大人メンズ向けの本革トートバッグ!厳選おすすめ革ブランド13選

トートバッグは今や、カジュアルテイストのアイテムだけでなく、大人の男性が所有しても恥ずかしくない素晴らしいデザインが続々と登場しています。

皮革の質感もさることながら、所有するだけでその人の品格を1つ、2つ向上させてくれるアイテムです。

「どんなブランドがあるのか知りたい?」
「それぞれのブランドの魅力や特徴も知りたい!」
「お洒落な本革トートバッグを探している」

そんな方のために、お洒落な大人メンズ向けの本革トートバッグを今回、13ブランドをまとめてみました。

各ブランドの紹介から魅力、特徴など幅広くご紹介していきますので、本革トートバッグ選びの参考にしてみください。

COCOMEISTER(ココマイスター)

ココマイスター マットーネ・ガブリエル

出典:cocomeister.jp

創業 2009年
価格帯 10万円~15万円
おすすめの年代 30代~50代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP cocomeister.jp
2009年創業のココマイスターは、歴史が浅いブランドながら今や本革愛好家の心を掴んで離しません。そこには、メイド・イン・ジャパンが誇る熟練職人集団による技術力。そして素材も一切妥協せず、もっとも優れた皮革を入手しトートバッグを製造しています。1点1点仕上がる作品の数々は、まさに「待っていました!」と言わんばかりの素晴らしい出来栄えです。

ココマイスターのおすすめトートバッグ紹介

マットーネ・ガブリエル

マットーネ・ガブリエル

出典:http://cocomeister.jp/

素晴らしい出来栄えのトートバッグは、ココマイスター内、全てと言いたいところですが。その中でも一際、私達の目をくぎ付けにするアイテムがマットーネ・ガブリエルです。

ココマイスターが誇るマットーネシリーズを贅沢に使用したこちらのシリーズは、高級感とエレガントな風合いで他のトートバッグを寄せ付けない風格。そしてビジネスシーンに限らず、マットーネの柔らかい風合いはカジュアルシーンにも最適。

どちらのシーンをもこなす汎用性を持ちつつ、所有者の格を大いに向上させることでしょう。もちろん、革の風合いを楽しむエイジングも申し分ありません。

見るものを魅了し、所有者の格を向上させる逸品を入手してみてはいかがでしょうか?

ココマイスター トートバッグ 公式サイト

土屋鞄製造所

創業 1965年
価格帯 5万円~10万円
おすすめの年代 20代~40代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://www.tsuchiya-kaban.jp/
1965年創業した土屋鞄製作所は創業当初、子供向けランドセルを中心に製造・販売するブランドでした。しかし!今ではトートバッグに限らず、革本来の味わいを残しつつ、職人1人1人の手により、ビジネスバッグやショルダーバッグ、そして革財布やベルト等、様々なアイテムを展開。土屋鞄製作所しか出せない見事なテイストは、創業当時のファンのみならず、20代~30代の方々をも魅了しています。

土屋鞄製作所のおすすめトートバッグ紹介

アルマス バッファロービジネストート

アルマス バッファロービジネストート

出典:http://www.tsuchiya-kaban.jp/

土屋鞄製作所が展開するトートバッグの数々、どれが良いか目移りしてしまいそうです。ですが、その中でも私がおすすめしたいのがアルマス バッファロービジネストートです。

特徴は使用されている皮革にあります。バッファロータンニンレザーを用いて製造されたトートバッグは、いやらしさを感じさせない半光沢で程良い艶感を演出。

そして丁寧にメンテナンスを施していけば、落ち着いた風合いを見せ始め、たとえ若い時に購入しても50代~60代でも問題なく使用できます。

その上、水牛の強靭な耐久力によりビジネス・プライベート、どちらも忙しい大人メンズの生活をサポートしてくれます。落ち着いた風合い×耐久力、これらを満たしたトートバッグを探している方必見ですよ。

土屋鞄製作所 トートバッグ 公式サイト

aniary(アニアリ)

創業 2008年
価格帯 4万円~6万円
おすすめの年代 20代~30代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://www.aniary.com/
日本生まれのアニアリーは、群雄割拠のバッグ市場の中で他にはない独自性を持つブランドです。デザインを見ると他のブランドは異なるスタイリッシュなデザイン、そして美しくまとめあげたフォルムは非常に魅力的。そして使用される皮革も、アンティークレザー・ニューアイディアルレザー・ダブルエンボスレザーと言った独自の皮革を用いており、更に魅力的な逸品へと仕上がっています。

アニアリのおすすめトートバッグ紹介

アニアリ 2WAYトート

アニアリー 2WAYトート

出典:http://www.aniary.com/

アニアリのトートバッグを見ていくと、何やら独創的なトートバッグが見えていきます。そのバッグこそアニアリ 2WAYトートです。

まず私達を驚かすのは、用意されている色です。大人向けのトートバッグと言えば黒やグレー、またはキャメルと言った色が多い中、白や黄色、紫…などなど合計13色を用意。個性豊かな色合いは、単色に飽きてしまった大人メンズを惹きつけることでしょう。

もちろん、色だけでユーザーをごまかすことはなく、使用されているのはアニアリが誇るアンティークレザー。

柔軟性と弾力を持ち、初めて使用しても違和感なく使用でき、なおかつ他では見られないアンティーク調の色合いで私達を大いに楽しませくれます。年数が経過すると、更に色が深まり、また違った一面を見せてくれるのもこのアイテムの魅力です。

アニアリトートバッグ 公式サイト

SLOW(スロウ)

創業 2008年
価格帯 2万円~5万円
おすすめの年代 30代~40代
活用シーン プライベート
HP http://www.slow-web.com/
2008年創業の「スロウ」は、ファッション業界では真逆の方向性ながら、大いにファンを魅了しています。通常なら流行・最先端を追い求めるのがファッションブランドです。一方スロウは、それらの波に乗らず自分たちのペースで、なおかつ自分たちが本当に作りたいアイテムのみを製造しています。

デザインはアメカジテイストが色濃くあるものの、さりげなく日本らしい落ち着き&奥ゆかしい風合いをだしているのもまた、スロウが愛される魅力かもしれません。

スロウのおすすめトートバッグ紹介

bono -tote bag width type-

bono -tote bag width type-

出典:http://www.slow-web.com/

スロウはどのトートバッグも素晴らしい逸品であることは間違いありません。しかし、その中でも私達を大いに魅了するのがbono -tote bag width type-でしょう。

栃木レザーから仕入れた高品質のヌメ革は、独特の光沢感と肌触りの良さを発揮。初めの風合いもたまりませんが、経年劣化すると更に色味が増していき、私達に違った印象をもたらしてくれます。

そして使い込めば使い込むほど、私達の手に馴染んでいき、気づけば手放せないほど使がっての良いアイテムになっているかもしれません。

内側に貼られているリネン100%の巾着も、大事なアイテムを包むのに最適。取り外し可能ですので、大切なアイテムを守りたい時に便利ですよ。

スロウ トートバッグ 公式サイト

Cisei(シセイ)

創業 2006年
価格帯 10万円~20万円
おすすめの年代 30代~50代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://atelierbonhomme.com/
イタリアの名門革工房「チェレリーニ」で修行した創業者「大平智生」氏によって設立されたシセイ。名門ブランドで学んだ卓越した技術、そして高級素材を見極める目利きは、トートバッグの中でも群を抜いています。デザインから質感、そして使い勝手に至るまでハイパフォーマンスに仕上がったアイテム達を身に着けてしまえば、あなたはシセイの虜になるかもしれませんよ。

シセイのおすすめトートバッグ紹介

レザートートバッグ/941LD

レザートートバッグ/941LD

出典:http://atelierbonhomme.com/

シセイと言えば、やはり外せないトートバッグが941シリーズです。

本革トートバッグの中でも群を抜く存在感。使用され皮革も高級カーフをふんだんに用いることで、他の高級ブランドに引けをとらないエレガントなデザイン。品質もメイドインジャパンならではの繊細な作業により耐久性~使い勝手共に申し分ありません。

かといって、高級ブランドならではの嫌味やいやらしさが見られないのも、このトートバッグのポイント。控えめな印象ながら、相手に良いものを利用しているとさりげなく思わせます。

そのためか、ビジネスシーンのみならずプライベートシーンでも、皆さんのファッションを壊すことなく更に、プラスαとなることでしょう。

シセイ トートバッグ 公式通販

GALLERIANT(ガレリアント)

創業 2011年
価格帯 3万円~5万円
おすすめの年代 40代~50代
活用シーン プライベート
HP http://galleriant.com/
ガレリアントが展開するアイテムの数々は、わざと時代に逆行したクラシックモダンが持ち味です。昔から愛されるデザインやテイストの中に、新しい風を取り入れることで、唯一無二のアイテムを販売。どちらも一方的に目立つことなく、バランスよく調和されていることこそ、ガレリアントが持つ魅力と言えます。

ガレリアントのおすすめトートバッグ紹介

ガレリアント GEW-3820

ガレリアント GEW-3820

出典:http://galleriant.com/

ガレリアントが展開するアイテムの数々は、大人メンズの魅力が熟してきた40代~50代にピッタリのアイテムを取り揃えます。中でも、おすすめしたいのがガレリアント GEW-3820です。

特殊コーティングが施された「ダブルフェイスサフィアーノ柄スピリットレザー」は、40代~50代の魅力溢れる大人メンズを更に魅力的にするものです。程良い光沢感と肌触りの良い質感は、毎日使用したくなるほどです。

またメンテナンス性にも優れており、今までの本革バッグのように手間暇かからず簡単にできるのも見落とせないポイントです。

ビジネスシーンでは、夏場のクールビズと合わせるのも良いですし、カジュアルなら夏場のマリンスタイルやサーファースタイルにもピッタリ。ガレリアントで大人メンズの熟成した魅力を更に向上させてみてはいかがでしょうか。

ガレリアント トートバッグ 公式サイト

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

ジェラード トートバッグ(M)

出典:www.somes.co.jp/

創業 1964年
価格帯 4万円~5万円
おすすめの年代 30代~40代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://www.somes.co.jp/
1964年に創業したソメスサドルは、今のように様々な本革アイテムを製造するブランドではなく、世界に通用する馬具を中心に製造・販売するブランドでした。しかし、馬具で培った技術を現在では、本革トートバッグを始め多種多彩なアイテムに利用。ハンドメイドによる卓越した技術力は、最高品質のアイテムを生み出し、なおかつハンドメイドならではの暖かみと、1つ1つ違った顔を持つアイテムで私達を大いに楽しませてくれます。

ソメスサドルのおすすめトートバッグ紹介

ジェラード トートバッグ(L)

ジェラード トートバッグ(L)

出典:http://www.somes.co.jp/

ソメスサドルのトートバッグの中で、ぜひとも皆さんにおすすめしたいのがジェラード トートバッグ(L)です。荒々しく武骨なシュリンクレザーをあえて、革一枚に仕上げることで、しなやかさと軽量ボディを実現。

初めこそ、武骨なデザインでファッションには不向きかな?と思われがちですが、使い込めば使い込むほど、革に深みがましていき素晴らしい味わいへと変化します。

もちろん、馬具で培った技術力はトートバッグにも健在であり、耐久性も申し分ありません。使い勝手の面でもLサイズの大容量のためビジネスシーンでも使い勝手の良さを発揮します。公私共に活躍する優れものをぜひとも入手しましょう。

ソメスサドル 公式通販

Creed(クリード)

Creed WAX VINTAGE トートーバッグ キャメル

出典:www.creed-e.com/

創業 2004年
価格帯 3万円~5万円
おすすめの年代 20代~50代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://www.creed-e.com/
1963年創業の老舗ブランド井野屋が2004年、従来のファッションの常識に囚われない本革を用いたブランドクリードを立ち上げました。流行や最新のテイストを取り入れるのではなく、クリートが作りたいと思うデザインや味わい。そしてどのシーンでも活躍するバッグを目指し開発されています。また、シンプルタイプのみならずユーズドテイストの味わい深いアイテムがあるのも魅力的。

様々なアイテムが展開されているため、飽きをこさせないこと間違いないでしょう。

クリードのおすすめトートバッグ紹介

Creed FULL CHROME 2way トートバッグ

Creed FULL CHROME 2way トートバッグ

出典:http://www.creed-e.com/

クリートは様々なトートバッグを展開していますが、特に目を引くデザインがCreed FULL CHROME 2way トートバッグです。

クロームなめしが行われた牛革は、ちょうど良い弾力と肌触りを実現。初めて本革トートバッグを持つという方でも、所有したその日から革本来の味わいを楽しめるでしょう。

ですが!初めての質感も確かに素晴らしいですが、エイジング後のトートバッグも必見です。

オイルがふんだんに染み込んでいる本革は、後々色に深みと落ち着きが出始め、味わい深い色へと変化するのです。そのため、若い世代のみならず、40代~50代の熟した男の魅力を持つ世代にもピッタリです。

使い勝手も良く、長年付き合えるパートナーになるこちらのトートバッグは、是非とも実物を見ていただきたい一品です。

クリート トートバッグ 公式サイト

IL BISONTE(イルビゾンテ)

創業 1945年
価格帯 5万円~10万円
おすすめの年代 20代~30代
活用シーン プライベート
HP http://www.ilbisonte.jp/
イタリア生まれの「イルビゾンテ」は、革好きにはたまらないブランドです。創業者「ワニー・ディ・フィリッポ」氏が自分の足で探し求めた極上の皮革は、しなやかで控えめながら高級感を醸し出す質感でエレガントな風合いへ仕上げています。また、イルビゾンテ特有のエイジングは財布に限らずトートバッグでも健在であり、他のブランドが長年かかる中、短期間で味のある色味へと変化するのです。

色味が変化した頃には、美しい光沢感が顔を出し始め、まるでもう1つ別のアイテムを購入したかのように思えてきます。

もしかしたら、新品当時には感じなかった、独特の魅力で更にイルビゾンテに引き込まれるかもしれませんよ。

イルビゾンテのおすすめトートバッグ紹介

イルビゾンテ トートバッグ

イルビゾンテ トートバッグ

出典:http://www.ilbisonte.jp/

イルビゾンテの魅力を大いに味わうなら、正統派トートバッグを選ぶのが正解です。例えば今回紹介するこちらのトートバッグは正にピッタリと言えます

。ベーシックデザインは、無駄な装飾や宝飾品によるアピールは必要としません。ベーシックだからこそ、イルビゾンテが持つ本来の本革の味わいを感じることができます。もちろん、エイジングも目に見えて分かるため無駄な物が付属していない、こちらのアイテムこそベスト。

また機能性や収納力も兼ね備えており、仕事やプライベートで忙しい大人メンズを大いに支えてくれることでしょう。シンプルデザインながら、本革本来の味わいを楽しめるトートバッグ、皆さんにぜひおすすめしたいアイテムです。

イルビゾンテ トートバッグ 公式通販

GLENROYAL(グレンロイヤル)

創業 1979年
価格帯 6万円~8万円
おすすめの年代 30代~50代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP http://glenroyal.jp/

イギリスを代表する本革アイテムの御三家と言えば、ホワイトハウスコックス・エッティンガー、そして今回紹介するグレンロイヤルです。

高品質のブライドルレザー、そしてコートバンを用いたアイテム達はどれも、イギリス紳士を満足させる高級感・高品質です。またハンドメイド本来の楽しみである革本来の質感やアイテムごとに違う顔になる楽しみまで持っています。

またエイジングによって、皆さんの手に馴染む質感と肌触り、そして新品当時には感じなかった奥深い色合いへの変化を楽しめるのは、所有者のみに与えられた特権です。御三家の1つグレンロイヤルを、皆さんもぜひ所有し、楽しんでみましょう。

グレンロイヤルのおすすめトートバッグ紹介

グレンロイヤル レザー トートバッグ L

グレンロイヤル レザー トートバッグ L

出典:http://glenroyal.jp/

グレンロイヤルのアイテムはどれも、魅力的で高級感があるアイテムばかりです。トートバッグも同じく品のあるアイテムが軒を連ね、その中でも今回紹介するアイテムは公私共に使える優れもの。

無駄な装飾品を一切排除し、グレンロイヤルが誇る高品質ブライドルレザーを贅沢に使用。初めこそ本革トートバッグ表面のブルームが気になりますが、ブルームが徐々に少なくなると「あれ?」と感じずにはいられないほど、別のトートバッグに大変身です。

革本来の色味に深みが生じ、大人メンズが40代・50代になっても恥ずかしくないエレガントな風合いへと変わっていきます。

シンプルデザインもビジネスシーンで用いるのにピッタリ。公私共に役立ち、更に皆さんの品を向上させる本革トートバッグ、入手してみてはいかがでしょうか?

グレンロイヤル 公式サイト

BUTTERO(ブッテロ)

創業 1974年
価格帯 5万円~7万円
おすすめの年代 20代~30代
活用シーン プライベート
HP http://www.buttero.jp/

1974年に誕生したブッテロは、アメリカのカウボーイブーツのイタリア仕様の魅力に憑りつかれ、乗馬ブーツやウェスタンブーツを中心に販売してきました。確かにブーツ業界で確固たる地位を築いたものの、残念なことに本革トートバッグの認知度が低い!

創業当時から伝わる伝統的な技法によって生み出されたトートバッグは、どれもデザイン・風合い・質感…などなど、どれをとっても素晴らしいの一言。トートバッグを手に持つと、完成度の高さと本革仕様のトートバッグに思わず、嬉しい溜息が出ることでしょう。

ブッテロのおすすめトートバッグ紹介

ブッテロ トートバッグ B19 PE-CUS

ブッテロ トートバッグ B19 PE-CUS

出典:http://www.buttero.jp/

ブッテロの魅力を思う存分堪能するならブッテロ トートバッグ B19 PE-CUSがおすすめです。こちらのアイテムには、ブッテロの看板商品のブーツ達に使用される「ナチュラルタンニングレザー」を贅沢に使用しています。

耐久性もさることながら、しなやかであり初めて本革トートバッグを所有する方も違和感なく利用できます。また独特の質感は、最初こそ美しい光沢感は出ず落ち着いていますが、本番は使い込んでからです。

使い込むと徐々に、鈍い光を醸し出し、落ち着きのある色味へと変化。購入当初と違った高級ブランド特有の佇まいに変化し、また違ったブッテロを楽しめるのです。

収納性も申し分ないこちらのアイテムは、公私共に大人メンズの良きパートナーになることでしょう。

ブッテロ 公式通販

Felisi(フェリージ)

創業 1973年
価格帯 5万円~11万円
おすすめの年代 30代~50代
活用シーン ビジネス&プライベート
HP https://www.felisi.net/

1973年、イタリアのフェラーラで小さな町工場としてスタートしたフェリージ

バッグブランドの中でも本革を含めた素材へのこだわりは非常に強く、時には市場に出る前に直接スタッフが訪問して買い付けるなんてことも!また珍しい皮革を集めて、他ブランドでは真似できない逸品を作り上げる…と言ったように、有名ブランドながら遊び心満載のフェリージです。

とは言え現在、高級ブランドのバッグばかり注目されてしまい、有名ブランドではあるものの知る人ぞ知るバッグブランドなのは、少々悲しいことです…。しかし!今回の紹介でもっと日の目を見ることを大いに期待していますよ。

フェリージのおすすめトートバッグ紹介

フェリージ トートバッグ 15/50/MC+DS

フェリージ トートバッグ 15/50/MC+DS

出典:https://www.felisi.net/

フェリージは本革のみならず、様々な素材を大いに活用し、各素材の長所を上手に引き出すブランドとしても知られています。そのことが大いに感じられるアイテムとして、フェリージのトートバッグ 15/50/MC+DSを紹介します。

表面はフェリージが誇るマキシカーフを使用。クロム鞣し特有の上質で嫌味を感じさせない光沢感が特徴です。また、わざと演出しない革本来のしわ感や風合いを楽しめるため、フェリージがどれほど、高品質の皮革を用いているかを確かめるのに打ってつけです。

また、中身は滑らかで繊細な高級ナイロン生地を余すことなく使用しています。本革×高級ナイロンの合わせ技は邪道と感じさせず、見事な一体感を出しています。フェリージを代表するトートバッグといっても過言ではないこちらを、是非とも皆さんに所有していただきたいものです。

フェリージ 公式通販

ETTINGER(エッティンガー)

創業 1934年
価格帯 7万円~10万円
おすすめの年代 40代~60代
活用シーン ビジネス
HP http://www.ettinger.jp/

英国御三家の1つエッティンガーは、ロイヤル・ワラント(英国王室御用達)、そしてギフト・オブ・ザ・イヤーなどなど、名誉ある賞を数多く与えられた有名ブランドです。

イギリステイストを感じさせる、質実剛健のデザインとフォルムの中に遊び心を感じさせる独特のテイストは、70年以上経過した今でも世界中の紳士に愛されています。もちろん、人気の財布に限らずトートバッグも同様です。

高品質のブライドルレザーを贅沢に使用したトートバッグのテイストに、もしかしたら一目で虜になるかもしれませんよ。

エッティンガーのおすすめトートバッグ紹介

エッティンガー T-15 LEATHER TOTE

エッティンガー T-15 LEATHER TOTE

出典:http://www.ettinger.jp/

シンプルイズベストを体現したかのように、エッティンガーからT-15 LEATHER TOTEが登場です。

高級ブランドだからと言って、煌びやかな装飾品・下品な柄模様、そして悪目立ちするブランドロゴを全て排除。「革本来の味わいや質感を存分に味わってください!」と言わんばかりに、必要最低限の持ち手、そしてマチを変更できるストラップのみです。

しかし!これだけシンプルにしても、高級感を第三者に与えてくれるのはエッティンガーならではです。もちろん、実用性も兼ね備えており先ほど紹介したマチの変更。そしてバッグ内側には、ジッパーポケットにペンホルダーまで完備しています。

プライベートで使用するには少々難しいですが、ビジネスシーンでは大いに活躍してくれることでしょう。ビジネスシーンでできる大人メンズを演出するこちらの本革トートバッグは、一見の価値ありですよ。

エッティンガー トートバッグ 公式サイト

本革トートバッグで上質な大人メンズへ

いかがでしょうか?

これまで紹介してきたブランドの本革トートバッグはどれも、大人メンズのビジネスシーンやプライベートを支える素晴らしい相棒となることでしょう。

もし、本革トートバッグを検討している大人メンズがいましたら、品質や高級感共に申し分ない、上記のブランドから選んでみてはいかがでしょうか?

お洒落なメンズの本革トートバッグ!厳選したおすすめ革ブランド13選

記事が参考になったらシェアしよう!

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事