【財布レビュー】ロンドンブライドル・パースファントム(二つ折り)を2年間使用した本音!※写真あり

【財布レビュー】ロンドンブライドル・パースファントム(二つ折り)を2年間使用した本音!※写真あり

今回は、私が実際にココマイスターの二つ折り財布「ロンドンブライドル・パースファントムを購入して2年間使用したレビューをしたいと思います!

このレビューで書いていること

  • 購入に至った経緯
  • ロンドンブライドル・パースファントムの革の魅力
  • 経年変化について
  • 実際に使ってみて
    良かったところ
    悪いところ
  • みんなによく聞かれる質問(Q&A)
  • こんな人におすすめできる

こういったことを実際の写真と共にレビューしていきたいと思います。

現在購入を検討している方、もしくはココマイスターの財布が気になっている方、そういった方に参考なるかと思いますので、ぜひ見てみてください(^^♪

ロンドンブライドル・パースファントムを見てみる

この記事を書いている人執筆者情報

Kaz(25)
現在はフリーランスのエンジニア・ブロガー・マーケターとして活動。
高校生の時から革製品が大好きで、靴・財布・筆箱・メガネケース・PCケースはもちろんデスクマットまで革製品でまとめてしまうほど。
一番落ち着く時間は、ギターを弾く時、寝る時、革製品をメンテナンスをする時。
それぐらい革製品が好き。

ココマイスターについて

ココマイスターについて

出典:cocomeister.jp

ネットでメンズの革財布を調べていると、いろんなところで目にする「ココマイスター」という国産の革財布ブランド。

名前はよく目にするけどココマイスターについて知らないという方も多いと思いますので、まずはブランドを簡単に紹介していきますね。

ココマイスターとは?

ココマイスターとは、「欧州の最高級天然革素材×日本の熟練職人がつくる革製品」というブランドコンセプトとして革製品を製造している日本の企業で、直営の実店舗は、銀座(2店舗)・自由が丘・大阪・名古屋・神戸の主要都市6カ所あります。

ココマイスターの特徴

ココマイスターの特徴は、

  • 欧州の最高級天然革素材
  • 日本の熟練職人の技術力
  • 英国紳士がプライベートでも使える洗練されたデザイン
  • カラーバリエーションが多い
  • 最高品質の割に価格が安い
  • サポートが充実

欧州の最高級天然革素材を使用

ココマイスターは、欧州の最高級天然革素材を厳選しており、18種の革を取り揃えている
種類が多いので自分に合った革財布を選ぶことができます。

日本の熟練職人

ココマイスターは、日本の伝統技術を受け継いだ100人以上の職人が手作業で作っています。
そのため、工場の製造ラインによる自動生産や人件費削減のため発展途上国などで製造された革財布と比べ、品質が圧倒的に高い。

英国紳士がプライベートでも使える洗練されたデザイン

ココマイスターの革財布は、英国紳士のような大人が公私問わず使える洗練されたデザインをしています。
また、革の種類・色・デザイン共にバリエーションも多いので自分にあった製品を見つけることが可能です。

最高品質の割に価格は安い

ココマイスタの財布の価格は3万円〜
希少な革を使用し、日本製で職人の手作業を考えるとコスパはかなりいい。

サポートが充実

製品を購入後、ココクラブに入会すると「永年修理保証」を受けることが可能
また、メールマガジンに登録すると、定期的に革製品についての日々のメンテナンス方法など、購入者が革製品をより長く楽しんでもらうための有益な情報を提供してくれます。

購入前でも、気軽に革製品への質問、ギフトに関する相談をすることができるのもココマイスターの魅力です。

 

ロンドンブライドル・バースファントムのロイヤルチョコ(二つ折り財布)をレビュー!

ロンドンブライドル・バースファントムをレビュー

ではでは、今回は私が2年間使用してきた、「ロンドンブライドル・バースファントムのロイヤルチョコ」をレビューしていきます。

購入に至った経緯

「財布もボロボロになってきたし、そろそろ財布を新調したい。」と思い、財布を探し始めたのがきっかけでした。「どうせ長く使う財布なら、できるだけこだわりたい」そんな思いを込めて、新しい財布選びの条件を以下の様に決めました。

財布に求める条件

  • 革製品
  • 二つ折り
  • 10万円以下
  • 大人っぽく紳士でありながら、普段使いができるデザイン
  • 経年変化で味が出やすい革
  • 丈夫である

この条件を元にネットで探していくと、偶然目に入ったのがココマイスター。
そして、ココマイスターのホームページに移った瞬間、私は心を奪われてしまったのです。

サイトには、洗練されたかっこいい財布とイケてる中年の英国紳士が映っている。
この英国紳士を見て「これが大人のカッチョよさかぁ〜』とベタ惚れをしてしまいました。

自分もこんな財布を持って、イケてる紳士になりたい!」笑
そう思ったのがココマイスターを選んだきっかけです。

また、ココマイスターの中で一番自分の好みと求める条件にあったのが、ロンドンブライドル・バースファントムのロイヤルチョコでした。

 

革の特徴→外と内側で違う2種類の革を使用

ロンドンブライドル・バースファントムのロイヤルチョコは外側にブライドルレザー、内側にマットーネの2種類の革を使用しています。

ブライドルレザー(外側)の第一印象

ロンドンブライドル・バースファントムのブライドルレザー

出典:cocomeister.jp

買った当初の質感はほぼ黒に近い茶色で、ロウが白く吹き出している。
光のあたり具合によっては茶色になったり、黒く見えることがあります。

この色合いとロウの吹き出し具合が、高級感を引き立てている。
かなり固めで、艶の出てくる革という印象でした。

マットーネの第一印象

ロンドンブライドル・バースファントムのマットーネ

出典:cocomeister.jp

外装の綺麗で固く艶感のあるブライドルレザーとは反対に、内装のマットーネは「生き物の皮」という印象が強い。
皮膚のキメや血管、生きていた時の傷の様なものが残っているので、より革らしい質感が印象的。

経年変化とともに柔らかくなって味を出していくタイプなので、外のブライドルレザーと正反対の経年変化を楽しめます。

 

機能・収納力について

ロンドンブライドル・バースファントムの収納力

ロンドンブライドル・バースファントムの収納力は、

  • カード収納枚数:8枚
  • 小銭入れ:あり
  • 札入れ:2つ

 

カードの収納については、内側左面に4枚のカードポケットとココマイスターのロゴがあります。

 

ロンドンブライドル・バースファントムの隠しポケット

カード入れの後ろに隠しカード収納ポケットが1箇所。

 

ロンドンブライドル・バースファントム

小銭入れの裏にカード収納ポケットが1箇所

 

ロンドンブライドル・バースファントムの札入れカードポケット

内側の札入れに隠しポケットが2つで計8つ

 

ロンドンブライドル・バースファントムの小銭入れ

ロンドンブライドル・バースファントムの小銭入れ

小銭入れは、ゴールドのボタンがあるので、ボタンでふたを閉める。

 

ロンドンブライドル・バースファントムの札入れ

札入れが2つあるので、目的に合わせて使い分けることが可能です。

機能性としては、見た目以上にカードの収納をできるのが好印象でした。

私の場合は、ほとんど使わない保険証やマイナンバーカードを隠しポケットに収納しています。

 

経年変化について

ブライドルレザー(外側)

ロンドンブライドル・バースファントムの経年変化例

ロンドンブライドル・バースファントム

ロンドンブライドル・バースファントムの経年変化例

初期の状態と比べると、

  • 表面の白いロウが無くなった
  • 茶色みが強くなった印象
  • 艶が出てくる
  • 柔らかくならない
  • シワもできない

という経年変化でした。

全体の財布の厚さも2年経っても購入時とそこまで変わった印象はありません。

マットーネ(内側)

ロンドンブライドル・バースファントムの経年変化例

マットーネは使い込んでいくたびに、柔らかくなり独特のオイリー感のある艶が出てきました。

ボタン部分などの一番擦れる部分は、黒ずんできます。
また小銭入れの内側にもボタンと小銭入れの圧が黒く付いています。

マットーネは比較的傷やシミになりやすいので、今回の経年変化ではシミになるべきところに黒ずみが起こっている印象です。

また、かなり柔らかくなることにより、

  • 小銭れが開きやすくなった(いい意味で)
  • 小銭入れ部分が薄くなり、折り畳めるようになった

 

実際に使ってみて(本音)

ロンドンブライドル・バースファントムを持ってる画像

では、ロンドンブライドル・バースファントムを2年間使用してきた中で、良かったところ、悪いところについてレビューをしていきます。

良かったところ

  • 2種類の革で2つの経年変化を楽しめる
  • 丈夫である
  • コバが剥げていない
  • ボタンが緩くならない
  • カードケースが緩くならない

外と中で違った革を使用することで、2種類の経年変化を楽しめるのがこの財布の1番の魅力。

断面に関して、多少ひび割れはあるが剥がれた部分はありません。

ボタン、カードのポケットの緩みもなく、数年使ったぐらいでは壊れることはないでしょう。

悪いところ

  • 少し分厚め
  • 180度開かない
  • 札入れを開きにくい

 

ロンドンブライドル・バースファントムの厚さ

2年も使用していますがこのロンドンブライドル・バースファントムの厚さは約2.4cm。

構造的にカードポケットの多さに比例して財布自体が厚くなっているのが原因です。

 

ロンドンブライドル・バースファントム

また160度程度しか開くことができません。

そのためお札を入れにくい場合があります。

 

ココマイスターに関してよくある質問まとめ(Q&A)

ココマイスターの財布を購入しようか迷っている人によく質問されることをまとめてみました!

Qハイブランドと同等の値段がするけど高いなぁと思わなかった?

A.3万円から購入できるので、高級なハイブランドという感覚はありませんでした。

また、2種類の革をしていることからするとむしろ安い方だと感じました。

Qココマイスターって他のブランド財布に比べて作りや機能面はどうですか?

A.革やこばや縫い目などの処理に関しては文句なしの品質です!

しかし、財布をガバッと開けないので、お札をうまくしまいにくい時はあります。

見た目以上にカードの収納枚数が多く隠しポケットもあるのが良い。

Qサイズ感はどうですか?

A.サイズはちょうど良いが、少し厚め。

握りやすいが、ポケットに入れると少し膨らむので気になる人は気になるかも。

Qキズとか汚れとかは付きやすいですか?

A.傷はつきにくいです。

ブライドルレザーは硬いので比較的傷が付きにくいのですが、ツルツルで光沢があるが故に1度傷がついたらかなり目立ちます。

Q内側は結構汚れやすいですか?

A.汚れやすさは一般的な革製品並です。

むしろシミになりやすい印象です。
またカラーが茶色なので、黒よりは汚れたシミが目立ちやすいです。

Q周りからの反応はどうですか?女子ウケとかはしますか?

A.かなり好評です。

たまに「紳士ですね」と言われることがあります。
カッコいい紳士に見られたくて購入した経緯もあるのですごく嬉しいです!笑

特に財布を開いた時、2種類の革を使っていることに気づかれた時はよく褒められます。

Q仕事でもプライベートでも使えそうですか?

A.使えます。使っています。

もともと、ココマイスターが公私問わず使える紳士で洗練されたデザインをコンセプトに財布を作っているので、プライベートでもガンガン可愛がってあげてください。笑

Q使い始めた頃と2年経った今の感じの違いは結構ありますか?

A.あります。

経年変化の部分でも書いた様に、ブライドルレザーは、より艶感がでて茶色みが強くなりました。
マットーネは、柔らかくなり色も濃くなりました。また、よく使う部分は特にシミのようになっています。

Q長く使えそうな財布かどうか?

A.2年使いましたが、壊れる兆しは全くありません。

革自体もボロボロにならない。こば・ボタン・縫い目も劣化なし。
経年変化もまだまだ楽しめるので今後も可愛がっていこうと思います。

 

ネットで買うってどうなの?

最後に、現在、ネットで購入を検討されている方へ。

私もこの財布を購入する前はネットで購入することに、少し抵抗がありました。

しかし、ココマイスターに関して2つのポイントがあってネットでも安心できると考え、購入に至りました。

その2つのポイントが、

  1. どこのレビューでも高評価
  2. サポートが手厚い

という点。

どこのレビューでも高評価

私は、欲しいものに対して徹底的にリサーチ・他製品との比較をするのが好きな性格です。
そのためココマイスターについて・レビュー・同価格帯との差別化等について調べ尽くしていたのです。

リサーチで分かったことは、どこをみてもレビューの評価が高い。

企業の売り文句だけでは信用しないが、誰かが実際に使って感じたレビューの方が憑性が高い。
そんなレビューでの好評が良かったため、品質と企業の信頼性には問題ないだろうと判断。

サポートが手厚い

先ほどココマイスターの特徴で書いた様に、サポートが手厚いです。
このサポートの手厚さがココマイスターに対する警戒心を和らげてくれました。

革製品に対する知識やメンテナンス方法、プレゼントの相談相手になってくれることってそうそうありません。

いちいちこういった個人的な相談を乗るのは、手間がかかるし無料なので利益にならない。

「もっと革製品を楽しんで欲しい」という思いから無償でここまでサポートをしてくれるのは、私の中でかなり高評価でした。

結果、「親切すぎだよ」と思ってしまうほどサポートが手厚いことを実感。

 

ココマイスター財布レビューまとめ

ロンドンブライドル・バースファントムをレビュー

今回は「ロンドンブライドル・バースファントムのロイヤルチョコ(二つ折り財布)」をレビューしていきました。

2種類の革を使用にしているので、2種類の経年変化が楽しめるのがこの財布の一番のお気に入りです。
これが革好きとして本当にたまらないです!

また、このロンドンブライドル・バースファントムの印象は「紳士」という言葉に尽きるので、品のあるジェントルな男感を出したい方との相性は抜群だと思います。

こんな人におすすめできる

  • 20代後半~40代の社会人の男性
  • 公私問わず使いたい人
  • ハイブランドよりも、高品質な革製品が好きな人
  • 2種類の革の経年劣化を楽しみたい方
  • 紳士を感じさせる小物を持ちたい方

という方におすすめです。

ロンドンブライドル・パースファントムを見てみる

「ロンドンブライドル」シリーズの人気財布と口コミ・評判についてもまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

今回のレビューが少しでも参考になれば嬉しいです。
最後まで見ていただきありがとうございました。

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「COCOMEISTER」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事