ作り上げられているので、丈夫なアイテムが揃っているのも土屋鞄製造所の特徴です。

土屋鞄製造所では、職人がハンドメイドでひとつひとつ真心込めて作っている魅力があります。

上質な本革のみを使用しているからメンテナンス次第で長く使える

土屋鞄製造所の財布には、上質な本革の素材のみを使用しています。“コードバン”“ブライドルレザー”など、わずかしかとることの出来ない貴重な素材を使用している財布も少なくありません。

そんな上質な本革を素材としている土屋鞄製造所の財布は、定期的なメンテナンスや修理を行うことで、長期間良い状態を保つことができます。

また、土屋鞄製造所の財布は使い込むほど味わい深い革へと変化していくので、定期的なメンテナンスや修理は必須と言えるでしょう。

修理は土屋鞄製造所で受け付けているため、縫製のほつれやファスナー交換、ホック交換などが必要な時は、早めに修理依頼を行うことをおすすめします。

土屋鞄製造所の革財布は男女兼用(ユニセックス)なのか?

土屋鞄製造所の革財布について「男女兼用(ユニセックス)なのか」という話題が持ち上がることも少なくありません。

結論から言ってしまうと、土屋鞄製造所の革財布は男女兼用でもあり、メンズ・レディースとカテゴリ分けされている革財布でもあります。

出典:http://www.tsuchiya-kaban.jp/

土屋鞄製造所の革財布のデザインは中性的なものが多いため、色や内装によっては、レディース向け革財布を男性が使うことはもちろん、その反対も違和感がないでしょう。

ただし、土屋鞄製造所の革財布はレディースとメンズというようにカテゴリ分けされているので、男女兼用を避けることもできます。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

土屋鞄製造所の革財布の人気シリーズ

ここでは、土屋鞄製造所が取り扱う革財布の中でも、人気のシリーズについてご紹介します。

コードバンシリーズ

cordvan

出典:tsuchiya-kaban.jp

コードバンは「革のダイヤモンド」と呼ばれるほどの、上品で優雅な雰囲気を楽しめる高級皮革です。

コードバンの部位は馬のお尻のキメの細かい部分を指しています。そんなコードバンは1頭から約1割程度しか取れない非常に希少価値が高い革素材です。

牛革以上の堅牢さと独特な光沢感などの特徴と魅力により、魅了される男性も少なくありません。

型崩れしにくく、綺麗な状態を保ちやすい特徴を持ちますが、その反面、水分に特に弱い性質を持っているため、取り扱いには注意が必要です。

見惚れる美しさが特徴

土屋鞄製造所のコードバンシリーズに採用されているのは「水染めコードバン」です。

水染めコードバンとは、表面を顔料で覆うのではなく、染料にコードバンをじっくりと浸して染め、ワックス仕上げしたコードバンのことを指します。

通常のコードバンよりも時間と手間がかかりますが、自然な表情と素材感を楽しめる点が魅力です。

使い込むほどに宝石のような光沢を纏う

土屋鞄製造所のコードバンは、使い込むほど艶感が増し、宝石のような透明感と光沢を纏います。

使い始めこそ落ち着きのある光沢感ですが、毎日使うことでその表情は大きく変化し、深みのある風合いを楽しむことができるでしょう。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

ブライドルシリーズ

bridle

出典:tsuchiya-kaban.jp

ブライドルレザーは英国伝統レザーとして知られ、馬具用皮革の中でも主に“鞍用”に使われる素材です。

牛革のステアハイドなどの成牛をタンニン鞣しし、その後、革の繊維内にワックスや牛脂などを擦り込んで作られたものがブライドルレザーになります。

そんな、ブライドルレザーは独特な重厚感と上質な質感が魅力です。このような魅力から、ブライドルレザーはビジネスマンからの支持も厚い皮革で、コードバンに引けを取らない人気を誇ります。

また、ブライドルレザーの経年変化は艶感が増し、深みのある印象を楽しむことができます。

完成までに4ヵ月かかる

ブライドルシリーズに使われるブライドルレザーは、英国国内で厳選された原料の手配から出来上がるまで、実に4ヵ月半もの時間がかかります。

そのため、ブライドルシリーズは人気が集中してしまうと再入荷まで長期間待たなければなりません。

また、ブライドルレザーは創業1900年という英国の名門タンナー“J&E セジュウィック(セドウィック)社”のものを使用。

出典:tsuchiya-kaban.jp

セジュウィック社では、タンニン材によるピット層鞣しとドラム鞣しという2度の工程からベースレザーを仕上げています。

そこから手作業で革にロウを何度も擦り込むことで、ブライドルレザーならではの堅牢性と、ブルームと呼ばれるロウの粉が噴き出ている特徴が得られます。

しなやかなソフトヌメ革とのコンビネーションが抜群

ブライドルシリーズは外装にブライドルレザーを使用し、内側にはソフトヌメ革を使用しています。

そのため、ブライドルレザーの堅牢とした質感と、ソフトヌメ革のしなやかな質感によるコンビネーションが魅力です。

外装、内装共に高級感溢れる仕様になっているので、土屋鞄製造所の革財布シリーズの中でも人気が高いシリーズになります。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

ニッティング メッシュ(編み込み財布)シリーズ

knit

出典:tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所の財布の中で唯一の編み革デザインです。キメの細かいズレのない編み革は、持ち主だけでなく、周りの人までも惹き付けるような魅力を持ちます。

手にしっくりと馴染むので、優れた使い心地も評判の理由。

優しい手触りとしなやかな革質が魅力

ニッティングメッシュシリーズは“ソフトエクスプレッシブレザー”と呼ばれる、しっとりとした優しい手触りと、しなやかに仕上げられた革質が特徴です。

ソフトエクスプレッシブレザーは自然なシワ模様や染めムラなどを付けているため、豊かな表情を持つ革でもあります。

このレザーをメッシュにすることで、個性的で高級感溢れる雰囲気を楽しめるシリーズにしています。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

アルマスシリーズ

armas

出典:tsuchiya-kaban.jp

表面に使用されているのは、「バッファロータンニンレザー」と呼ばれる年齢の若い水牛の皮で、タンニン鞣しをピットで3週間、ドラム層で1週間、計2回鞣して作られます。

ワイルドな印象のバッファロータンニンレザーは、男性からの支持が抜群の素材です。 しなやかで強靭な革であるため、ハードに使いやすいでしょう。

外装と内装で異なる対照的な素材を使用している点が特徴で、おしゃれな印象を与えてくれます。

副素材にはイタリアンハードヌメ革を使用

アルマスシリーズのベースとなる革は“バッファロータンニンレザー”ですが、副素材には“イタリアンハードヌメ革”を使用しています。

イタリアのタンナーがフランス産カウハイドを1ヶ月かけてタンニンで鞣し、ガラス球で表面を磨いて作られた革が、イタリアンハードヌメ革です。

イタリアンハードヌメ革は滑らかなで頑強な質感が特徴で、味わい深い経年変化が魅力になります。バッファロータンニンレザーとは異なる楽しみ方ができるでしょう。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

トーンオイルヌメシリーズ

出典:tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所が使用する革素材の中でも、“人気No.1素材”の呼び声高いのが「トーンオイルヌメ」です。

そんな人気の革素材を使用したトーンオイルヌメシリーズの革財布は、男女問わず人気の高いアイテムになります。

たっぷりと含まれたオイルにより、最初からしっとりとした柔らかい質感を楽しめる他、深みのある経年変化が魅力です。

アンティークな風合いと経年変化が魅力

トーンオイルヌメシリーズは何年も使い込んだようなアンティークな風合いが特徴です。芳醇な革の香りも特徴の一つで、革好きにはたまらないポイントと言えるでしょう。

出典:tsuchiya-kaban.jp

使い始め方しっとりと柔らかい質感とアンティーク感が特徴のトーンオイルヌメですが、使い込むほどに柔らかさやアンティーク感が増していく点が魅力になります。

土屋鞄製造所が展開する革財布シリーズの中でも、トーンオイルヌメシリーズは経年変化による表情の変化が大きいシリーズです。

内装にはピッグスウェードを採用

トーンオイルヌメシリーズの内装にはソフトな質感で知られる豚革を起毛させた“ピッグスウェード”を採用しています。

トーンオイルヌメとは異なる優しい質感と革の香りが特徴です。トーンオイルヌメとのコンビネーションにより、感動的な質感を楽しめるでしょう。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

土屋鞄製造所の独自性のある財布の魅力

出典:tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所はさまざまな財布を展開していますが、財布それぞれに独自性と魅力があります。そんな数ある財布の中でも、“L字ファスナー財布”“がま口財布”は注目されている財布です。

ここでは、L字ファスナー財布とがま口財布の魅力や使い勝手についてご紹介します。

L字ファスナーの魅力や使い勝手の良さとは?

出典:tsuchiya-kaban.jp

“Lファス”の愛称で親しまれているL字ファスナー財布は、ヌメ革で作られたコンパクトかつシンプルな設計が特徴の財布です。武骨な仕立てということもあり、傷を気にせず使えるでしょう。

優れたコスパと革の魅力をストレートに味わうことができる財布なので、革の初心者から経年変化を好む人まで、幅広い人から愛されています。

また、コンパクトな見た目ですが、カード・小銭・紙幣など、普段使いで必要な容量が確保されているので、プライベートシーンでの使い勝手に優れているでしょう。

土屋鞄製造所公式 L字ファスナー財布を見てみる

L字ファスナー財布は優れた携帯性が魅力

L字ファスナー財布はデニムなどのバックポケットに収納できるほどのコンパクト性が魅力です。二つ折り財布よりも厚みがないので、携帯性を重視している人との相性に優れています。

また、マチが薄いため、容量いっぱいに詰め込んでもそれほど厚みが気になりません。

革を育てる楽しみ

両面ともプレーンな一枚革でできているL字ファスナー財布は、革の豊かな表情と風合いなど、ありのままの変化を楽しむことができる点が魅力です。

革のお手入れが苦手という人でも、L字ファスナー財布は革に継ぎ目がないため、オイルやクリームを塗りやすく、初心者でも簡単にお手入れすることができます。

革好きの人はもちろん、初心者の人でも革を育てる楽しみを見出せるでしょう。

土屋鞄製造所公式 L字ファスナー財布を見てみる

がま口財布の魅力や使い勝手の良さとは?

出典:tsuchiya-kaban.jp

トーンオイルヌメを使用したがま口財布は、二つ折りがま口財布、がま口長財布、ミニがま口財布などの種類があります。

レトロな雰囲気と大きく開く口金、柔らかい革質が魅力です。二つ折りがま口財布やがま口長財布は十分な容量を備えており、使い勝手に優れています。

男性に向いているデザイン性ではありませんが、母の日や恋人の誕生日プレゼントに選ぶという人も少なくありません。

また、使い込むほど艶感が増していくので、どんどん愛着が湧いていく財布です。

土屋鞄製造所公式 がま口財布を見てみる

手のひらサイズの使いやすさが人気

がま口長財布を除き、その他のがま口財布は手のひらに収まるサイズ感になるため、使いやすさが人気です。

手のひらサイズというコンパクトな作りになっているので、手に持ちやすいのはもちろん、小さめのバッグにも収納しやすい特徴を持ちます。

見た目よりも大きい容量が魅力

土屋鞄製造所のスタッフも愛用している“二つ折りがま口財布”の場合、コンパクトな見た目ながら大きい容量を持っている点が魅力です。

出典:tsuchiya-kaban.jp

二つ折りがま口財布は小銭を収納するがま口に加えて、8枚分のカードポケットと紙幣入れ、ファスナー付きフリーポケットが設けられています。

ファスナー付きポケットは、チケットやレシートなどを収納するスペースに最適です。

また、通常のがま口財布でも、紙幣やカードを入れるスペースが確保されているため、優れた機能性を発揮してくれるでしょう。

土屋鞄製造所公式 がま口財布を見てみる

土屋鞄製造所の財布の印象・口コミ・評判は?

土屋鞄製造所の財布を愛用している人は多く見られますが、実際の印象や口コミ、評判はどのようなものなのでしょうか。

ここでは、土屋鞄製造所楽天市場店やSNSに掲載されている口コミ・評価レビューを元にご紹介します。

ウルバーノ コインポケット

ウルバーノ コンパクトコインパース

ナチューラ ヌメ革Lファスナー

ナチューラ ヌメ革 Lファスナー

楽天市場やSNSで調べたところ、

総合的に見ると使い勝手の良さが分かるものが多く見られました。中でも、Lファスナー財布の評判が多く、その人気が窺えます。

評判にある通り、L字ファスナー財布を長年使い続けている人も少なくありません。これだけでも、使い勝手の良さを感じられるのではないでしょうか。

“大は小を兼ねる”と言いますが、コンパクトで知られるL字ファスナー財布でも使い勝手に不満を覚える人は少ないので、その他の財布の使い勝手にも期待できます。

また、L字ファスナー財布はさまざまな使い方ができる点や、丈夫な点が評価されています。

経年変化(エイジング)を楽しみにしている人が多い

土屋鞄製造所の財布は経年変化を楽しめるということもあり、多くの人が経年変化を楽しみにして財布を購入していることが分かります。

人気のL字ファスナー財布をはじめ、ブライドルレザーシリーズの財布をじっくりお手入れして経年変化を楽しみたいという人も少なくありません。

革が初心者という人でも簡単に経年変化を楽しめるため、多くの革好きが土屋鞄製造所の経年変化の虜になっている印象です。

トーンオイルヌメ がま口ポケット財布(レディースの口コミ・評判)

トーンオイルヌメ がま口財布

トーンオイルヌメ がま口長財布(レディースの口コミ・評判)

トーンオイルヌメ がま口長財布

楽天市場やSNSで調べたところ、

女性からの評判として、がま口財布の人気はとても高く、見た目の可愛さとサイズ感が気に入ったという人が多いようです。

また、L字ファスナー財布を購入した後、がま口財布も購入したという女性もいます。

土屋鞄製造所のリピーターの多くは、やはり男性になりますが、女性の間でも十分な人気を誇っていると言えるでしょう。

良いレビューとマイナスな評価・口コミ

ここでは、土屋鞄製造所楽天市場店に掲載されている良いレビューとマイナスレビューについて、ご紹介します。

良いレビュー

楽天市場やSNSで調べたところ、

土屋鞄製造所楽天市場店のレビューを見てみると、多くの購入者が土屋鞄製造所の財布に高い評価をつけていることが分かります。

財布の種類によって微妙に異なりますが、いずれの財布も普段使いしやすく、品質の高さが高評価の理由だと言えるでしょう。

マイナスレビュー

楽天市場やSNSで調べたところ、

最もレビュー数が多い“L字ファスナー財布”のマイナスレビューを取り上げています。L字ファスナー財布のマイナスポイントとして挙げらているのは、小銭入れの使いにくさです。

個人差こそありますが、小銭入れのスペースが狭く、購入当初は特に革が硬いため、取り出しにくいというレビューが多く見られます。

革は使い込むことで柔らかくなっていきますが、小銭入れのスペースは時間経過と共に大きくなるわけではありません。

そのため、細部まで使い勝手を確認したいという人は、可能な限り実店舗へ足を運ぶことをおすすめします。

土屋鞄製造所の財布の手入れ方法や修理

土屋鞄製造所では、長く財布を使ってもらいたいという想いから、財布のメンテナンス方法と修理の案内を行っています。

普段のお手入れ方法は、財布に付いた汚れをブラシで払い、クリーム状のオイルを布に染み込ませます。その後、綺麗な布で財布を丁寧に磨けば完了です。

土屋鞄製造所では、レザーメンテナンスキットが販売されているので、財布と併せて購入すると良いでしょう。

出典:tsuchiya-kaban.jp

また、長く使い続けるためにも、メンテナンスだけでなく、定期的に修理を依頼すると良いでしょう。

修理依頼のタイミングは、使い始めて2年目くらいで糸のほつれやファスナーの不具合などを確認して、修理が必要か否か判断するのがおすすめです。

2年目の理由は、ダメージが激しくなってから修理に出しても、損傷状況次第では修理を受け付けてもらえないこともあり得るからです。

修理の方法については、土屋鞄製造所のお客様サポート係に連絡を入れましょう。

土屋鞄製造所公式 メンテナンス用品を見てみる

土屋鞄製造所の財布が購入できる店舗(ショップ)一覧

土屋鞄製造所の財布が購入できる店舗をご紹介します。

西新井本店と軽井沢工房店では、土屋鞄製造所の原点ともいわれているランドセル作りの作業工程を見ることができます。職人の技術と作品に対する想いを、ご自身の目で実感することができるでしょう。

また、温かみとぬくもりを感じられる店内には、土屋鞄製造所の製品も数多く取り揃えられています。

なお、西新井本店・軽井澤工房店以外の店舗は、土屋鞄製造所の製品の販売のみを行っています。

店舗によって取り扱っている商品や在庫状況が異なるので、欲しい商品が決まっている場合は、店舗に問い合わせをしてから向かうことをおすすめします。

まとめ

今回は、土屋鞄製造所の歴史の成り立ちや、特徴、口コミ、おすすめの財布などを一挙にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

土屋鞄製造所は50年以上の歴史を持つ会社です。「長く愛すことの出来る、シンプルで丈夫な製品を作る」をモットーに、現在まで多くの職人の手によって土屋鞄製造所の製品が作られてきました。

 

土屋鞄製造所の財布は、上質な素材と丁寧な製法技術により、長く使い続けたくなるような仕上がりになっています。

是非この機会に土屋鞄製造所の財布を手に取ってみてくださいね。今までに感じたことのない、あたたかみのある財布に出会えるはずです。

土屋鞄製造所公式 オンラインショップ

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事