財布で金運を上げたい!金運効果に期待できるメンズのブランド財布3選

財布で金運はアップするのか?金運効果に期待できるメンズのブランド財布3選!

テレビ番組や雑誌で“金運が上がる財布”を特集していることもありますが、積極的に実践しているという人はいるでしょうか?

金運が上がる財布に魅力を感じて実践するという人も多いようですが、飽きがきて数日、数週間で実践をやめてしまうケースもよく耳にします。

必ずしも金運が上がるとは言えませんが“お金を嫌う人のところにお金は集まらない”という言葉や“お金を大切にしない人の金運は上がらない”という話しもあるため、金運を上げるための行動は意味があるかもしれません。

そこで今回は

  • 風水と金運は密接な関係にある
  • 金運が上がりやすくなる財布のウワサ
  • 金運が上昇しやすい財布の使い方
  • 金運が急激に落ち込む財布がある
  • 金運の上昇に期待できる財布ブランド3選

こちらの5点を中心にしてご紹介していきます。

少しでも金運アップを図りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

風水と金運は密接な関係にある?

風水と金運は密接な関係にある?

テレビや雑誌で金運を上げるための特集が組まれる場合、風水を参考にするという内容が多いため、難しく感じてしまってよく分からない人も多いでしょう。

金運の上昇に期待できる財布ブランド3選を早くみたい方はこちらからジャンプしてください

風水と聞くと神秘的なイメージが先行してしまい敬遠してしまう人もいるかもしれませんが、風水は“自分に影響を与える周りの環境を使って運を開く”と言われているため、神秘的でもあり、現実的でもあるのです。

風水の伝えでは“自分の周りに必ず運を落とす原因がある”とされ、それを取り除き、運を呼び込むことが風水と言われています。

つまり、運が落ちているのは自分の周りの環境に問題があり、それに気付くキッカケや取り除く手助けとして風水があると考えられるでしょう。

しかし、風水は約4000年前の中国で発祥して現代に至るため、日本と中国の風水の考え方や、風水師の考え方次第でその内容は変わってきてしまうかもしれません。

あくまでも“風水は金運をはじめとする運と密接な関係にある”という認識でいると良いでしょう。

金運が上がりやすくなる財布のウワサとは?

金運が上がりやすくなる財布のウワサとは?

お金は生きる上で必要不可欠なものになるため、金運が上がっても喜ばないという人よりも、むしろ積極的に金運を上げたいという人の方が多いと思います。

前述した通り、金運は風水と密接に関係していると言われています。しかし、どうしても風水は難しくて取っ付きにくいという場合、他の方法で金運を上げたいものです。

ここでは、信憑性は不明であるものの、よく耳にする金運が上がりやすくなる財布のウワサ

  • 「購入する財布の金額」で年収が決まる
  • 「財布のタイプ」で金運が変わる
  • 「財布の素材」は金運に影響する
  • 「使う財布の色」で金運に差がでる

これらのウワサについてをご紹介します。

「購入する財布の金額」で年収が決まる

年収は購入する財布の金額で決まるというウワサがあります。

どのように計算するのかというと“購入した財布の値段×200=年収”という式になるようです。

年収500万円の人は2万5千円の財布を購入し、年収1000万円の人は5万円の財布を購入している計算になります。

果たして年収1000万円の人が5万円の財布を購入しているかは不明ですが、ポジティブな人のところにお金は集まるとも言います。年収1000万円を目標にして5万円のお財布を購入し、ポジティブに働くことで、お金が集まりやすくなるのかもしれません。

「財布のタイプ」で金運が変わる

財布には長財布や二つ折り財布、三つ折り財布など、さまざまなタイプがあります。

使用する財布のタイプによって、金運が大きく変わるというウワサがあるようです。

金運が上昇する財布のタイプは“長財布”や“札入れ”で、お札を折り曲げずに収納することができることが理由となっています。お札を折らない=お金を大切にしていると考えられるのかもしません。

金運を上げたいという人は、まずは長財布を使用してみてはいかがでしょうか。

「財布の素材」は金運に影響する

財布の素材には“牛革”“馬革”など、さまざまな革が使われていますが、特に金運に影響する素材があるというウワサがあります。

その素材とは“蛇革”です。エキゾチックレザーの一つで、パイソン革とも呼ばれています。

昔から、蛇は金運と強い結びつきがあるようで、白蛇が幸運の象徴という話を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。

蛇革の他、スタンダードな牛革や豚革なども金運を上げてくれる素材とされています。財布の素材はじっくり選んだ方が良いかもしれません。

「使う財布の色」で金運に差がでる

財布を選ぶとき、デザインや色を重視するという人も多いかもしれません。むしろ普段身に付ける物のため、適当に選ぶという人は少ないでしょう。

“財布の色”によって、金運に差が出るというウワサ。これは、日本風水的な考えです。

  • 黒色=財産を守る色
  • 白色=浄化や清算の色
  • 黄色=お金の出入りが激しくなる色
  • 青色=お金を流す色
  • 赤色=お金を燃やす色

このように、色によって考え方があるようで、金運に影響があるかもしれません。分かりにくい白色ですが、金運がマイナスな状態の人が持つと良いとされています。

この他の色にも良し悪しがあるようですが、金運が上がる人気の色は“茶色”“紫色”“緑色”になるようです。

金運が上昇しやすい財布の使い方とは?

金運が上昇しやすい財布の使い方とは?

金運を上昇させるために風水を取り入れたり、購入する財布に頭を悩ませたり、大変というイメージが先行してしまうものです。

しかし、先述している“自分に影響を与える周りの環境を使って運を開く”という風水の考え方を用いることで、少しずつ金運を上げることができます。

人と同じようにお金にも性格があると言われ、お金も嫌いな人とは一緒にいないと考えられているようです。ここでは“お金を大切に扱う”というポイントを押さえつつ、金運が上昇しやすい財布の使い方について確認してみてください。

お札の向きは揃える

金運を上げるための財布の使い方でよく言われているのが“お札の向きを揃えて入れる”という方法です。

肖像画の向きを上下どちらかで統一することで、お金を大切にしている印象を与えることができます。また、肖像画を下にして入れることでお金を留めることができ、反対に上にすることでお金が廻るようになると言われています。

カードはお金に関わるものだけを入れる

財布はお金にとって“家”のようなものだと考えられています。自分の家に他の人がいると落ち着かないように、お金も同様です。

カードやレシートをたくさん入れてしまうと、住み心地の悪い家としてお金は財布からどんどん逃げて行ってしまうでしょう。

カードは“キャッシュカード”“クレジットカード”“身分証明書”など、お金に関するものだけを入れるようにし、他のカード類はカードケースの活用がおすすめです。

小銭は多く持ち歩かない

お札にはプライドや性格があると言われていますが、硬貨は“同胞意識が強い”と伝えられています。そのため、小銭を多く持つと小銭が増えるようです。

しかし、お札は一枚の硬貨よりも高額であるというプライドがあり、硬貨がたくさん入っている財布には留まってくれません。

小銭をたくさん持ち歩きたい人や、小銭をメインに生活するという人は、普段使いの財布とは別に“小銭入れ”を使うようにしましょう。

金運が急激に落ち込んでしまう財布と例外とは?

ここまで金運と風水の関係や金運が上がるウワサなどをご紹介してきましたが、金運が急激に落ち込んでしまう財布についてご紹介したいと思います。

中古品の財布は避けたい

中古品の財布は避けたい

金運が急激に落ち込んでしまう財布とは“中古品の財布”を指しています。これは、リサイクルショップや質屋などの財布のことです。

財布には使っていた人の運気や念がこもっていると言われ、購入した中古の財布に不幸の念がこもっていた場合、購入者の運気を乱す原因となってしまいます。

リサイクルショップや質屋で購入した財布が“蛇革”であったり“高級ブランド”だったりしても、不幸の念がこもっていれば台無しです。

極力、リサイクルショップや質屋での購入は避けるようにしましょう。

中古財布の例外とは?

前述した通り、中古品の財布を購入するのは避けた方が良いポイントになりますが、これには一部の例外があります。

それが、“成功者やお金の回りが良い人の財布を譲ってもらう”という方法です。

中古の財布には使っていた人の運気や念がこもっているため、それを逆手に取るという方法になります。つまり、運気が強い人が使っていた財布には幸運の念がこもっているという考え方です。

このように不幸の念がこもっていないことが分かる場合には、例外として積極的に譲ってもらうようにすると良いかもしれません。

金運の上昇に期待できるブランド財布3選

金運の上昇に期待できるブランド財布を3選ご紹介します。

池田工芸

日本
創業 1942年
価格 12万円~14万円
HP http://www.ikedakohgei.jp/
クロコダイル専門として、1942年の創業から70年以上の歴史を持つ老舗ブランド。クロコダイルとパイソンレザーを組み合わせた財布も製造しており、高級財布としても、金運を高める財布としても人気。長年クロコを扱ってきた職人が革と向き合って生み出すアイテムの数々は、多くのファンを魅了している。

池田工芸のおすすめ開運財布紹介

ラウンドファスナー長財布/ミリオンウォレット 373-S2472-5

出典:http://ikedakohgei.jp

池田工房が誇る高品質クロコダイルと、幸運を呼び込んでくれそうな金色のパイソンレザーを組み合わせた、高級感溢れる財布です。

100万円の束を収納することができる贅沢仕様で、通常の財布とは違う使い方もできるでしょう。ラウンドファスナー長財布となっているため、通常の財布としての能力も十分備えています。

内装はブラックと金色パイソンと決まっていますが、外装はブラック・ロイヤルブルー・チョコレート・トゥルーブルー・グレープ・ブライトグリーン・コニャックの7色から選ぶことが可能です。

池田工芸公式 財布一覧

財布屋

日本
創業 1959年
価格 1万円~8万円
HP http://www.asdf.co.jp
財布屋は1959年に創業した(株)美吉屋が展開しているブランド。取り扱っているアイテムは“開運に特化したモノ”ばかりで、財布レビューには開運効果があったという声が多数寄せられている。パイソンレザーをはじめ、象革を素材としており、一風変わった商品展開が特徴。

財布屋のおすすめ開運財布紹介

白蛇多機能長財布

出典:http://www.asdf.co.jp

白蛇長財布として取り扱われていますが“素材は牛革” です。具体的には、牛革を純白に染め上げ、蛇のウロコ模様を型押しして作られています。

型押しでは開運効果が薄いと感じてしまうかもしれませんが、白蛇や蛇の抜け殻へのいわれを忠実に再現しているため、開運効果に期待することができます。

白蛇の財布を使うのは、2個目です。ついにスクラッチ1万円が、4月5日と7日に立て続けに当たりました。1週間の内に、スクラッチが2万円当たるのは初めてですす。その後も、スクラッチが2千円、200円当たりました!

このようなレビューが多数掲載されているため、金運を上昇させたいという人は試してみても良いのではないでしょうか。

オリジナルパース・ナカムラ

日本
創業 1983年
価格 1万円~7万円
HP http://nakamura3128.shop-pro.jp/
1983年に創業し、皮革製品の製造・企画・販売を行っている。製造は裁断から縫製まで自社で一貫して生産しているブランド。定番の牛革の他“パイソンレザー”“クロコダイルレザー”“オーストリッチ”などの皮革を取り扱い、上質なアイテムを生み出している。

オリジナルパース・ナカムラのおすすめ開運財布紹介

キルティング ラウンドファスナー マット ホワイト/KLPY-MT1114-WHITE

出典:http://nakamura3128.shop-pro.jp/

キルティング加工を施すことで、ふんわりとしたボリュームと、蛇革の特徴であるウロコ模様が活かされているラウンドファスナー長財布です。

本体に使用されている革は1枚仕上げとなっており、純白の美しさと蛇革のウロコ模様が相まって、贅沢で高級な財布を演出してくれます。

天然素材である蛇革を贅沢に使い、純白の長財布という仕様は、開運効果に期待することができるのではないでしょうか。

オリジナルパース・ナカムラ公式 開運財布一覧

まとめ

いかがでしたか?

風水のすべてを取り入れて金運を上げることは難しいかもしれませんが、ちょっと環境を変えるだけで、金運は上がっていく可能性があります。

金運をどうしても上げたいという人や、少しずつ金運を上げるための実践をしてみたいという人は、今回ご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか?

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.