20代後半から持ちたい!大人なメンズブランド財布の選び方と人気ブランド18選

20代後半から持ちたい!大人なメンズブランド財布の選び方と人気ブランド18選

新社会人になる人が多い20代前半と、社会人としてランクアップし始める頃の20代後半では、求められる財布は変わってくるのではないでしょうか。

20代後半ともなると、周囲の環境が大きく変わり始めるため“より大人っぽい財布”“格式高いハイブランド財布”を使いたいという男性も多く見られるようになります。

そこでここでは、20代後半の男性に向けて、大人っぽいメンズブランド財布の選び方と人気のブランド18選と題して、詳しくご紹介します。

具体的には、

  • 20代後半と20代前半の異なるポイント
  • 20代後半の男性が使いやすい財布選びのポイント
  • 20代後半の男性が使いやすい財布を選ぶときの注意点は?
  • 今回厳選したブランドのポイントは?
  • 20代後半の男性におすすめ!大人っぽい革財布ブランド18選

こちらの内容をピックアップします。

20代後半に最適なメンズブランド財布を探しているという人や、20代後半におすすめのブランドを知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください!

20代前半と20代後半の男性の異なるポイント

20代後半の男性に最適なメンズブランド財布の探し方の前に、20代前半と20代後半では、どのようなポイントが異なるのかを把握しておく必要があります。

20代前半と後半の男性の異なるポイントを把握することで、より最適なメンズブランド財布を見つけることができるでしょう。

ここでは、20代前半と後半の男性の異なるポイントについてご紹介します。

すぐにおすすめのブランド財布が気になる方はこちら
おすすめメンズ財布ブランド18選

社会的な見られ方が違う

20代前半の男性と20代後半の男性では、社会的な見られ方が違うという点が挙げられます。

具体的には、20代前半の男性は社会人になり立てで、金銭的に余裕がないという人も多いですが、20代後半の男性は昇進したり、後輩ができたりなど、さまざまな変化が訪れる年齢です。

そのため、20代前半の頃よりも20代後半になってからは、ある程度周りの目を気にする必要があり、年齢相応の財布選びが必要になります。

交友関係でも変化がある

20代後半になっても、大学・高校時代から仲の良い友達と遊ぶということはありますが、この交友関係においても、微妙な変化が見られます。

例えば、友達が20代後半頃から、服や財布などの小物にこだわりを持っていることも少なくありません。

そのため、自身もカッコイイ財布やこだわりのある財布を持つことで、話題の一つにすることができます。また、最適な財布を持つことで周囲から浮くこともないでしょう。

女性関係で大きな変化が見られる

一概には言えませんが、年齢を重ねれば重ねるほど、女性とのお付き合いは多くなるのではないでしょうか。

女性と食事や遊びに出かけた際、お会計をスマートに済ませられる財布を持ちたいという男性は多く、また、女性から見て印象の良い財布を使いたいという人も少なくありません。

やはり、20代後半の男性が派手でカジュアル色の強い財布を使っているよりも、シンプルでこだわりを感じる財布の方が好印象です。

20代後半の男性が使いやすい財布選びのポイント

前述では20代前半と20代後半の男性の異なるポイントについて触れましたが、20代後半の男性が使いやすい財布とは、どのような財布になるのでしょうか。

ここでは、20代後半の男性が使いやすい財布選びのポイントについてご紹介します。

本革で作られた財布が使いやすい

20代後半の男性は、スーツを着たり、大人っぽいお洒落な服装をしたりする機会が多いので、本革で作られた財布が使いやすいでしょう。

出典:cocomeister.jp

本革財布よりもリーズナブルな価格で購入できる合皮やナイロンなどを素材としたものもありますが、本革に比べると大人っぽさがなく、耐久性にも難があります。

そのため、大人っぽい財布や年齢相応のカッコイイ財布を探している人は、本革で作られた財布がおすすめです。

財布の種類はケースバイケース

財布選びに欠かせないポイントの一つには、長財布や二つ折り財布、三つ折り財布などの種類を選ぶ点が挙げられます。

財布のタイプで悩む人も少なくありませんが、自分が使いやすい種類を選んだり、使い方に合わせて選んだりすると良いでしょう。

例えば、スーツの内ポケットに入れて使いたいという人は、厚みが気にならない長財布を選ぶことをおすすめします。また、収納力重視であれば、ラウンドファスナー長財布もおすすめです。

関連記事:長財布と二つ折り財布の魅力を徹底比較!メリットとデメリット

購入しやすい価格帯のハイブランド財布

20代後半の男性が使いやすい財布の一つには、ハイブランド財布が挙げられます。ハイブランド財布は知名度が高く、デザインも大人っぽいものが多いからです。

価格は決して安いとは言えませんが、購入しやすい価格帯のハイブランドも複数あります。

出典:japan.coach.com

無理に10万円、20万円という高額なハイブランド財布を持つと身の丈に合っていない印象を与えてしまうことも少なくありません。

そのため、無理なく手が届く購入しやすい価格帯のハイブランド財布を持つと良いでしょう。

デザインはなるべくシンプルなものがおすすめ

デザインがシンプルであればあるほど、20代後半の男性が使いやすい財布になります。その先の30代でも使うことができるでしょう。

出典:www.paulsmith.co.jp

派手な柄が目を引く財布よりも、スタイリッシュな印象を与える無地の財布や、ほど良い装飾がされた財布などがおすすめです。

経年変化を楽しめる財布はメリットが多い

経年変化を楽しめる財布がメリットが複数あるので、おすすめです。主なメリットは以下の通りになります。

  • 長期間愛用することができる
  • ビジネス、プライベート問わずに使いやすい
  • 小物にもこだわっている男性として一目置かれる
  • 通常の革財布とは異なる魅力を楽しめる

1年や2年で財布を買い替える人も多いですが、長期間愛用できる財布を購入することでコスパに優れています。

また、経年変化は色の深みや光沢感が増していくので、その美しさは他の革財布の比ではありません。革によっては、経年変化することで存在感まで増します。

このように、経年変化を楽しめる革財布は20代後半の大人の男性にふさわしいと言えるでしょう。

20代後半の男性が使いやすい財布を選ぶときの注意点は?

前述では20代後半の男性が使いやすい財布の選び方のポイントについてご紹介しましたが、反対に注意したいポイントも知りたいという人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、20代後半の男性が使いやすい財布を選ぶときの注意点についてご紹介します。

本革はすべておすすめできるわけではない

本革には馴染み深い牛革の他にもいくつか種類があります。まずは、主な本革について、以下を参考にしてみてください。

  • 牛革
  • 馬革
  • 羊革
  • 豚革
  • クロコダイルレザー(ワニ革)
  • パイソンレザー(ヘビ革)
  • オーストリッチ(ダチョウ革)

上記のような種類がありますが、比較的購入しやすい本革は、豚革までの4種類です。クロコダイルレザー以下の3種類は本革の中でも特に高級として知られています。

クロコダイルレザーをはじめとする高級皮革は、20代後半の男性が購入しにくい価格である他、身の丈に合わずに浮いてしまう可能性があるため、注意したいポイントです。

今回厳選したブランドのポイントは?

20代後半の男性におすすめの大人っぽいブランドについてご紹介する前に、今回厳選したブランドのポイントについてまとめます。

厳選したブランドのポイントは以下の通りです。

  • ほど良い遊び心のあるお洒落なブランド
  • シックで大人っぽいブランド
  • 知名度の高いハイブランド
  • 経年変化が魅力的なブランド
  • リーズナブルで購入しやすいブランド

このようなポイントを押さえているブランドをご紹介します。

20代後半になるにあたって財布を買い替えようとしている男性や、20代後半から長く使える大人っぽいブランド財布を探しているという人は、ぜひ参考にしてみてください!

20代後半の男性におすすめ!大人っぽい革財布ブランド18選

ここからは、20代後半の男性におすすめできる、大人っぽくてお洒落な革財布を取り扱うブランドについてご紹介します。

Cocomeister(ココマイスター)

ココマイスター

出典:cocomeister.jp

日本
創業 2009年
価格 3万円~6万円
HP cocomeister.jp

このブランドの代表的な財布

30代男性におすすめのメンズ財布 ブライドルグランドウォレット
30代男性におすすめのメンズ財布 マットーネオーバーザウォレット
30代男性におすすめのメンズ財布 ジョージブライドルロイヤルウォレット
まだまだ新興ブランドではあるが、そのクオリティの高さから本格派の紳士達からの支持も厚く、革マニアをも唸らせて急成長している日本製ブランド。欧州伝統の最高級皮革を、日本の熟練職人が手作業で縫製し、極上の革財布を世に送り出している。アンティークとモダンが融合したシンプルなデザインと圧倒的な高品質が特徴。持つ人を選ばず、贈り物としても抜群のアイテムが多い。
在庫切れが多いため、目当ての財布があったら急ぐ必要あり。在庫切れの場合は入荷を知らせてくれる「販売お知らせメール」の登録がおすすめ。
高額なシリーズもあるが、20代後半の男性でも購入しやすい価格帯の革財布も複数展開されている。こだわりの革財布や極上の経年変化を楽しみたい男性に向いているブランド。

YUHAKU(ユハク)

メンズ財布ブランド18 YUHAKU

出典:www.yuhaku.co.jp

日本
創業 2006年
価格 2万円~7万円
HP http://www.yuhaku.co.jp/
職人兼デザイナー、そしてアーティストでもある仲垣友博氏の革製品ブランド。絵画のような美しいグラデーションを実現した独自の染色技術は国内外で高い評価を受けている。昨今では高級百貨店にも並ぶなど、知名度も上昇傾向にある。シンプルなデザインでビジネス・プライベート問わず使いやすく、お洒落で大人っぽいグラデーションが魅力になるため、大人お洒落を楽しみたい20代後半の男性におすすめ。

YUHAKU 公式オンラインショップで財布を見てみる

CYPRIS(キプリス)

キプリス

出典:noi-japan.com

日本
創業 1995年
価格 3万円~7万円
HP http://www.cypris.co.jp/
ジャパン・ハンドメイドブランドの代表的存在として革好きに知られている。革そのものの素材はもちろんのこと、機能性やライフスタイルに合わせたバランスの良いデザイン、そして何より職人の技術を活かした財布が魅力。最上位ブランドの「CYPRIS COLLECTION」や機能に特化した「TYP」など、様々なブランドを展開している。財布はお洒落なワンポイントをアクセントにしているシンプルなデザインが多く、スマートに使いやすい。

おすすめショップでCYPRISの財布を見てみる

GANZO(ガンゾ)

ガンゾ

出典:ganzo.ne.jp

日本
創業 1917年
価格 3万円~10万円
HP http://www.ganzo.ne.jp/
日本発、大正6年から続く革製品会社のブランド。良質なレザーを使用していながら、価格は3万円台からとお手頃な点が魅力の一つ。紳士層の支持も厚い、THE・日本製という印象。スーツの内ポケットに入るよう、重厚なブライドルレザーを薄く仕上げた「THIN BRIDLE」等、ビジネスシーンに合う財布が多い。一部の財布シリーズは10万円を超えることもあるが、20代後半の男性でも手が届きやすい3~5万円台の財布も複数展開されており、こだわりの強い財布を持ちたいという男性におすすめ。

GANZO 公式オンラインショップで見てみる

万双

万双

出典:www.mansaw.net

日本
創業 1995年
価格 2万円~8万円
HP http://www.mansaw.net/
革だけでなく金具の一つひとつまでこだわり、独自の縫製技術によって丈夫で良質な財布を生産している国産メーカー。ファッションの流行り廃りに流されず、「革製品」としての価値を高め続けている。質実剛健なイメージから、大人の男性からの支持が厚い。財布だけでなく、ビジネス向けのカバンやベルトといった商品も多い。シンプルなデザインが特徴的で、ビジネスシーンで使いやすい財布を探している20代後半の男性の期待に応えてくれるブランド。

万双 公式オンラインショップで見てみる

aniary(アニアリ)

aniary(アニアリ) メンズラウンドジップ長財布

出典:www.aniary.com

日本
創業 1997年
価格 3万円~5万円
HP http://www.aniary.com/
オリジナルの金具、豊かな色彩の革、シンプルだけど個性的なデザイン、そしてジャパンメイドのクオリティ。“理想と現実(An ideal and reality)”というブランド名のとおり、理想を追求し現実を意識した製品をつくりだしているブランド。カラーバリエーションが豊富なので、「シンプルな革財布が良いけど、色合いで個性を出したい」という男性はもちろん、プライベートシーンで使いやすいお洒落な革財布を探している男性におすすめ。

aniary 公式オンラインショップで財布を見てみる

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

タケオキクチ

出典:iketei.jp

日本
創業 1984年
価格 1万円~3万円
HP store.world.co.jp
デザイナーの菊池武夫氏が設立した、伝統的なUKスタイルが特徴のメンズファッションブランド。シンプルでスタイリッシュなデザインの財布が多いが、内装には遊び心があり、持つシーンを選ばない財布として好評。英国流だが、日本人独特の几帳面さも感じるデザイン。価格帯も手頃で購入しやすく、デザインも20代後半の男性と相性が良いため、20代~30代の男性におすすめできる。

TAKEO KIKUCHI 公式オンラインショップで見てみる

POTER(ポーター)

日本
創業 1962年
価格 1万円~3万円
HP https://www.yoshidakaban.com
日本の老舗鞄メーカーである“吉田カバン”が展開しているブランド。リーズナブルな価格帯と使いやすいシンプルなデザインが人気となっている。ポーターと言えばマジックテープの“バリバリ財布”というイメージもあるが、全てがそのような財布ではなく、一般的な革財布も多い。カジュアル色の強い財布はもちろん、ビジネスシーンに特化している財布も数多く展開しているため、予算内で最適な財布を選びやすい点が魅力。

ポーター 公式オンラインショップで見てみる

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

フランス
創業 1854年
価格 4万円~46万円
HP http://www.louisvuitton.jp/
日本に限らず世界的に有名であり、ハイブランドの代表とも言えるブランド。レディース向けバッグや香水などを中心に取り扱っている一方、メンズ向けの財布やバッグの取り扱いも行っている。メンズ財布のデザインは“モノグラム”を筆頭に“ダミエ”や“エピ”といったものの人気が高い。20代後半の男性にもおすすめできる不動のハイブランド。ブランドがよく分からないという男性や、ブランドネームを重視して選びたい男性に特におすすめできる。

ルイ・ヴィトン 公式オンラインショップで見てみる

COACH(コーチ)

出典:japan.coach.com

アメリカ
創業 1941年
価格 2万円~4万円
HP http://japan.coach.com/
コーチの頭文字である「C」をモチーフにしたモノグラム柄のバッグや財布が有名なブランド。世界的に知られるブランドだが、購入しやすい価格帯は男女問わず高く評価されている。日本ではレディース向けブランドという印象が強く、実際に女性からの支持が厚い。しかし、男性向けの落ち着いた無地デザインの財布や型押し財布の種類も豊富。ハイブランドを前面に押し出すデザインではないため、落ち着いていて大人っぽいデザインの財布を探している男性と相性が良い。

COACH 公式オンラインショップで見てみる

Paul Smith(ポール・スミス)

出典:paulsmith.co.jp

イギリス
創業 1970年
価格 1万円~3万円
HP http://www.paulsmith.co.jp/
ファッションデザイナー「ポール・スミス」氏のブランド。“ひねりのあるクラシック”をスローガンとしており、シックでスタイリッシュという印象を与えながらも、内装には色彩豊かなストライプ柄や花柄を施してある、遊び心溢れる財布も多い。一部女性の中では安いブランドというイメージが先行しているが、スーツやカジュアルジャケットは10万円前後と高価である。世界的に見ても有名なブランドかつ、お洒落に使いやすい財布が多いので、20~30代男性におすすめ。

ポール・スミス 公式オンラインショップで見てみる

OROBIANCO(オロビアンコ)

イタリア
創業 1996年
価格 1万円~3万円
HP http://www.orobianco.com/
バッグや腕時計、喫煙具など、財布以外にもさまざまなアイテムを取り扱っていることで有名なブランド。カジュアルからビジネス向けまで、幅広い用途で使えるアイテムが豊富に揃っている。財布の素材として使われるレザーの品質も低くないため、価格帯を考慮するとちょうど良い品質。コストパフォーマンスという言葉がピッタリ当てはまるブランドになる。スタイリッシュでお洒落な財布も複数展開しているので、ほど良いカジュアルとフォーマルを両立させたい男性におすすめ。

オロビアンコ 公式オンラインショップで見てみる

GUCCI(グッチ)

出典:www.gucci.com

イタリア
創業 1921年
価格 4万~13万円
HP www.gucci.com/jp/ja/
“ルイ・ヴィトン”や“エルメス”に並び、世界的に高い知名度を誇るブランド。性別問わず使いやすいデザインが人気で、メンズ財布はシンプルかつオシャレなデザインが魅力。シンプルなものからプリントレザーを使用した一風変わったデザインのものまであり、使用するシーンに合わせた財布を選ぶことができる。シックでお洒落な財布を探している20代後半の男性におすすめ。

グッチ 公式オンラインショップで見てみる

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)

イタリア
創業 1966年
価格 4万円~10万円
HP http://www.bottegaveneta.com/
革を複合的に編み込む“イントレチャート”と呼ばれる独特な技法で作られた革製品が有名なブランド。メンズ財布はシンプルなものから、ツートンカラーでアクセントのあるデザインまであり、遊び心を持ちつつも高級感のある質感を楽しむことができる。イントレチャートの財布は擦れに弱く、ささくれから傷が広がってしまうこともあるため、取り扱いには注意が必要。お洒落なデザインでありながらビジネスシーンでも使いやすい財布が揃っているため、お洒落をビジネスに取り入れたい男性におすすめできる。

ボッテガ・ヴェネタ 公式オンラインショップで見てみる

BVLGARI(ブルガリ)

出典:www.bulgari.com

イタリア
創業 1884年
価格 4万円~34万円
HP http://jp.bulgari.com/
アクセサリーや香水が有名なブランドではあるが、財布をはじめとするレザーグッズも取り扱っており、メンズ・レディース共に豊富なデザインのものが揃っている。基本的にメンズ財布の形状はシンプルなものが多いが、カラーやアクセントとして取り入れているロゴプレートは独特。ハイブランドとしてイメージが強く、デザインもシンプルかつお洒落であるため、大人っぽさや男の色気を出したい人に向いている。

ブルガリ 公式オンラインショップで見てみる

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

メンズ財布ブランド7 ホワイトハウスコックス

出典:glober.jp

イギリス
創業 1875年
価格 3万円~5万円
HP http://griffin.cx/whitehouse-cox/
馬具用品のメーカーとして19世紀に創業した、メンズの財布が主力商品の老舗企業ブランド。エッティンガー同様、“英国御三家”に数えられている。多くの財布は丈夫な“イングリッシュ・ブライドルレザー”を使用し、無地+内装にロゴというシンプルさが特徴。経年変化をじっくり楽しめるブライドルレザーを使用しているが、価格帯はリーズナブルなので、20代後半の男性でも購入しやすい。シンプルなデザインを好む男性や、経年変化を楽しみたい男性におすすめ。

Whitehouse Cox 公式オンラインショップで見てみる

Ettinger(エッティンガー)

エッティンガー

出典:ettinger.jp

イギリス
創業 1934年
価格 2万円~4万円
HP http://ettinger.jp/
外側には丈夫なブライドルレザーを主に使用し、内側は黄色のパネルハイド(馬の背中部分のしなやかな革)を使用した財布が有名なブランド。同ブランドは“英国御三家”にも数えられ、英国王家御用達となる品質は、まさに折り紙付き。品格がありながら、リーズナブルな価格で購入できることから、20代後半の男性が愛用することも多い。スタイリッシュかつ、品格溢れるデザインを好む男性や、ビジネスシーンに最適な財布を探している男性におすすめ。

Ettinger 公式オンラインショップで見てみる

PRADA(プラダ)

出典:www.prada.com

イタリア
創業 1913年
価格 4万円~8万円
HP http://www.prada.com/
イタリアの高級ファッションブランドとして高い地位を築いている。女性向けのイメージが強いブランドだが、男性向けのアイテムも数多く扱っている。革にコミカルなパッチワークが加わったものや、メタルロゴが入ったものが多い。癖のあるデザインは持つ人を選ぶが、シンプルなデザインは多くの人と相性が良い。お洒落を楽しみたい男性をはじめ、シンプルなデザインを好む男性やハイブランド好きの男性におすすめ。

プラダ 公式オンラインショップで見てみる

まとめ

いかがでしたか?

20代後半というタイミングは、基本的に周囲との付き合い方や環境が大きく変わり始める時期になります。

そのため、財布をはじめとする小物も、大学生や20代前半の頃のものから年齢と環境に合わせたものにコンバートしたいところです。

ぜひ、ここでご紹介した18選の中から、自分に最適なブランド財布を見つけてみてください!

30代の男性に人気のメンズブランド財布もぜひ参考にしてみてください。

記事が参考になったらシェアしよう!

     
大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.