土屋鞄製造所のLファスナー財布の評判は?Lファスナー財布の特徴と魅力まとめ

土屋鞄製造所のLファスナー財布の評判は?Lファスナー財布の特徴と魅力まとめ

財布を購入する際、長財布や二つ折り財布が人気ですが、なるべくコンパクトでシンプルな財布を持ちたいという人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめな財布が土屋鞄製造所の“Lファスナー財布”です。Lファスナー財布はSNSでも人気の高い財布になります。

そこでここでは、

  • 土屋鞄製造所のLファスナー財布の特徴・魅力
  • 現在販売されているLファスナー財布一覧
  • 各商品の口コミ・評判
  • 土屋鞄製造所のLファスナー財布の向き・不向きは?

こちらについてご紹介します。

土屋鞄製造所のLファスナー財布の特徴や魅力を知りたいという人や、口コミ・評判を参考にしてみたい!という人は、ぜひ参考にしてみてください!

土屋鞄製造所のLファスナー財布の特徴・魅力

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所のLファスナー財布は、シンプルで手のひらサイズの財布シリーズです。使いやすく、見た目よりも機能性が高いので、使いやすさにも優れています。

そのため、Lファスナー財布はメインウォレットはもちろん、セカンドウォレットとしても使いやすいでしょう。

ここでは、土屋鞄製造所が取り扱っているLファスナー財布の特徴と魅力を通じて、その人気の秘密についてご紹介します。

土屋鞄製造所のLファスナー財布の特徴とは?

ここでは、土屋鞄製造所のLファスナー財布の特徴についてご紹介します。

見た目通りのコンパクトなサイズ感

土屋鞄製造所で人気のLファスナー財布は、見た目通りのコンパクトなサイズ感が特徴になります。

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

男性の手のひらにすっぽりと収まるサイズ感なので、持ち歩きやすく、ズボンのバックポケットに入れても違和感がありません。

土屋鞄製造所が取り扱う数ある財布の中でも、Lファスナー財布は屈指の小ささです。

ハードなシーンでも使いやすい

一般的に本革財布は繊細なアイテムとしても知られており、ハードなシーンで使うにはためらわれることもあります。

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

しかし、Lファスナー財布は固めの質感が特徴であるヌメ革を使用していることもあり、比較的ハードに使いやすい点が特徴です。

ヌメ革は時間経過と共に柔らかく、馴染んでいきますが、ちょっとしたキズも味わいになるので、コードバンやブライドルレザーなどと比べるとハードに使いやすいでしょう。

革の種類は4種類から選べる

土屋鞄製造所のLファスナー財布は4種類の革から選べる点が特徴の一つです。

4つの種類は“ヌメ革”をはじめ、“オイルメロウレザー”“プルアップイタリアンレザー”“ミリングイタリアンレザー”になります。

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

オイルメロウレザーは去勢したオスの成牛の原皮をタンニンだけで鞣し、表面にオイルを塗り重ねたレザーです。オイルを塗り重ねることで、深みのある色合いに仕上がっています。

また、プルアップイタリアンレザーとミリングイタリアンレザーは限定製作されているLファスナー財布の素材になるため、売り切れになっているケースもあるでしょう。

それぞれ、異なる表情を持ち、経年変化でもそれぞれが個性的な変化を見せてくれます。

土屋鞄製造所のLファスナー財布の魅力とは?

ここでは、土屋鞄製造所のLファスナー財布の魅力についてご紹介します。

普段使いに十分な容量を持っている

Lファスナー財布はコンパクトなサイズ感が特徴ですが、普段使いに十分な容量を持っている点が魅力です。

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

小銭ポケットを隔てて、紙幣やカードを入れるスペースが設けられています。マチが広く、しっかりと開くため、見やすい印象です。

また、財布としてだけではなく、小物入れとしても使用することができるので、利便性は高いでしょう。

使い込むほど味わい深い経年変化を楽しめる

Lファスナー財布は使い込めば使い込むほど味わい深い経年変化を楽しめる点が魅力のシリーズです。

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

上記画像は、土屋鞄製造所のスタッフが7年愛用したLファスナー財布が経年変化した様子です。

スタッフの方はヌメ革を使用したLファスナー財布のオーク色を購入していますが、当初よりも色味が増し、味わいが出てきているのが分かります。

Lファスナー財布はプレゼントにも最適

土屋鞄製造所のLファスナー財布は、プレゼントとしても最適です。プレゼントしやすいリーズナブルな価格帯や、誰にでも使いやすいデザインが魅力になります。

ヌメ革は革本来の味わいを楽しめる革になるので、革好きの男性にプレゼントしても喜ばれます。

また、Lファスナー財布はメインウォレットとしてだけではなく、セカンドウォレットや小物入れなどの用途でも使えるため、十分喜んでもらえるプレゼントになるでしょう。

現在販売されているLファスナー財布一覧

土屋鞄製造所のLファスナー財布シリーズはいくつか種類がありますが、どのようなタイプがあるのか興味があるという人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、現在、土屋鞄製造所が販売しているLファスナー財布の一覧をご紹介します。ぜひ、お気に入りのLファスナー財布を見つけてみてください!

ナチューラ ヌメ革 Lファスナー財布

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

価格:¥5,500

ヌメ革を使用したナチューラ Lファスナー財布です。見た目のシンプルさはもちろん、ナチュラルで優しい風合いと、固めの質感が特徴になります。

使い込むほどに柔らかく、色艶が増していくため、味わい深い財布へと変化していく点が魅力です。

土屋鞄製造所公式 ナチューラ ヌメ革Lファスナーを見てみる

ディアリオ ハンディLファスナー財布

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

価格:¥12,000

オイルメロウレザーを使用したLファスナー財布です。トラやバラキズなどの“ナチュラルスタンプ”によるラフな表情と、ハリ感が特徴になります。

内装にはサイドポケットが設けられているため、ナチューラよりもカード収納がスムーズに行える印象です。

また、経年変化では、ヌメ革とは異なる艶感と、柔らかな質感を楽しめます。

土屋鞄製造所公式 ディアリオ ハンディLファスナーを見てみる

【特別製作】限定ハンディLファスナー財布

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

価格:¥15,000

内装はディアリオLファスナーと同様のタイプです。こちらは通常のディアリオLファスナーと異なり、限定製作・販売になるため、売り切れとなっている場合もあります。

また、レッドとキャメルは“プルアップイタリアンレザー”を使用しており、ブルーとイエロー、グリーン、オレンジの4色は“ミリングイタリアンレザー”を使用しています。

土屋鞄製造所公式 限定ハンディLファスナーを見てみる

各商品の口コミ・評判

ここまで土屋鞄製造所のLファスナー財布についてご紹介してきましたが、実際にLファスナー財布の口コミ・評判はどのようになっているのでしょうか。

前述でご紹介している各Lファスナー財布の口コミ・評判について、動画評価と土屋鞄製造所公式オンラインショップのレビューから引用してご紹介します。

※【特別製作】限定ハンディLファスナー財布は販売がスタートしたばかりということもあり、口コミ・評判がありませんでした。口コミ・評判掲載後、改めてご紹介します。

ナチューラ ヌメ革 Lファスナー財布

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

動画での評価・口コミ

出典:youtu.be

カードを整理してコンパクトな財布を探していた矢先に出会いました。
サイズ感、皮の良さなど高コスパですぐさま購入しました。
色もオレンジが大好きなのでネット限定でしたけどこれを選びました。
自分用、プレゼントにも最適ですのでぜひ!!

買った理由は値段が安いのとサイズが合理的なことですね。
札を二つ折りで入れられるのと伝票を入れるにはこのサイズは絶妙です。
必要最小限のものを持ち運ぶために非常によく考えられてます。

熱狂的な?ファンが大変多い、土屋鞄さんのクオリティを確かめたくなって、ヌメ革 Lファスナーを今回初めて購入してみました。開封一番、うわぁ~大きい・・・が第1印象。写真や動画の情報からはもう少しコンパクトな印象でしたが、実用性から考えればこれはこれで納得のサイズ。革の質感や作りは多くの方のコメント通り大変好印象で長い間愛用できそうです。自分は今までの財布関係ではジッパー周りのトラブルが多く、修理に出すかそれとも同じものを買い替えるかかなり悩むケースがありましたが、土屋鞄さんのサポートは大変篤そうなので安心して使えそうです。ヌメ革 Lファスナーは暫くカードケースとして利用予定です。しかしこの価格でこの満足感が得られるのは嬉しいですね。オークカラーは初めて購入した色ですが、革の経年をじっくり楽しみたいと思います。

土屋鞄製造所公式オンラインショップでナチューラ ヌメ革 Lファスナー財布を見てみる

ディアリオ ハンディLファスナー財布

出典:www.tsuchiya-kaban.jp

動画での評価・口コミ

出典:youtu.be

ほぼ同サイズのイタリア製定番二つ折り財布(ヌメ)からの買い替え。
ディアリオはレザーの品質のバラつきを「革のいろいろな表情」として紹介していますが、十分にきめ細やかなレザーで、縫製は言うに及ばずでの品質です。
コバの処理も丁寧で耐久性も高そうです。
床面(裏面)の仕上げもまずまずです。
そんなに良い素材と造りなので、Lファスナーのカジュアル感が少し勿体無い位で、ディアリオシリーズでベルコード、コードバン、ブライドルにあるような二つ折りがあってもと思います。
お手入れについて質問メールをしましたが、即座に丁寧な返信があり、定評通りのサポートでした。

2009年新春、ちょっとしたご近所での買い物用にと“ナチューラ ヌメ革Lファスナー”を購入しましたが、ポイントカード等がお札と入り混じる不便を感じていたところ、カードポケットが付いたこの“ディアリオ ハンディLファスナー”が発売されましたので、購入を決意しました。

ところが当方、財布はゲンを担いで新春にしか購入しない(春(張る)財布!)為、いつも購入時期には“在庫切れ”となり、再販売お知らせメール待ちが続いておりましたが、この1月に再販売メールが届きましたので、やっと購入することが出来ました。

近所のコンビニ等、サンダル履きでお散歩がてらに出掛けるような買い物にはうってつけ!と思います。w

実際に手にとってみて感じました。
デザイン・サイズ感・収納力、そして、革の質感・高級感、全て秀逸です。

土屋鞄製造所公式オンラインショップでディアリオ ハンディLファスナー財布を見てみる
土屋鞄製造所公式オンラインショップで【特別製作】限定ハンディLファスナーを見てみる

土屋鞄製造所のLファスナー財布の向き・不向きは?

土屋鞄製造所のLファスナー財布は、残念ながらすべての人におすすめできる財布というわけではありません。

そこでここでは、土屋鞄製造所のLファスナー財布に向いている人と向いていない人について、ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

土屋鞄製造所のLファスナー財布が向いている人は?

ここではLファスナー財布が向いている人についてご紹介します。

革を育てることが好きな人

土屋鞄製造所のLファスナー財布の素材となる4種類の革は、いずれも使えば使うほど味わい深くなる革です。そのため、革を育てることが好きな人に向いています。

経年変化を好む人や、革のお手入れが好きという人との相性は良いでしょう。

プライベートで使いやすい、コンパクトな財布を探している人

Lファスナー財布はプライベートで使いやすいデザインと、コンパクトで機能的な点が魅力です。そのため、プライベートで使いやすい財布を探している人との相性は良いでしょう。

また、ビジネスシーンのセカンドウォレットとして使いたい人にもおすすめです。

スマートな使い心地を好む人

Lファスナー財布は取り出してワンアクションで出し入れすることができるため、スマートな使い心地を好む人に向いています。

カード決済が多いという人の場合、お会計時によりスマートに済ませることができるでしょう。

土屋鞄製造所のLファスナー財布が向いていない人は?

ここではLファスナー財布が向いていない人についてご紹介します。

小銭入れに上蓋が欲しい人

土屋鞄製造所のLファスナー財布は小銭入れに上蓋が付いていません。これはファスナーを開けて、すぐに小銭を出し入れできる工夫のためです。

基本的にファスナーをしっかり閉めておけば小銭が落ちることはありませんが、上蓋がないと不安という人には不向きの財布と言えるでしょう。

サイズ感に少しの誤差もあって欲しくない人

手のひらサイズでコンパクトな印象のLファスナー財布ですが、人によっては大きすぎるという印象を持つ場合もあります。

そのため、サイズ感に少しの誤差もあって欲しくないという人には向いていません。

お手入れが苦手という人

Lファスナー財布はお手入れが必要な財布です。

クリームや防水スプレーを用いたカンタンなお手入れですが、お手入れの時間がないという人や、お手入れがどうしても苦手という人には、向いていない財布と言えます。

まとめ

いかがでしたか?

Lファスナー財布は土屋鞄製造所が取り扱う財布シリーズの中でも、屈指の人気を誇るアイテムになります。

コンパクトかつ、機能性の高い財布を求めている人や、プライベートで使いやすい財布を探している人は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.