CHANEL(シャネル)のメンズ財布ってどう?男性にも人気の財布や評価とは

CHANEL(シャネル)のメンズ財布ってどう?男性にも人気の財布や評価とは

シャネルと言えば、レディース向けのファッションやコスメなどのアイテムを多数取り扱っている、世界的に有名なブランドです。

シャネルの人気商品の一つである“香水”は男性にも馴染み深いアイテムではないでしょうか。

しかし、男性がよりシャネルというブランドを身近に感じるには、香水ではなく、シャネルの“メンズ財布”がおすすめです。

そこでここでは、

  • シャネルってどんなブランド?
  • シャネルは男性向けブランドではない?
  • シャネルのメンズ財布の特徴とは?
  • シャネルの格付けはどの位置?
  • シャネルの人気メンズ財布ランキング
  • シャネルのメンズ財布の口コミ・評判について
  • シャネルのメンズ財布を購入するには?
  • シャネルのメンズ財布はどんな男性に向いているのか?

こちらについてご紹介します。

シャネルから男性が使える財布があるのか知りたいという人や、シャネルのおすすめのメンズ財布を知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください!

アイキャッチ画像の長財布は「マトラッセ キャビア」です。

シャネルってどんなブランド?

出典:logomarkmania.seesaa.net

シャネルは“ココ・シャネル(本名:ガブリエル・ボヌール・シャネル)”によって1910年のフランス・パリで開業されたハイブランドです。

開業当初から“香水”“バッグ”などを扱っていたのではなく「シャネル・モード」という帽子専門店から始まっています。

1915年には、ジャージ素材を用いたドレスが話題となるコレクションを発表し、“ファッションの聖地”とも言われるパリで多くの注目を集めることに成功しました。

また、窮屈なコルセットが当たり前であった当時、コルセットから解放された仕立てを発信。

その他、喪服として使用されていたためタブー視されていた黒い服を「リトル・ブラック・ドレス」として生み出すなど、ファッションの歴史を大きく変えたブランドです。

ココ・シャネルという人物とは?

ココ・シャネルは孤児院や修道院で育ったという経歴の持ち主で、当初は歌手を目指していた人物でもあります。しかし、歌手としての道は、オーディションでの落選が続き挫折という結果に終わっている人物です。

そしてこの頃、退屈しのぎで制作していた帽子のデザインが評価されたため、1910年に帽子専門店の開業に至っています。

出典:urara-world.com

シャネルのシックで機能性を追求したデザインや、シンプルなデザインなど、当時では考えられない革新的なデザインの数々は“女性の社会進出”を象徴する存在とされました。

このような経歴から、ココ・シャネルは“伝説のファッションデザイナー”と言われることも少なくありません。また、ココ・シャネルの波乱に満ちた人生は映画化もされています。

シャネルが世界的に有名な理由とは?

シャネルを有名にしたキッカケは、前述している通り、革新的なデザインのドレスなどを世に送り出したことだと言えます。

しかし、世界的ブランドとして知られるようになった理由は、シャネルの象徴とも言える香水“オードゥ・パルファムNo.5”によるところが大きいでしょう。

出典:www.chanel.com

オードゥ・パルファムNo.5は、通称“No.5”と呼ばれており、大女優として知られる“マリリン・モンロー”も愛用したほどの香水です。現在でも世界中にファンがいるため、愛用する人は多く見られます。

また、日本においては1980年に日本法人が設立され、1994年には銀座でシャネルブティックが開店しています。ちょうどバブル期だったこともあり、“シャネラー”という言葉が生れるほどの盛り上がりでした。

シャネルの魅力はひと目で分かるブランド性

シャネルのロゴマークは、世界的ハイブランドとして知られる“ルイ・ヴィトン”“プラダ”などと肩を並べるほどの知名度を誇るので、一度は目にしたことがあるという人が多いでしょう。

出典:divnil.com

この、ひと目で分かるブランド性がハイブランドを好む女性や男性から人気を集めており、シャネルの魅力の一つでもあります。

また、シャネルと言えば“エナメル素材”を用いたアイテムという印象も強く、エナメル素材を用いたアイテムとシャネルロゴの組み合わせは、“鉄板”とも言えるほど人気です。

シャネルは男性向けブランドではない?

シャネルは男性向けのブランドではないと言われることもしばしばあります。

結論から言ってしまうと、確かに“ルイ・ヴィトン”“プラダ”“ブルガリ”などのハイブランドと比較すると、男性向けブランドとは言えません。

それは、メンズアイテムの取り扱いが他のハイブランドと比べて少ない点が理由です。

出典:www.buyma.com

このことから、レディース向けアイテムを“お洒落に使える男性でなければシャネルは似合わない”というイメージが付いてしまっています。

しかし、シャネルはシックでシンプルなデザインのアイテムが多いので、男性が使用しても違和感のないものも少なくありません。

また、男性向けアイテムも少なからず展開されているので、最初から男性には向いていないブランドとして敬遠するのではなく、デザインなどをじっくり検討してみることをオススメします。

シャネルのメンズ財布の特徴とは?

香水やバッグ、スキンケア用品など、女性のファッションスタイルを大きく変えてきたシャネルですが、メンズ財布には、どのような特徴があるのでしょうか。

シャネルが展開しているメンズ財布の人気シリーズや、メンズ財布に使用している皮革などについて、詳しくご紹介します。

シャネルがメンズ財布に使用している皮革は?

シャネルがメンズ財布に使用している皮革は、概ね以下の種類の皮革になります。

  • カーフスキン
  • ラムスキン
  • ゴートスキン
  • エナメルレザー

カーフスキンには“グレインドカーフスキン”“キャビアスキンレザー”などの種類がありますが、これは表面の加工が異なるため、名称で区別しているものです。

また、シャネルの定番の一つとも言われる素材である“ラムスキン”や、女性からも絶大な人気を集めている“エナメルレザー”を素材にしたメンズ財布があります。

シャネルの人気シリーズは?

シャネルが展開している財布の中には、人気シリーズと言われるものがいくつかあります。

レディースはもちろん、メンズでも受けが良いシリーズについてご紹介します。

キャビアスキンシリーズ

キャビアスキンシリーズは、シャネルが展開するシリーズの中でも1、2を争うほどの人気を誇ります。

“キャビアスキン”という名称であることから「チョウザメの革?」と考えてしまう人もいるようですが、前述している通り、型押しされたカーフスキンの一種です。

出典:shop.plaza.rakuten.co.jp

キャビアスキンは後述する“ココマークシリーズ”“マトラッセシリーズ”と組み合わせされている場合が多く、シックな印象が魅力です。

派手なデザインは好まないという男性であっても受け入れやすく、また、傷が付きにくいという特徴も人気の秘密となっています。

ココマークシリーズ

シャネルはメンズ財布も展開していますが、どうしても女性ファーストのイメージが付いてしまっているので、手に取りにくいという人も少なくありません。

そんな悩みを抱えている人におすすめのシリーズが、ココマークシリーズです。

出典:www.buyma.com

目立つデザインはシャネルのロゴだけというのが、ココマークシリーズの良い点です。画像のようにシンプルなデザインになるので、男性でも使いやすいでしょう。

周囲の目を気にせずにシャネルを楽しみたいという男性に最適なシリーズです。

マトラッセシリーズ

レディース財布においても高い人気を誇る“マトラッセシリーズ”ですが、お洒落を楽しみたい男性からも評価されています。

あまり聞き慣れない“マトラッセ”という言葉ですが、フランス語で「詰める(綿入れにする)」という意味があり、膨らんだ状態を指している言葉です。

出典:www.buyma.com

上記の画像を参考にした場合、マトラッセとは“ダイヤの形をした部分”のことを指しています。膨らみがあることが分かるのではないでしょうか。

マトラッセシリーズはシャネルが展開しているメンズ財布の中でもデザイン性が高く、お洒落を楽しみたい男性との相性は抜群です。

また、“キャビアスキンシリーズ”“ココマークシリーズ”と組み合わせている場合も多いので、好みに合わせやすい点も魅力になります。

シャネルの財布タイプは?

シャネルの財布タイプは、基本的に以下の通りです。

  • フラップタイプ
  • ジップタイプ
  • 二つ折りタイプ

フラップタイプはスナップボタンが付いているものが多く、ジップタイプは主にラウンドファスナー長財布になります。

それぞれ特徴が異なりますが、いずれも使いやすいタイプとなっているので、見た目やデザインなど、好みに合わせて選ぶことができるでしょう。

シャネルの格付けはどの位置?

シャネルはハイブランドの一角であるため、“ルイ・ヴィトン”“プラダ”“グッチ”などのハイブランドと格付けされることも少なくありません。

格付けは個人の見解や好みなどによって大きく変動しますが、シャネルを格付けした場合についてご紹介します。

ブランドとして格付けした場合はトップクラス?

シャネルは“ルイ・ヴィトン”と肩を並べるほど有名なブランドです。そのため、ネームバリューだけで考えた場合はトップクラスの実力を持つと言えます。

このことから、シャネル≒ルイ・ヴィトン>プラダ>グッチという格付けになるでしょう。

また、あくまでも一般的な評価を見比べた結果ですが、女性向けブランドとして格付けした場合においても、上記のような格付けになる可能性が高いと言えます。

男性向けブランドとして格付けした場合は?

男性が使用するブランドとして格付けした場合、途端にシャネルは弱い立場になってしまう可能性が高いでしょう。

前述までにご紹介している通り、シャネルは女性から圧倒的な支持を受けているブランドである点や、男性向けアイテムが少ない点が弱点です。

そのため、ルイ・ヴィトン>プラダ≒シャネル>グッチという格付けが考えられます。また、評価する人によってはプラダと同等ではなく、下の格付けに置くこともあるでしょう。

しかし、基本的に格付けは個人の好みによるところが大きいので、参考程度に留めておくことをおすすめします。

シャネルの人気メンズ財布ランキング

シャネルが取り扱うメンズ財布の中でも、特に人気のメンズ財布をランキング形式でご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!

第3位:【ココマークシリーズ】フラップタイプ長財布

出典:www.buyma.com

価格:¥168,000

シンプルなデザインで男性にも使いやすい点が魅力のココマークシリーズです。フラップタイプの長財布で開閉がしやすく、収納面にも優れています。

使用されている皮革は“グレインドカーフスキン”で、カーフならではの肌触りの良さと、型押しの質感を楽しむことができるタイプです。

シンプルなデザインを好む男性や、女性的なデザインを避けたいという人におすすめです。

BUYMAで財布を見てみる

第2位:【ココマーク/マトラッセシリーズ】二つ折りタイプ長財布

出典:www.buyma.com

価格:¥138,000

女性はもちろん、男性から人気も根強い“マトラッセシリーズ”“ココマークシリーズ”の組み合わせです。シンプルな見た目ですが、マトラッセならではのデザイン性が魅力になります。

スーツの内ポケットにも入れやすい二つ折りタイプの長財布になるため、シーンを問わず使うことができる点が特徴です。

お洒落を楽しみたいという男性や、シンプル過ぎるデザインを避けたいという男性におすすめです。

BUYMAで財布を見てみる

第1位:【マトラッセ/キャビアスキンシリーズ】ジップタイプ長財布

出典:www.buyma.com

価格:¥169,800

“マトラッセシリーズ”“キャビアスキンシリーズ”を組み合わせた、ジップタイプの長財布です。なめらかな手触りと少し硬めの質感が特徴になります。

こちらのメンズ財布は豊かなデザイン性が魅力の一つですが、“ココマークシリーズ”に通ずるようなシンプルな印象も魅力です。

シャネルの定番であるマトラッセとキャビアスキンを用いた財布を使いたいという男性や、デザイン性を重視したい男性におすすめです。

BUYMAで財布を見てみる

シャネルのメンズ財布の口コミ・評判について

ここまで、シャネルの特徴やシャネルのメンズ財布についてご紹介してきましたが、実際に使用している人の声が気になるという人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、シャネルのメンズ財布に関する口コミ・評判についてご紹介します。

シャネルのメンズ財布の口コミ・評判

シャネルのメンズ財布は複数展開されており、取り扱っている店舗によっては、ユニセックスとして使えることをアピールしているケースも少なくありません。

また、シャネルは女性ブランドというイメージがあるという点を懸念している男性も見受けられましたが、お気に入りのデザインが見つかったという男性ほど、気にしていない印象です。

ブランドの好みは人それぞれということを前提に、シャネルでお気に入りのメンズ財布を探してみてはいかがでしょうか。

シャネルのメンズ財布を購入するには?

ここまでシャネルのメンズ財布についてご紹介しましたが、実際に購入を検討しているという人もいるのではないでしょうか。

ここでは、シャネルのメンズ財布を購入したいと考えている人に向けて、購入方法の一部をご紹介します。

シャネルの直営店で購入する

最も定番な購入方法は、シャネルの直営店で購入する方法です。ただし、シャネルには“公式オンラインショップ”がないので、その点には注意が必要です。

日本にも直営店が多く展開しているので、近隣の直営店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

シャネルストア検索はこちら

オンラインで購入する

外出することなく購入したいという人には、オンラインで購入する方法がおすすめです。しかし、前述している通り、シャネルの公式オンラインショップはありません。

オンラインで購入するにあたっては、偽物や詐欺被害に遭うことを避けるため、信用できる大手オンラインショップを利用するようにしましょう。

おすすめは以下のオンラインショップになります。

一部、中古品として販売されているものもあるので、購入する際には注意が必要です。

シャネルのメンズ財布はどんな男性に向いているのか?

シャネルのメンズ財布はどのような男性に向いているのでしょうか。

特に向いている男性についてご紹介します。

自由なファッションを楽しめる男性

シャネルは女性向けのイメージが強く、使用する財布によっては、その点を指摘される可能性もあるでしょう。しかし、自由なファッションを楽しめる男性ほど、あまり気にしない傾向にあります。

独自のファッションスタイルを確立している場合や、自分なりに納得して使っている場合など、周りの目を気にしないという男性に向いているでしょう。

デザイン重視の男性

革新的なデザインで女性ファッション界を牽引してきたシャネルでは、シンプルとお洒落を両立することができるデザインがたくさんあります。

そのため、ハイブランドのメンズ財布を購入する上で、デザイン性を最も重視したいという人に向いているブランドです。

周りと同じハイブランド財布を持ちたくない男性

他のハイブランドと比べて女性的なイメージがあるシャネルのメンズ財布は、たくさんの男性が使っているものではありません。

周りと同じハイブランド財布を持ちたくない男性にとっては、この点を逆手に取ることができます。“ルイ・ヴィトン”などの財布と比べて、デザインが被ることも稀でしょう。

そのため、他の男性とデザインやブランドが被らないようにしたいという男性にもおすすめです。

シャネルのメンズ財布が向いていない男性とは?

前述でシャネルのメンズ財布が向いている男性についてご紹介しましたが、反対にシャネルの財布が向いていない男性とはどのような人でしょうか。

主に、以下に当てはまる男性はシャネルの財布が向いていないと言えそうです。

  • どうしても女性的な印象を拭えない男性
  • 周りの目が気になってしまう男性
  • 経年変化を楽しめる革財布を探している男性
  • とにかく派手な財布が欲しい男性

シャネルのメンズ財布を使用する上で、避けることができない問題が“女性的なブランドイメージ”です。自分自身はもちろん、周りの目が気になってしまう男性の場合、シャネルの財布は避けた方が良いでしょう。

また、経年変化を楽しめる財布や、派手な財布が欲しいという男性もミスマッチになってしまう可能性が高いと言えます。

まとめ

いかがでしたか?

ここまで何度もご紹介しているように、“シャネル=女性ブランド”というイメージは避けることができません。

しかし、難しく考えることはなく、そのような指摘をされた場合は“自分が本当に気に入った財布”であることや“お店の人が男性でも使えると言っていた”など、しっかり説明してみてはいかがでしょうか。

ファッションは個人が楽しむことが大切なので、周りの目を気にすることなく、自由に楽しんでみることをおすすめします。

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.