Paul Smith(ポール・スミス)のメンズ財布の購入先と評判・口コミまとめ

ポールスミスの財布

デザイン性のあるオシャレな財布のブランドとして、Paul Smith(ポール・スミス)を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

ポール・スミスは、20代~30代全般の男性を中心に世界中で注目されているファッションブランドの一つです。

ポールスミスのメンズ財布は、デザイン性だけでなく、機能面や品質のよさなどもしっかりと兼ね備えているので、長く愛用することができるのも人気の秘訣となっています。

今回は、そんなポールスミスの店舗情報から、歴史の成り立ち、特徴、口コミ、おすすめの人気メンズ財布などをご紹介したいと思います。

ポールスミスの店舗情報まとめ

ポールスミスの知名度は高いため、取り扱っている店舗の数は計り知れません。しかし、お店のスペースの問題もあり、すべてのアイテムを取り扱っている店舗はほとんどないでしょう。

購入を目的としている人の場合、なるべく多くのデザインを見たいと思う人や、いくつかのアイテムを比較したいという人も見受けられます。

そこで、ポールスミスを取り扱っている店舗情報をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

ポールスミスはどこで購入できるのか?

まず、ポールスミスはどこで購入できるでしょうか。これは基本的に“WEBショップ”“実店舗”の二択になります。

WEBショップは取り扱っているアイテムが多いので、たくさんのアイテムを比較してから購入したい人や、外に買い物に行く時間がない人などに向いています。

また、実店舗は取り扱っているアイテム数に限りがありますが、手に取ってから購入を決めたい人や、フェイス・トゥ・フェイスで購入しないと不安を感じる人に向いているでしょう。

ここからは、WEBから購入する際のおすすめショップと、実店舗販売しているお店を細かく見ていきます。

おすすめのWEBショップ

WEBショップの数は年々増加傾向と言えるので、購入先に困ることはないかもしれません。しかし、より安心して購入するためにも、大型のWEBショップがおすすめです。

公式サイト paulsmith.co.jp
Amazon amazon.co.jp/
楽天市場 rakuten.co.jp/
Yahooショッピング shopping.yahoo.co.jp
ZOZOTOWN zozo.jp/

リンク先はポールスミスのメンズ財布一覧へのリンクとなっています

いずれのWEBショップも知らない人はいないような、有名なお店となっています。

特に、公式サイトはポールスミスのアイテムのほとんどが掲載されていて、商品の比較や安全性が高いので、おすすめの購入先です。

実店舗からの購入

実店舗で購入を検討する場合、住まいや足を運べる時間帯がポイントとなってくるでしょう。以下の実店舗は都内周辺の一例になります。

  • Paul Smith SPACE(東京都渋谷区神宮前5-46-14)
  • Paul Smith 六本木店(東京都港区六本木7-8-6)
  • Paul Smith 丸の内店(東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル)
  • 新宿タカシマヤ(東京都渋谷区神宮前5-46-14)

ポールスミスは大手百貨店を中心に取り扱われており、この他にもセレクトショップで取り扱われることも少なくありません。

ただし、お店の広さや展示スペースの関係上、WEBショップと比べると取り扱われているアイテム数は多くない場合があります。

また、ポールスミスは日本の多くの地域で取り扱われているので、より詳細な実店舗情報は、以下のショップロケーターも参考にしてみてください。

アウトレットで購入する魅力は?

前述の通り、ポールスミスのアイテムを購入する場合は、基本的にWEBショップと実店舗販売のどちらかを選択して購入することになるでしょう。

しかし、例外として“アウトレット”を利用するという方法もあります。

アウトレットとは、昨今注目されている“三井アウトレットパーク”“プレミアムアウトレット”が該当し、通常販売されているアイテムをより安く購入することができるのが特徴です。

そんなアウトレットの最大の魅力は、何と言っても“実店舗なのに安く購入することができる”という点になるでしょう。

ただし、あくまでもアウトレットになるので、取り扱われているアイテムは訳アリです。

訳アリと言っても、破損や汚損などの欠陥ではなく、在庫を抱えてしまったアイテムだったり、展示していたアイテムだったり、お店側が通常販売から下ろしたものになります。

アウトレットを利用する場合は、このような点に納得する必要があるでしょう。

アウトレットはどこにあるのか?

アウトレットでポールスミスを購入しよう!と思っても、一番近いアウトレットがどこなのか分からないという人も多いかもしれません。

そこで、大型アウトレットの一例をご紹介したいと思います。

  • 御殿場プレミアム・アウトレット(静岡県御殿場市深沢1312)
  • 佐野プレミアム・アウトレット(栃木県佐野市越名町2058)
  • りんくうプレミアム・アウトレット(大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28)
  • 三井アウトレットパーク木更津(千葉県木更津市金田東3-1-1)
  • 三井アウトレットパークジャズドリーム長島(三重県 桑名市長島町浦安368)

アウトレットは大型施設になっているので、広大な土地を確保しにくい都市部にはほとんどありません。基本的には、電車やバス、自動車などで足を運ぶ必要があります。

また、旅行や観光名所巡りとして立ち寄るのも面白いでしょう。

その他、アウトレット情報は以下から見ることができます。

Paul Smith(ポール・スミス)ってどんなブランド?

Paul Smith(ポール・スミス)ってどんなブランド?

出典:https://jp.pinterest.com/

ポール・スミスはイギリスのファッションブランドで、デザイナーであるポール・スミスの故郷であるノッティンガムにショップをオープンした1970年が、ポール・スミスのブランドとしての始まりといわれています。

セレクトアイテムを中心に扱うショップの中に、ポール・スミス自身がデザインしたアイテムを加えていくようになりました。 徐々そのデザイン性が評価され、パリコレに参加するまでの注目度に上り詰めていきました。

これにより、世界中にポール・スミスというブランドが一気に広まっていったと言われています。

ポール・スミスが日本へ進出したのは1984年で、青山の骨董通りに路面店を構えたと言われいます。

奇抜なカラーを取り入れた個性的なデザイン

Paul Smith(ポール・スミス)ってどんなブランド?

出典:http://fianceebodas.com/

ポール・スミスの特徴は、使用する素材にこだわりながらも、個性的でオリジナリティあふれるデザインを貫いているというところです。

大胆にカラーを際立たせたり、部分的なポイントとしてカラフルな色合いをプラスしたり、実に遊び心あふれるデザインを付け加えることで、ポール・スミスらしさが引き立ち、多くのファンを魅了するアイテムが生まれています。

また、モノづくりとしてのこだわりも強く、生地や皮も上質な素材を使用しているので、アイテムにチープな印象が一切ありません

ポール・スミス展覧会 in 2016 Japan

2016年の6月より京都、東京、名古屋の3都市でデザイナーであるポール・スミスによる展示会が開催されました。

ポール・スミスの遊び心あるデザイン性や製品にかける想い・コンセプトがこの動画を通して見えてきます。

ポール・スミス展覧会 本人が語るクリエーションの秘密


46年前、イギリスのノッティンガムでわずか3平方メートルの小さなショップからブランドをスタートさせた「ポール・スミス」。今や70カ国以上に店を構える世界的ブランドに成長を遂げたのは、ひとえに独創的でユニークな、ポール・スミス氏の創造力があったからこそ。彼は、いつ、どのように、そして何からインスピレーションを得続けているのか? そんなポール氏の“頭の中”を覗き見るべく、「エル」がモデルの満島みなみちゃんと一緒に『HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH』展へ潜入! 世界各国で大人気を博した話題のエキシビションからその秘密を探る。

出典:https://youtu.be/

ポール・スミス公式サイト

ポール・スミスというブランドの魅力や世界感をもっと知りたいという方はポールスミスが公式で発信しているWEBをチェックするのもよいかもしれません。

ポール・スミスのメンズ財布 4つの特徴

個性的でオシャレなデザイン性

KUMAKOさん(@kumako_lele)が投稿した写真

ポール・スミスの財布の一番の特徴は、個性的でオシャレなデザイン性ではないでしょうか。イギリスのデザインらしいカラフルなストライプはブランドとしてのカラー(特徴)になっています。

このカラー自体にファッション性があるので、ポール・スミスの製品は実用して使うモノだけでなく、ファッションアイテムとしても取り入れやすいブランドです。

ファッション性のあるポール・スミスは、オシャレに敏感な20代~30代全般の男性を中心に世界中で支持されています。ポール・スミスの主軸となっているのは主にスーツやジャケット、パンツなどのアパレル製品ですが、財布を含めた小物系アイテムも定番の人気があります。

アパレル同様にこだわりある上質な素材を使用して作られているにもかかわらず、手の届きやすい価格設定(2~3万円前後)なのが特徴です。そのため、ファッショナブルな学生や若い社会人の20代~30代男性から人気を集めています。

オン/オフ問わずに使うことができる

ポール・スミスの財布は、基本的にベーシックでシンプルなデザインをメインとしているものが多くあります。

また、大胆なデザインの中にも必ず品質を残しているので、オンオフ問わず使えると評判があり、ビジネスシーンにも活用できる点も魅力の一つです。

新作のリリースがとても速い

ポール・スミスは、春夏と秋冬のシーズン毎に新作デザインの財布を展開しています。

ポール・スミスは、ファッションブランドとしての位置づけとなっているので、財布などの小物も普段の服装などによって合わせて使い分けるといった楽しみ方もできます。

新作デザインによっては、シーズンが終わってしまうと入手するのが困難になってしまう可能性があります。

気に入ったデザインの財布に巡り合ったら、逃さないようにしっかりとチェックしておくようにしましょう。

ポールスミスのメンズ財布の評判・口コミは?

直人🌈さん(@nao.hrk)が投稿した写真

楽天の購入者レビュー・評価・口コミ

楽天には、トレンドを押さえたオシャレな財布が数多く販売されていますが、中でも特にポールスミスの人気と注目度が非常に高いことがわかります。

買って良かった
柔らかすぎず、硬すぎず、外側ハードコート仕様っぽくなっていて形が崩れにくいかと思います。色々な商品を見たんですが、一番気になっていた商品なので思いきって買ってみました。持ちやすさもしっくりきます。ストラップもかわいい感じです。ファスナーの中は濃いめの赤?っぽいデザイン部が大人の雰囲気を出していると思います。外側のストラップと内側の大人の雰囲気のギャップがカッコいいと思いました。使いやすさ的に特に気になる部分はないと感じました。お札など分けて入れられるし、カードなどのいれる場所も見やすいように両サイドに配置されているので個人的には使いやすい財布かなと感じました。

引用元:review.rakuten.co.jp

ポールスミス、ラブ
ちらっと見えるマルチストライプがポールスミスらしくて可愛いです。息子へのプレゼントです。息子も気に入って使っています。

引用元:review.rakuten.co.jp

買って良かった!
自分用に購入しました。小銭入れが分かれているものを探していましたが、良い財布に巡り会えました。小銭、カードの収納についても長財布からの乗り換えですが不満はありません。札入れも深く、ゆったり収まっている感じです。表面の手触りも良いです。しばらく使って財布の状態もレビューしたいと思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

デザイン面だけでなく、機能面に関するレビューも多く、「使いやすい財布」としても位置付けられているのが分かります。
女性から男性へ贈るプレゼントとしても人気があり、ポール・スミス=オシャレというイメージが定着しています。ポール・スミスは、女子からのウケが良いので、あえてそういった部分を狙いたい方やオシャレに見られたいという男性は、ポール・スミスの財布を候補の一つに入れてみてください。

amazonの購入者レビュー・評価・口コミ

Amazonには、ポール・スミスのアイテム全般の取り扱いショップがあります。商品ラインナップの中には、店舗では置いていない掘り出し物のアイテムも見つかることがあるそう。実店舗と比較しながら購入してみるのもいいかもしれませんね。

黒でキレイ目な長財布なのだが、カジュアルなデザインが組み込まれていることで、キレイ目とカジュアルが中和してとても素晴らしい

引用元:amazon.co.jp

買って四ヶ月程経ってますが、いいね。
凄くいい。
買ってよかった。
この商品はオススメです。
因みに友人何人かも同色のを持ってて評判良いんだなと思いました。
もしこれから買い換える時がきたら、またポールスミス製の財布にします。(断言)

引用元:amazon.co.jp

文句無しの一品です!
カード収納も多く、小銭も十分入り、使いやすいです。

引用元:amazon.co.jp

楽天のレビューと同様の「使いやすい財布」と、デザイン性について高評価を集めていました。ポール・スミスの財布が、多くの人々から愛されているブランドであることが分かりますね。

Twitterでの評判・口コミ

ポール・スミスの人気メンズ財布のご紹介

ここではポール・スミスの中でも特に人気の高いメンズ財布をご紹介したいと思います。

シティエンボス

シティエンボス 長財布

出典:paulsmith.co.jp

木製のローラーを使い、型押し模様をつけている財布になります。なめらかな使い心地なので、手に馴染み、長く付き合いたくなる一品です。

小銭を入れるファスナー部分の内側に、太めのカラーストライプがあしらわれているのが特徴です。ポール・スミスらしさを忘れないデザインと、洗練された表面のデザインは、ビジネスシーンで活躍する男性にピッタリの財布です。
価格 ¥19,440

この財布をくわしく見る

カラーバンド

カラーバンド

出典:paulsmith.co.jp

ポール・スミスの財布の中でも非常にベーシックなデザインになっています。カードポケットの部分が、落ち着きのある色合いに仕上げられているのが特徴です。

素材はカーフスキンを使用しており、素材にこだわっている方も満足できるアイテムになっています。落ち着きのあるデザインをお探しの方におすすめしたい財布の一つです。
価格 ¥22,680

この財布をくわしく見る

オールドレザー

オールドレザー 長財布

出典:paulsmith.co.jp

バーニッシュレザーを全面に使用して作られた財布になります。札入れの部分に、ブランドの特徴である、細かいストライプのデザインが入っているのが特徴です。

さりげない遊び心が、ポール・スミスらしいですよね。ポール・スミスの財布の中でも、ワンランク上の素材を求めている方にピッタリの財布になっています。
価格 ¥27,000

この財布をくわしく見る

アーティストストライプIN

アーティストストライプIN 長財布

出典:paulsmith.co.jp

鮮やかな太めのストライプデザインが特徴的な財布です。内側にデザインを施し、表面はベーシックな仕上がりにすることにより、シーンを選ぶことなく使用できる財布となっています。

表面の素材にはカーフスキンを使用しており、使い込むことで手にしっくりと馴染むようになっています。
個性的なデザインの財布をお探しの方おすすめのデザインになっています。
価格 ¥35,640

この財布をくわしく見る

まとめ

今回は、ポール・スミスの歴史の成り立ちや、特徴、口コミ、おすすめの財布などを一挙にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ポール・スミスは、パリコレで取り上げられたのをきっかけに、全世界で注目されるようになったブランドです。デザイン性と上質な素材を取り入れたアイテム展開は、多くのファッション通を唸らせています。

そんなポール・スミスで展開されている財布も、デザイン性と素材に非常にこだわって作られています。オン/オフ問わず使うことができるのが実用的でもある魅力のポイント。

そして、手頃な価格と、ファッション性のあるデザインということもあり、特に流行に敏感な20代~30代全般の男性から支持を集めています。

ポールスミスのメンズ財布購入に関する情報は、記事先頭にある店舗情報まとめをチェックしてみてください。
ポールスミスの店舗情報まとめ部分へ戻る

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事