ブラウン色(茶色系統)のメンズ財布|大人っぽくてお洒落なブランド財布16選。

ブラウン(茶色系統)のメンズ財布|大人っぽくてお洒落なブランド財布16選。

メンズ財布を選ぶポイントとして、“ブランドを重視する”という人も多いですが、“財布の色を重視する”という人も少なくありません。

メンズ財布で人気の色はブラック系やネイビー系になりますが、中でも“ブラウン色(茶色系統)”の色合いが人気です。

そこでここでは、

  • ブラウンとキャメル、ベージュ色の違いは?
  • ブラウン色のメンズ財布が人気の理由とは?
  • 圧倒的な人気!ココマイスターでおすすめのブラウン色メンズ財布3選
  • ブラウン色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランド13選

こちらについてご紹介します。

ブラウン色のメンズ財布の魅力を知りたいという人や、おすすめのブラウン財布を取り扱うブランドについて知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください!

アイチャッチ画像の財布は、ココマイスターのロンドンブライドル スプレッドイーグルです。

この記事の目次

ブラウンとキャメル、ベージュ色の違いは?

ブラウン色と聞くと、栗のような茶色をイメージする人もいれば、チョコレートのような茶色をイメージする人もいるのではないでしょうか。

どちらのイメージも間違いではなく、一般的に同じ“ブラウン色”という扱いです。ここで言うブラウン色とは、茶色系統に含まれる色になります。

出典:iro-color.com

前述の通り「ブラウン色」として認識される茶色は多く、女性からの人気も高いキャメルやベージュもブラウン色として数えられます。

ブラウンとキャメル、ベージュの分かりやすい違いは、上記画像の通り明るさです。具体的には、

  • ブラウン:ベージュよりも濃厚で、キャメルより濃い茶色
  • キャメル:ベージュよりはっきりとした茶で、ブラウンより明るい色。らくだ色
  • ベージュ:どちらかと言えば白に近い茶色。極めて薄い黄色ないし茶色

ベージュは茶色っぽさを感じさせませんが、経年変化することでキャメルに近い茶色になっていくため、ブラウン色として認識できます。

ブラウン色のメンズ財布が人気の理由とは?

出典:cocomeister.jp

冒頭でも触れていますが、数ある色の中でも、ブラウン色(茶色系統)のメンズ財布は多くの男性から人気を集めています。

ブラウン色のメンズ財布が人気の理由はいくつかありますが、主な理由は以下の通りです。

  • 大人の男性の魅力が引き立つ色
  • スーツやジャケットとの相性が良い色
  • 年齢問わず持ちやすい色
  • 経年変化が分かりやすく、味わい深い変化を感じられる色

特に、年齢を問わず、どのようなシーンでも使いやすいという点や、経年変化が分かりやすく、味わい深い変化を楽しめる点が人気の理由となっています。

ここからは、それぞれの人気の理由について、詳しくご紹介します。

大人の男性の魅力が引き立つ色

ブラック系やネイビー系の色合いでも大人の魅力を引き立たせることができますが、それぞれ色の印象は微妙に異なります。

具体的には、

  • ブラック系→シャープでクールな印象
  • ネイビー系→神秘的で落ち着きのある印象。
  • ブラウン系→大人の魅力を秘めた、温和で堅実な印象。

上記の通りです。

毎日スーツを着こなすような大人の男性ともなると、温かみのあるブラウン色は、大人の魅力を高めてくれる色になります。

そのため、ブラウン色は、普段から落ち着いている印象を持たれる男性尖った色を好まない男性におすすめです。

スーツやジャケットに合わせやすい

ブラウン色はスーツやジャケットなどと合わせやすく、紳士的で落ち着いた印象が魅力です。

ビジネスシーンで使いやいだけでなく、プライベートシーンでも使いやすいので、ブラウン色は“万能”という言葉がピッタリな色合いです。

また、ダンディズムを目指す男性との相性も良いでしょう。

年齢問わず持ちやすい

ブラウン色のメンズ財布は、特に50代や60代の男性に支持されていますが、30代の男性が愛用しているケースも多いため、年齢を問わず持ちやすい色と言えるでしょう。

ひと口にブラウン色と言っていますが、30代の男性はキャメルに近い明るいブラウン色を好み、年齢を重ねるごとに濃いブラウン色を好む傾向が見られます。

好みの“明度”“彩度”を見つけることで、年齢や使うシーンに最適なブラウン色のメンズ財布を持つことができます。

経年変化が分かりやすく、味わい深い変化を感じられる色

経年変化は色を問わず楽しむことができます。中でもブラウン色の経年変化は分かりやすく、味わい深い変化を感じられる点が魅力です。

出典:www.herz-bag.jp

経年変化は、主に“光沢感”“革の質感”“色の深み”などの変化を楽しめますが、ブラウン色はブラック系やネイビー系に比べて、光沢感や色の深みがひと目で分かるほど変わります。

また、ブラウン色の中でも明るい色合いのものを選ぶことで、より経年変化を楽しめるでしょう。

おすすめブランド紹介の前に

ここからは、おすすめのブラウン色メンズ財布を取り扱っているブランドについてご紹介します。

ブランド選定の基準は、

  1. ビジネスマンが使いやすいブラウン色の財布を取り扱っているブランド
  2. 使い勝手が良く、お洒落でカッコいいブラウン色の財布を取り扱っているブランド
  3. 経年変化を楽しめるブラウン色の財布を取り扱っているブランド
  4. 比較的年齢問わず持ちやすいブラウン色の財布を取り扱っているブランド

上記の通りです。

また、ここでご紹介するブランド財布が参考になる人は“ブラウン色の財布を探していたビジネスマン”や、“カッコ良くてお洒落なブラウン色の財布が欲しい人”が中心になります。

ブラウン色の財布に興味があるという人も、ぜひ、ブランド紹介を参考にしてみてください!

圧倒的な人気!ココマイスターでおすすめのブラウン色メンズ財布3選

圧倒的な人気を誇る国内ブランド“ココマイスター”から、おすすめのブラウン色メンズ財布を3つご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください!

COCOMEISTER(ココマイスター)

出典:cocomeister.jp

日本
創業 2009年
価格 2万円~56万円
HP http://cocomeister.jp/
熟練の職人の技術と最高級天然皮革を使用して生み出された、国内屈指の品質を誇る革製品が魅力のブランド。SNSをはじめとする口コミから人気が広がり、数ある国内ブランドの中でもトップクラスの人気を持つ。いずれのシリーズにもファンが付いており、総じて評価や満足度が高い。紳士的な服装と合わせることで魅力を最大限に発揮するカラーバリエーションが多く、基本的にブラウン系統の色はどのシリーズにも展開されている。

COCOMEISTER 公式サイト

ココマイスターのブラウン色のおすすめメンズ財布3選

ロンドンブライドル スプレッドイーグル

出典:cocomeister.jp

価格:¥45,000

ココマイスターでも人気の高い“ブライドルシリーズ”の長財布。ブライドルレザーとマットーネレザーを組み合わせた“芸術的な美しさ”が魅力です。

外装のブライドルレザーの経年変化と、マットーネレザーの経年変化を楽しめるので、他の財布とはひと味違う経年変化を楽しむことができます。

また、内装は15枚分のカードポケットや小銭入れ、札入れなどが設けられており、充実した収納力も魅力です。

ココマイスター公式サイトで財布を見てみる

プルキャラック パルテノーペ

出典:cocomeister.jp

価格:¥32,000

帆船ロゴが特徴的な“プルキャラックシリーズ”の二つ折り財布。高級皮革であるコードバンのようなハリと光沢感が魅力です。

経年変化することで光沢感が増し、深みのある色合いを楽しむことができます。また、フォーマルに限らず、カジュアルにも使いやすいでしょう。

どのようなシーンでも使いやすいブラウン色の財布を探している人におすすめです。

ココマイスター公式サイトで財布を見てみる

マットーネ オーバーザウォレット

出典:cocomeister.jp

価格:¥40,000

マットーネを丁寧に織り込んで作られた“マットーネシリーズ”の長財布。大人のお洒落を楽しむことができるデザイン性が魅力です。

上品な経年変化は、ココマイスター公式レビューでの満足度はもちろん、革好きの間でも高く評価されており、その人気が窺えます。

マットーネオーバーザウォレットでは、キャメルのような明るい“ブランデー”と、落ち着いている印象の“ビターチョコ”の2つのブラウン色から選ぶことができます。

ココマイスター公式サイトで財布を見てみる

ブラウン色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランド13選

ここでは、ブラウン色のメンズ財布を取り扱うおすすめブランド13選と題し、ブランドの特徴とそのブランドから販売されているブラウン財布の魅力についてご紹介します。

YUHAKU(ユハク)

20代メンズ財布ブランド ユハク

出典:www.yuhaku.co.jp

日本
創業 2006年
価格 2万円~7万円
HP http://www.yuhaku.co.jp/
イタリアで修行した日本人デザイナー・仲垣友博氏が最近立ち上げた新鋭の革製品ブランド。画家でもある仲垣氏が絵画の技法をアレンジして編み出した独自の染色方法により、海外のバイヤーも高く評価する美しいグラデーション財布が特徴。デザインはシンプルだが、オリジナリティ溢れる財布を楽しめる。鮮やかな色合いが多いが、ブラウン色をはじめとするダーク系の色も豊富なため、お洒落を楽しみたい男性におすすめ。

ユハク 公式サイト

ユハクのおすすめの財布は?

YAC113

出典:yuhaku.online

価格:¥74,520

ユハクならではの独特なグラデーションが施された、コードバンを素材とした長財布です。ほど良い光沢感とグラデーションにより、上品な印象を与えてくれます。

スーツとの相性が良く、機能性にも優れているため、ビジネスシーンでの活躍に期待できるでしょう。

ユハク公式サイトで財布を見てみる

HERZ(ヘルツ)

HERZ(ヘルツ) メンズラウンド長財布

出典:www.herz-bag.jp

日本
創業 1973年
価格 1万円~3万円
HP https://www.herz-bag.jp/
革の鞄づくりに魅了された一人の青年が始め、40年経っても愛されている純粋な革製品ブランド。新製品を作る時にも“使いやすく飽きのこない丈夫なもの”を徹底し、ハンドメイドの温かさが宿った商品を数多く生産している。取り扱っている財布の多くはメンズ・レディース問わず使うことが可能。使い始めて2ヶ月程度で経年変化する場合もあるため、革の味わいを楽しみたい男性におすすめ。

ヘルツ 公式サイト

ヘルツのおすすめの財布は?

カード収納に強い長財布(WL-56)

出典:www.herz-bag.jp

価格:¥21,600

ヘルツでもロングセラーとなっているシンプルな長財布です。縫製が丁寧に施されているので、チープな印象はありません。

機能性に優れているだけでなく、本格的な経年変化を楽しむことができるので、比較的リーズナブルな予算内で本格的な経年変化を楽しみたい人におすすめです。

ヘルツ公式サイトで財布を見てみる

SLOW(スロウ)

SLOW(スロウ) メンズ長財布

出典:www.slow-web.com

日本
創業 1963年
価格 2万円~4万円
HP http://www.slow-web.com/
1963年に創業し、以来カバンの企画、製造、小売りまで行う株式会社井野屋が2014年に発足したオリジナルブランド。アメリカンカジュアルスタイルを背景に、日本の職人技術によって“時代に流されず永く愛用できるモノ”を提供している。こだわり抜いた革素材本来の良さを活かしたデザインは、お洒落な大人男性にも定評がある。深いあじわいを楽しめる経年変化も魅力。

スロウ 公式サイト

スロウのおすすめの財布は?

bridle – L Zip Long Wallet –

出典:www.slow-web.com

価格:¥29,000

ブライドルレザーを使用したL字ラウンドファスナー長財布です。16カ所のカードポケットと4カ所の札入れ、ファスナー付き小銭入れなど、充実した収納力が魅力になります。

ブライドルレザーならではの堅牢さと経年変化などの特徴から、長く愛用したい男性におすすめです。

スロウ公式サイトで財布を見てみる

GANZO(ガンゾ)

ガンゾ

出典:ganzo.ne.jp

日本
創業 1917年
価格 3万円~18万円
HP http://www.ganzo.ne.jp/
大正6年から続く、長い歴史を持つ日本の革製品会社のブランド。良質なレザーを使用していながら、3万円から購入することができる点が魅力。国産ブランドを好む40代男性や、革マニアからの支持も厚い。スーツに合わせやすいデザインが豊富。ブラックやネイビーなど、紳士に合わせやすいカラーバリエーションが多く、ブラウン色ではヘーゼルやダークブラウンがある。

ガンゾ 公式サイト

ガンゾのおすすめの財布は?

THIN BRIDLE (シンブライドル) ファスナー小銭入れ付き長財布

出典:www.ganzo.ne.jp

価格:¥42,120

ガンゾでも人気の高いシンブライドルシリーズの長財布です。ブライドルレザーとオイルをたっぷり含んだショルダーヌメの組み合わせにより、異なる表情を楽しむことができます。

ブライドルレザーとショルダーヌメの経年変化は美しく、光沢感と色の深みが増す外装と、ウィスキーを彷彿とさせる深いブラウン色に変化する内装は圧巻です。

ガンゾ公式サイトで財布を見てみる

CYPRIS(キプリス)

キプリス

出典:noi-japan.com

日本
創業 1995年
価格 3万円~5万円
HP http://www.cypris.co.jp/
こちらも革製品のジャパン・ハンドメイドブランド。革そのものの素材はもちろんのこと、機能性やライフスタイルに合わせたバランスの良いデザイン、そして何より職人の技術を活かした財布が魅力。最上位ブランドの「CYPRIS COLLECTION」や機能に特化した「TYP」など、様々なブランドを展開している。財布の種類はもちろん、カラーバリエーションも豊富。好みのブラウン色の財布を見つけやすい。

おすすめショップでCYPRISの財布をみる

キプリスのおすすめの財布は?

長財布(小銭入れ付き通しマチ束入)■シラサギレザー [8237]

出典:www.noi-japan.com

価格:¥19,440

シンプルなデザインですが、機能性に優れた長財布です。スーツやジャケットとの相性が良く、どのようなシーンでも使いやすい点が魅力になります。

薄い設計になっているので、財布はポケットに入れて持ち運ぶという人や、スマートにお会計を済ませたいという人におすすめです。

キプリスおすすめショップで財布を見てみる

FARO(ファーロ)

FARO(ファーロ) メンズ長財布

出典:zozo.jp

日本
創業 1992年
価格 3万円~20万円
HP http://www.farojapan.com/
特徴的な薄い革素材と高い技術力が活きた財布、そして現代的なデザインに定評のある日本発のファッションブランド。バーニーズニューヨークやビームス等の大手セレクトショップでも取り扱いがあり、ファッショニスタへの認知度も高い。財布の種類はそれほど多くないが、ダークブラウンをはじめ、スーツを着こなす男性に向いている色合いの財布を多数取り扱っている。

おすすめショップでFAROの財布をみる

ファーロのおすすめの財布は?

SPERIO FIN-CALF

出典:www.briefing-usa.com

価格:¥38,880

2mmという極薄フォルムが特徴的な長財布です。ビジネスシーンとの相性が良く、スーツを着こなす男性との相性が良いでしょう。

ダークブラウンはほど良い渋みと落ち着きのある印象なので、紳士的な財布を探しているという人に向いています。

ファーロおすすめショップで財布を見てみる

AYAME ANTICO(アヤメアンティーコ)

出典:ayameantico.jp

日本
創業 2014年
価格 2万円~4万円
HP https://ayameantico.jp/
2014年に設立された新進気鋭のブランド。革マニアの間で注目されているブランドだが、一般的知名度はまだまだ低い。しかし、イタリアの名門タンナー“バタラッシィ・カルロ社”の皮革を使用して作られた革小物の品質は高く、今後に期待できる。リーズナブルな価格設定だが、圧巻の経年変化を楽しめる点が魅力。

アヤメアンティーコ 公式サイト

アヤメアンティーコのおすすめの財布は?

ポルタフォーリオ クラシコ

出典:ayameantico.jp

価格:¥31,000

イタリア伝統のバケットレザーの中でも異彩を放つ“ミネルバボックス”を使用した長財布です。自然なシボ感が特徴になります。

内装にはヌバック(起毛させた革)を使用し、外装のミネルバボックスとは異なる経年変化を楽しめる点が魅力です。

アヤメアンティーコ公式サイトで財布を見てみる

MR.OLIVE(ミスターオリーブ)

日本
創業 2003年
価格 2万円~4万円
HP http://www.mr-olive.net/
ジャパンクオリティを追及するメンズファッションブランド。男性の総称である「ミスター」と、女性らしい名前「オリーブ」を組み合わせることで、「相反する要素をミックスする」ということがブランド名の由来。財布や靴、バッグなどのレザーアイテムはMR.OLIVE E.O.I(ミスターオリーブ イーオーアイ)というラインで展開中。お洒落なデザインで20代~30代の男性から人気が高いが、基本的に年齢問わず使いやすいデザインとなっている。

MR.OLIVE 公式サイト

ミスターオリーブのおすすめの財布は?

 STONE HEAD FRINGE SHORT WALLET

出典:www.mr-olive.net

価格:¥29,000

ホーウィン社のクロムエクセルレザーを使用したショートウォレットです。オイルを豊富に含んでいるため、しっとりとした質感が特徴になります。

金具や革紐がお洒落な印象です。また、使い込むことで独特な色ムラが出てくるので、他の革財布とはひと味違う経年変化を楽しめます。

ミスターオリーブ公式サイトで財布を見てみる

Dakota(ダコタ)

ダコタのメンズ財布(ブラックレーベル)長財布

出典:dakota.com

日本
創業 1969年
価格 1.5万円~3万円
HP https://dakota.com
ダコタは1969年に誕生。革にこだわりを持ったブランドとして、スタート時はレディース向けアイテムを多数展開。2004年からメンズラインである“Dakota BLACK LABEL(ダコタ ブラックレーベル)”をスタート
ハイブランドほど高い知名度はないが、全国の百貨店やセレクトショップなどでの取り扱いがあり、知名度は高く、また本革でありながら1万~3万というリーズナブルな価格帯も特徴の一つ。アンティーク調の革を用いたアイテムを展開するなど、シンプルながらお洒落なデザインも多く、経年変化も楽しめる点が魅力。

Dakota(ダコタ) 公式サイト

ダコタのおすすめの財布は?

Dakota black label アレキサンダー 長財布 0625402

出典:www.dakota-princessbag.com

価格:¥23,760

ステッチがお洒落のアクセントになっている長財布です。柔らかな風合いと、上質で大人の雰囲気を纏っている点が特徴になります。

内装にはヌメ革を使用しており、大人っぽさをプラスしています。年齢や使用シーンを問わず使うことができるでしょう。

ダコタ公式サイトで財布を見てみる

万双

万双

出典:www.mansaw.net

日本
創業 1995年
価格 2万円~8万円
HP http://www.mansaw.net/
革だけでなく金具の一つひとつまでこだわり、独自の縫製技術によって丈夫で良質な財布を生産している国産メーカー。ファッションの流行り廃りに流されず、「革製品」としての価値を高め続けている。質実剛健なイメージから、大人の男性からの支持が厚い。大人の男性と相性が良いキャメルやダークブラウンなどのブラウン色が展開されている。

万双公式サイト

万双のおすすめの財布は?

双鞣和地 ラウンド長財布

出典:www.mansaw.net

価格:¥36,000

最高品質レザーと言われる“双鞣和地(そうなめしわじ)”を使用したラウンドファスナー長財布です。しなやかな質感と堅牢さを併せ持っている点が特徴になります。

ビジネスシーンはもちろん、カジュアルシーンでも使うことができるので、さまざまなシーンで使えるブラウン色の財布を探している人におすすめです。

万双公式サイトで財布を見てみる

Berluti(ベルルッティ)

出典:www.berluti.com

フランス
創業 1895年
価格 8万~37万円
HP www.berluti.com/
高級紳士靴メーカーとして創業し、ピカソをはじめとする世界的に有名な人物たちからも愛され、一流を求める人を満足させる革製品を世に送り出しているブランド。複数の色を塗り重ね芸術的なグラデーションを作る染色方法“パティーヌ”と、パティーヌが栄える本革“ヴェネツィア・レザー”が特徴的。加えて、レザーを焼いて刻まれる“カリグラフィ”が芸術性と特別感を高めてくれる。ひと味違うブラウン色のメンズ財布を求めている人におすすめ。

ベルルッティ 公式サイト

ベルルッティのおすすめの財布は?

EBENE(エベネ) レザー ロングウォレット

出典:www.berluti.com

価格:¥123,000

ベルルッティの代名詞とも言える“カリグラフィ”“パティーヌ”“ヴェネツィアレザー”を組み合わせて作られている長財布です。

カードポケットや札入れ、小銭入れなど、十分な収納スペースの確保しているので、デザイン性だけでなく機能性の高さも魅力の財布になります。

ただブラウン色の財布を使うだけでは満足できないという人や、ハイブランドのお洒落なブラウン色の財布を探している人におすすめです。

ベルルッティ公式サイトで財布を見てみる

IL BISONTE(イルビゾンテ)

イルビゾンテ

出典:ilbisonte.jp

イタリア
創業 1970年
価格 3万円~6万円
HP http://www.ilbisonte.jp/
オシャレを好む男女から人気の高いイルビゾンテは、味わいのある経年変化を楽しむことができるブランドとして知られている。「デコレーションではなくクオリティで勝負」というコンセプトは、本物志向の革好きな40代男性にも人気があるほど。商品バリエーションは少なめだが、シンプルなデザインと質の良さに定評があり、さまざまな年齢層から支持を受けている。また、イルビゾンテの財布はカラーバリエーションが豊富だが、経年変化をより楽しめる“ヌメ”や“ヤキヌメ”“こげ茶”などの色が人気。

イルビゾンテ 公式サイト

イルビゾンテのおすすめの財布は?

ロングウォレット 54_1_54152309540

出典:www.ilbisonte.jp

価格:¥50,760

オリジナルのバケッタレザーを使用している長財布です。収納力スペースが多めに確保されており、優れた使い勝手が特徴になります。

ブラウン系統の色である“ヌメ”“ヤキヌメ”“こげ茶”などは、経年変化を楽しみたい人から人気の色です。また、経年変化が分かりやすい財布を求めている人は、ヤキヌメがおすすめです。

イルビゾンテ公式サイトで財布を見てみる

OROBIANCO(オロビアンコ)

出典:orobianco-jp.com

イタリア
創業 1996年
価格 1万円~3万円
HP http://www.orobianco.com/
バッグや腕時計、喫煙具など、財布以外にもさまざまなアイテムを取り扱っていることで有名なブランド。カジュアルからビジネス向けまで、幅広い用途で使えるアイテムが豊富に揃っている。財布の素材として使われるレザーの品質も低くないため、価格帯を考慮するとちょうど良い品質。コストパフォーマンスという言葉がピッタリ当てはまるブランドになる。予算内でお洒落でカッコいいブラウン色の財布を探しているという人におすすめ。

オロビアンコ 公式ショップ

オロビアンコのおすすめの財布は?

ラウンドファスナー長財布(ORS-012808)

出典:orobianco-jp.com

価格:¥30,240

イタリアンクラシックレザーを使用したラウンドファスナー長財布です。ハケを使って斜めに染料でラインを描き、水性トップで仕上げているため独特なデザインに仕上がっています。

ほど良い光沢感と、さり気ないブランドロゴが上品でお洒落な印象です。機能性も高く、さまざまなシーンで使いやすいので、カジュアルに使いたい人にも向いています。

オロビアンコ公式サイトで財布を見てみる

まとめ

いかがでしたか?

ここでご紹介しているブラウン色の財布を取り扱っているブランドは一部に過ぎませんが、いずれも人気のあるブランドです。

また、ご紹介したブランドの中には、より魅力的なブラウン色の財布を取り扱っている場合も少なくありません。

ブランドページにて、好みのデザインや財布タイプなど、自分に最適なブラウン色の財布を見つけてみてはいかがでしょうか?

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.