土屋鞄製造所のメンズ財布の口コミ・評判は?老舗レザーブランドの魅力と特徴

土屋鞄のメンズ財布

男女問わず多くのファンを持つ、土屋鞄製造所のレザー財布。たくさん使いこむほど味わい深くなる土屋鞄製造所の財布は、非常に魅力的ですよね。

今回は、土屋鞄製造所の歴史の成り立ちや、長く使える理由、購入者による口コミやおすすめの財布シリーズなどをご紹介したいと思います。

「土屋鞄製造所」ってどんなブランド?

土屋鞄製造所の始まりは、ランドセル工房でした。創業者は土屋國男さん。一緒に働く仲間からは「おとうさん」との愛称で親しまれています。創業当時からのモットーである、「長く愛すことの出来る、シンプルで丈夫な製品を作る」を大切にしています。

出典:http://www.tsuchiya-kaban.jp/

1965年、土屋鞄製造所は二人の職人だけでスタートしました。50年以上経過した現在、若手から熟練までの幅広い職人の手によって、日々製品が作り続けられています。

日本国内だけのファンにとどまらず、海外から土屋鞄製造所の製品を購入しに来るファンまでいるほど、世界中で愛されているブランドとして注目を集めています。

商品は、ひとつひとつ職人の手によって妥協を許すことなく丁寧に一つ一つ作り上げられています。上質な革を使用して作られているので、使い込むほど味わいの出る製品へと変化していきます。

シンプルなデザインの為、飽きが来ないのも特徴の一つです。また、使っていくうちに愛着が湧いてくるのも、土屋鞄製造所の魅力の一つ。こだわりが沢山詰まった土屋鞄製造所の財布は、手に取った人々を魅了する力を持っています。

使い方次第で様々な変化を楽しむことができるので、誰のデザインとも重複することのない、「自分だけの土屋鞄製造所の財布」になります。周りと差をつけた財布を身に着けたいと思っている方におすすめしたい、愛すべき財布です。

土屋鞄製造所の財布が長く使える4つの理由

使い込むほど味が出る


土屋鞄製造所の財布に使用される革は、使い込むほどに味わい深くなります。購入した時よりも、深みのある色合いへ変化し、手になじむような感覚になっていきます。

自分の手になじみ始めた土屋鞄製造所の財布は、誰もが「手放したくない!」と思うはず。長く使用することを視野に入れて財布を選ぶなら、土屋鞄製造所の財布は第一候補に入れておくべきでしょう。

飽きの来ないシンプルなデザイン

 

土屋鞄製造所のモットーでもある、シンプルなデザインで作り上げられた製品たちは、飽きが来ないので長〜いお付き合いになることでしょう。どんなに高級なブランドのアイテムでも、デザイン性が変に強い製品だと、どうしても飽きが来てしまいますからね。

毎日ずっと使っていくものだからこそ、シンプルなデザインのほうが良いのです。土屋鞄製造所の財布からは、創業者の「長く愛用してほしい」という気持ちがしっかりと込められていることが伝わってきます。

職人による真心込めたハンドメイド

革の仕入れを取り仕切る、資材担当。革を見つめる横顔は、いつも真剣そのものです。

土屋鞄製造所さん(@tsuchiya_kaban)が投稿した写真 –

 

土屋鞄製造所では、財布だけでなく全ての製品を職人の手によってハンドメイドで作られています。そのため、製品によっては完成を待たなくてはいけない場合もあるほど。

長年のノウハウから、力のかかりやすい部分には重点的に縫ったりするなど、長く使えるように丁寧に製品を仕上げていきます。ミシンと手縫いを上手に組み合わせ作り上げられているので、なかなか壊れにくいのも土屋鞄製造所の特徴。 量産されているような財布には無い、ひとつひとつに込められた手作業が土屋鞄製造所にはあるのです。

上質な素材のみを使用

 

土屋鞄製造所の財布には、上質な本革の素材のみを使用しています。財布の種類によっては、わずかしかとることの出来ない貴重なブライドルレザーの素材を使用している財布もあります。場合によっては、素材の入荷を待たなくてはいけない場合もなります。常に在庫があるとは限らないのが土屋鞄製造所の財布です。気に入ったデザインに出会えたら、運命と言っても過言ではないでしょう。

土屋鞄製造所の財布は、決して安いということはありませんが、上質な本革のみを使用して作られているので、全ての財布において長年にわたって使い続けることができます。メンテナンスや修理を定期的に行えば、いつまでも良い状態を保ち続けることができるので、5年以上は問題なく使用することができるはず。ブライドルレザーやヌメ革など、素材によっても手入れ方法が異なりますので、購入する際にメンテナンス方法を確認するようにしましょう。

メンテナンス用品は、全ての土屋鞄製造所の製品に使用できます。また、ほつれなどの修理も受け付けています。財布は出し入れが多く、ダメージを受けやすいので、2年に1度は状態を見て修理に出すことをおすすめします。長期的に見れば、土屋鞄製造所の財布は高コストパフォーマンスと言えるでしょう。

土屋鞄製造所の財布の評判・印象・口コミは?

楽天のレビュー・評価・口コミ

楽天市場には、土屋鞄製造所の公式通販サイトがあり、正規品の土屋鞄製造所の製品を購入することができます。在庫があれば到着までに時間もあまりかからないので、実店舗は遠くて行けないという人でも、安心して購入することができますよ。 楽天市場内の土屋鞄製造所で財布を購入した人たちによるレビューをまとめてみました。

初長財布!大変満足です
此まで、ブランド物の二つ折り財布を長年利用していました。今回も此までのブランドメーカーのロングパースを購入しょうかと思いましたが、10数年前に土屋鞄製造所のビジネスバックを購入したのですが、いまでも型崩れも少ない事から、土屋鞄製造所の長財布を探し英国で馬具用に作られている伝統的な高級皮革素材のこの製品にしました。これから永く付き合いたいと思います。

引用:review.rakuten.co.jp

最高です
今まで使ってきた長財布の中で一番です。見た目も高級感がありますし、使い勝手もいいです。カード類も最初から楽に出し入れできます。値段は結構しますが、ブランドの財布よりもいいのではないでしょうか。大事に使っていこうと思います。

引用:review.rakuten.co.jp

いいですね
スロットインホルダー無しでも本体に6枚収納出来るので、手放せないカードは本体に・ポケットを膨らませたくない時には置いて出掛けても大丈夫な類をスロットインに、と必用に応じて使い分けが出来るので助かります。縫製も含めた作り込みは非常に丁寧で、今回選んだグリーンの深い色合いも素晴らしく、これからのエイジングでどう変化するか楽しみです。

引用:review.rakuten.co.jp

大変満足
ブラックを購入しました。
初めての長財布です。
通帳が収まるサイズで、シンプルなデザイン。
革はふかっとしていて当たりがやさしい感じ。
良い買い物をしたと思います。

引用:review.rakuten.co.jp

さすがに土屋鞄の製品です
とても気に入っています。
品質は最高でした。

引用:review.rakuten.co.jp

ブラックからのリピートです。
質感、傷み具合ともにとにかく良いですね。型崩れも起きにくいですから愛用しています。

引用:review.rakuten.co.jp

多くの購入者が土屋鞄製造所の財布に高い評価をつけていました。中にはリピーターさんもいるほどの人気ぶりです。普段使いのしやすさや、品質に関する評価が特に高いように感じました。財布は毎日使う物ですので、使いやすく丈夫なものが嬉しいですよね。

Twitterのレビュー・評価・口コミ

 

土屋鞄製造所の財布の人気シリーズ

コードバン

cordvan

出典:tsuchiya-kaban.jp

「革のダイヤモンド」と呼ばれるほどの、上品で優雅な雰囲気を感じるのがコードバンです。 コードバンとは、馬のお尻の部分のキメの細かい部分を指しています。非常に希少価値が高く、手間のかかる手法を取り入れている為、財布自体の価格が若干高くなっています。ですが、型崩れしにくく、いつまでも綺麗な状態で長きにわたって使用することができるのが特徴。

しかし、そんなコードバンでも欠点があります。それは、雨などの「水」。場合によっては雨シミが付いてしまう恐れがあります。雨の降る日の管理はしっかりとしておくことをおすすめします。 土屋鞄製造所の財布の中でも非常に人気のあるシリーズの一つです。

ブライドル

bridle

出典:tsuchiya-kaban.jp

馬具などに用いられている高級な素材を使用して作られています。手作業でじっくりと仕上げていくので、完成まで4か月程度かかるそう。そのため、人気が集中してしまうと、再入荷までかなりの時間待たなくてはいけない場合もあるそう。

内側にはソフトヌメ革を使用することによって、外側とは違った革の経過を楽しむことができます。革製品が好きな人には、土屋鞄製造所の中でも外せない財布の一つです。

ニッティング メッシュ

knit

出典:tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所の財布の中で唯一の編み革デザインです。キメの細かいズレのない編み革は、持ち主だけでなく、周りの人までも惹き付けるような魅力的なデザイン。もちろん、手にしっくりと馴染むので、優れた使い心地も評判の理由。

アルマス

armas

出典:tsuchiya-kaban.jp

表面に使用されているのは、「バッファロータンニンレザー」と呼ばれる、年齢の若い水牛の皮です。1か月近く処理を行うことで、強度と光沢のある仕上がりになります。ワイルドな印象のバッファロータンニンレザーは、男性からの支持が抜群の素材です。 内側には、柔らかい印象を感じさせるヌメ革を使用しています。表面と内側で異なる対照的な素材を使用しているのが特徴的でおしゃれな印象を与えてくれます。

 

土屋鞄製造所の財布の手入れ方法や修理

土屋鞄製造所では、長く財布を使ってもらいたいという想いから、財布のメンテナンス方法と修理の案内を行っています。

普段のお手入れ方法は、財布に付いた汚れを払い、クリーム状のオイルを布に染み込ませ、布で財布を丁寧に磨けば大丈夫です。普段からこまめにケアを行うことで、いつまでもツヤのある財布の状態を保ち続けることができます。

土屋鞄製造所では、レザーメンテナンスキットが販売されておりますので、財布と一緒に併せて購入することをおすすめします。もちろん、財布以外の商品にも使用することが可能です。

財布を使い続けていると、次第とほつれや傷が目立ってくるようになるかと思います。財布はカバンや内ポケットからの出し入れが多く、ダメージの蓄積が多いといわれています。長く使い続けるためにも、定期的に修理に出すことをおすすめします。使い始めて2年目くらいで財布の状態を確認して、修理に出すか否かを決めると良いでしょう。ダメージが激しくなってから修理に出すと、場合によっては修理を受け付けてもらえない可能性もあります。修理の方法については、土屋鞄製造所のお客様サポート係に連絡を入れましょう。修理費用と期間に納得いただいてからの修理となります。

土屋鞄製造所の財布が購入できる店舗

土屋鞄製造所の財布が購入できる店舗をご紹介します。

  • 西新井本店
  • 軽井澤工房店
  • 鎌倉店
  • 白金店
  • 丸の内店
  • 自由が丘店
  • 横浜店
  • 京都店
  • 神戸店
  • 名古屋店
  • 福岡店

西新井本店は、東京都足立区にあります。本店では、土屋鞄製造所の原点ともいわれているランドセル作りの作業工程を見ることができます。職人の技術と作品に対する想いを、ご自身の目で実感することができます。温かみとぬくもりを感じられる店内には、土屋鞄製造所の製品も数多く取り揃えられております。

長野県にある軽井澤工房店は工房となっており、ランドセルをはじめとする土屋鞄製造所の商品が製造されています。緑豊かな自然に囲まれた軽井澤工房店は、思わず立ち寄りたくなってしまうあたたかさがあります。

西新井本店・軽井澤工房店以外の店舗は、土屋鞄製造所の製品の販売のみを行っています。店舗によって取り扱っている商品や在庫状況が異なりますので、欲しい商品が決まっている場合は、店舗に問い合わせをしてから向かうことをおすすめします。

実店舗に出向くことができない方は、土屋鞄製造所の公式サイトと楽天市場を利用すると良いでしょう。自宅に居ながら土屋鞄製造所の商品をチェックすることができます。在庫状況も記載されておりますので、購入を検討する際の目安にもなります。

まとめ

今回は、土屋鞄製造所の歴史の成り立ちや、特徴、口コミ、おすすめの財布などを一挙にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。 土屋鞄製造所は50年以上の歴史を持つ会社です。「長く愛すことの出来る、シンプルで丈夫な製品を作る」をモットーに、現在まで多くの職人の手によって土屋鞄製造所の製品が作られてきました。

 

土屋鞄製造所の財布は、上質な素材と丁寧な製法技術により、長く使い続けたくなるような仕上がりになっています。是非この機会に土屋鞄製造所の財布を手に取ってみてくださいね。今までに感じたことのない、あたたかみのある財布に出会えるはずです。

記事が参考になったらシェアしよう!

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事