グッチのメンズ財布情報まとめ!老舗ブランドの歴史と評判

芸術とファッションの国イタリアのハイブランド「グッチ」。

イタリアの高級ブランドといえば、GUCCIの他にプラダ・ボッテガヴェネタ・エンポリオアルマーニなどが有名ですよね。

日本ではもちろん、世界各国でも人気を博しているグッチのメンズ財布についてご紹介します。

グッチの代表的なデザイン

グッチの財布は時代や経営体制によって変化しているように感じます。

1980年代以前のものを「オールドグッチ」と呼ばれ伝統的で高級感のあるデザインが多かったのに対して、最近のグッチは豊かなデザイン性が特徴です。

ここでは、グッチといえばこのデザイン!というものをご紹介します。

ファシスト独裁政権下の逆境が生んだバンブー

グッチのバンブーが装飾された財布

出典:rococo.jp

バンブーをあしらえた財布はグッチならではのアイテムです。

メンズが使用しても、どこか和を感じさせる大人なの風格をてにいれられるでしょう。

グッチがバンブー素材を盛り込んだ革製品を世に打ち出した背景には、実はこんなエピソードからでした。

1940年代、第二次世界大戦中のイタリアはファシスト政権下。もともと資源の少ないイタリアは閉鎖経済政策と国連の経済制裁によって、物資が不足していました。

革は統制品として、入手が困難となりましたが、グッチこの逆境を逆手にとり、一般的には使用されていない素材(麻、リネン、ジュートなど)の製品化を試し、「バンブー(竹)」をあしらった製品(バンブーバッグ)を産み出します。

今ある革を少しでも減らさないように、持ち手の部分に竹にしてしまったのです!

バンブーをあしらったグッチのバッグ

出典:gucci.com

磨いた竹で取っ手を作ったバンブーバッグ(Bamboo Bag)は 職人の一人の巧妙な工夫から生まれ、この側面部の曲線は鞍の形状を意匠化したものです。「必要は発明の母である」ことを示す独創性に富む例として、この竹はグッチの様々なシンボルを型どる製品の最初のものとなりました。
引用元:gucci.com

この時に革に変わる生地素材として、キャンパス地も採用されるようになりました。

革と竹の何とも言えぬ高級感と品の良さは、今でも多くのファンに愛されてます。

バンブー財布のデメリットとしては、ポケットに入れるとふくらみが出てしまい、セカンドバックなどに収納する必要があります。

少年なら可愛いと許されそうですが、成人した男性がビジネススーツのお尻ポケットに入れるとこのふくらみはとてもダサいです。

優雅さを演出したい日本人男性にはこの和モダンなデザインの財布がピッタリなのですが、残念なことに現在のメンズ財布のラインアップからはバンブー素材のものはなく、レディスバッグの一部に採用されています。

中古でショップでは2万円ほどで手に入るところもあるようですが、アンティーク好きの人以外は、他人が使用したバンブー財布を使うのは抵抗があるのではないでしょうか?

グッチといえばシェリーライン

グッチ シェリーラインの入った2つ折り財布

出典:gucci.com

グッチの特徴的なデザインといえば、「緑・赤・緑」のシェリーライン

馬具の鞍の腹帯からインスパイヤされたこの帯は1950年代に誕生しました。

この3色のリボンは、現在のグッチのメンズ財布のデザインにも多く起用されています。

財布にこのシェリーラインがあれば、「あっグッチだ!」と気づいてくれるひとも多いはずです。

GG(ダブルG)モノグラム

グッチモノグラム

出典:kingofwallpapers.com

ダブルGモノグラムはロゴとして使われるだけではなく、財布のキャンバス地のガラとしても起用されています。

レタープレスされたグッチのモノグラムの財布

出典:amazon.co.jp

キャンバス地にプリントされたパターンや、革に直接レタープレスされたパターンなど様々な装飾があります。

グッチのロゴの種類

Gucciロゴ(ダブルG)

グッチのロゴは、60年代に発表され、ブランドのシンボルとなったダブルGが有名です。

トム・フォードが一新したGUCCIのロゴ
93年にクリエイティブディレクターに就任したトム・フォードのブランドイメージの統一戦略によってダブルGは廃止され、Optimaフォントの「GUCCI」がブランドロゴになりました。

その後、2004年にクリエイティブディレクターになったフリーダ・ジャンニーニによってふたたびダブルGも使われるようになりました。

日本でグッチといえばこの2種類のロゴをイメージする人も多いと思いますが、グッチは2015年に新しいデザイナー「アレッサンドロ・ミケーレ」をクリエイティブディレクターに起用し、メンズ財布に入っているロゴも新たに採用されています。

グッチ インターロッキングG ディテール付き レザー コインケース

出典:gucci.com

グッチ〔GGマーモント〕 レザー コインウォレット

出典:gucci.com

新しいモノグラムのロゴは「向かい合ったG」と「横並びのダブルGロゴ」も採用しているようです。

グッチのメンズ財布のデザイン

グッチの蜂の装飾

出典:lyst.co.uk

2015年からクリエイティブディレクター(デザイナー)が変わったことにより、新たなGUCCIのアイコンとなる蜂(BEE)の装飾が目立つようになりました。金具や刺しゅうなど、さまざまな形で蜂のデザインが登場します。

グッチゴーストのポーチ

出典:gucci.com

その他にも、グラフィティアーティスト、トラブル・アンドリューとコラボした「グッチゴースト」など、ポップなデザインも取り入れています。

グッチゴースト

出典:gucci.com

クラシカルなイメージだったグッチのデザインが、ストリートカルチャーのグラフィティと融合することで新しい境地を開拓しています。

最近のグッチの財布の特徴

グッチのメンズの財布は、クラシカルで高級感のある革財布から、派手でポップなグラフィティペイントが施されたキャンパス地の財布まで幅広いデザインが特徴です。

グッチの財布はどんな男性におすすめ?

ストリートと、フォーマル両方の文化を併せ持つ新しいグッチのメンズ財布はどんな男性におすすめなのでしょうか。

グッチのメンズ財布がおすすめの年齢層は?

最近のグッチの財布は、落ち着いた大人というよりも、ちょっとヤンチャそうなイケている男性に向いているかもしれません。

とはいってもシンプルなデザインの財布はどんな方でもマッチする財布だと言えます。

黒い革にロゴが入ったシンプルなデザインや、シェリーラインが入った落ち着いたデザインの財布は、20代~40代までの男性におすすめ。

グッチゴーストや、スネークがあしらわれたデザインの財布は、若者向けの印象で、20代~30代前半の男性におすすめです。

シーンは?

グッチ〔GGマーモント〕 レザー ロングウォレット

出典:gucci.com

シンプルなデザインのグッチの革財布は、ビジネス・プライベートどのシーンにもマッチします。グッチの知名度を考えると、気品のある大人を演出できると思います。

スネーク プリント GGスプリーム キャンバス ジップアラウンドウォレット

出典:gucci.com

グッチゴーストやペイントが施された財布は、カジュアルだけど高級感を演出したい男性におすすめです。

〔グッチゴースト〕 ウォレット

出典:gucci.com

特にグッチゴーストはトレンド感とラフな印象があるので、デートなどで、「えっ! それグッチなの!?」と女性にセンスを褒められるかもしれません。

ただし、服や靴などファンションとの組み合わせもとても重要なので、少し上級者向けのデザインと言えます。

では、グッチのメンズ財布の価格はどれくらいなのでしょうか。

グッチのメンズ財布の値段・価格帯は?

公式サイトに掲載されてるグッチのメンズ財布の価格帯は以下のようになっています。

グッチの長財布の相場

ウェブ レザー ジップアラウンドウォレット

出典:gucci.com

一番安いのは、札入れのみのロングウォレットで約65,000円。

一番高いものはパイソン(蛇革)のジップアラウンド長財布で約143,000円。

グッチのメンズ長財布の平均価格帯は、8万~9万円強といった感じです。

二つ折り財布の相場

ウェブ GGスプリーム コインウォレット

出典:gucci.com

一番安い二つ折り財布は1番高い二つ折り財布はブラックGGレザー マネークリップウォレットで約41,000円。

一番高いのはクロコダイル ウォレット約260,000円です。

メンズの二つ折り財布の平均価格帯は、5万~8万円です。

グッチのメンズ財布の品質は?

財布は日常的に使うアイテムですから、誰もが品質にはこだわりたいと思ってるはずです。

グッチは1921年にイタリアで創業してから現在まで約100年もの間残っている、世界でも指折りの高級ブランドとして有名です。

そんな長く残り続けられるからには、「きっと品質はいいに決まってる」と考えがちですが、実際のところはどうなんでしょうか?

とある鞄修理屋さんのグッチの品質についての口コミ

グッチのメンズ財布の品質について調べているとこんな激辛コメントを発見しました。

簡単に言いますよ。出来悪すぎです!日本の輸入業者さん、よく確認し、ミスがあればグッチ社を叱って下さい。数々の修理の中でダントツです。それは普及数が多いので修理が多いのかもしれませんが…。
じゃあ何処が壊れるの?それはですね~、まず革が破れます。塗料が溶けます。裏地がほころびます。金具が壊れます。形状が崩れます。あれこれありますですです。

有名ブランドだけあって、たくさんのグッチ製品が出回っていて、使用者も多いので修理依頼が多く感じるとも書いてありますね。

しかし、グッチの公式のページには品質についてこのように書かれています。

本サイト上で取り扱っているグッチ製品はすべて、熟練したアルチザン(職人)が最高品質の素材を用いて作り上げた本物の製品です。

出典:gucci.com

本物の製品と明記されている以上、簡単に破けるグッチの革製品は、本当にイタリア製のレザーだったのでしょうか?

グッチの革(レザー)の品質が気になるので調べてても、しっくりくるページが出てこない・・・。

驚いたのが「コピー品」を販売するECサイトがめちゃくちゃ出てきます。(汗)

グッチ製品の素材について、公式ホームページには、このように書いてあります。

Q.素材については、どこで調べられますか

グッチ カスタマーサービスにお問合せください。

出典:gucci.com

おそらく、グッチ側のコピー品対策として、素材の情報を開示していないのかもしれません。

あの修理屋さんの口コミの話にもどると、偽物であれば質が悪いのは当たり前ですし、修理屋さんに革が破けたグッチの製品が届くのもうなずけます。

公式のグッチでは正規品であれば、有料で修理を受け付けており、 公式通販サイトで販売された製品は、購入から14日以内で未使用であれば交換をしています。

革財布を長持ちさせるには使い方や保管方法も大切ですが、普段のお手入れも重要なポイントです。いくら上質な財布でも粗末に扱えば型崩れや色落ちをしたり、壊れることもあるのでご注意を。

グッチの財布は品質は値段に見合ってるか?

Yahoo知恵袋の回答で気になったのが、「グッチの靴をアウトレットで購入したが、値段と品質はどうなの?」という質問への回答です。

グッチの靴は靴専業ブランドのOEMです。デザインおよび素材の共有をグッチが行い、生産の大半は靴屋に任せるという手法。

(中略)

2万円位はグッチのブランドネームが乗っかっていると考えて間違いはないです。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

こちら革靴の情報なので、グッチの財布がブランドネームが乗ってるから高いのか定かではないのですが、「高価なブランド財布 = 品質が良い」と考えるのは少し安易かもしれません。

公式サイトや正規店で購入したグッチのメンズ財布なら、交換・返品を未使用品のみ行っているようなので、イメージと違ったり、質に満足できない場合でも安心ですね。

グッチのメンズ財布の口コミ

ツイッターでグッチの口コミを探してみました。

グッチのメンズ財布の口コミで多かったのは、「恋人や親族からのプレゼントとしてもらった」「自分へのご褒美として購入した」といった内容。

特別な日のプレゼントとしてグッチの財布が選ばれることが多いようです。

グッチの財布の口コミをみていると、黒の長財布の画像が多め。どうやらシンプルなデザインのグッチの黒い長財布が人気なようです。

グッチの財布は大切な人へのプレゼントに選ばれている

グッチの財布の贈り物エピソードを探していると、こんな心があたたまるような口コミも、

大切な人への贈答品としてグッチの財布が選ばれているのですね。

グッチのおすすめメンズ長財布

グッチの長財布でおすすめものを3つご紹介します。

シンプルイズベストの大人のための黒長財布”〔GGマーモント〕 レザー ロングウォレット”

〔GGマーモント〕 レザー ロングウォレット

出典:gucci.com

薄い長財布なので後ろポケットやスーツの内ポケットにもすっきり収納できるメンズ長財布です。

独特な質感のカーフスキンレザーにグッチの新しいGGロゴがはいったシンプルなデザインは大人の男性の魅力を引き立ててくれます。

スペック

¥ 81,000 (税込)

  • ブラック レザー(カーフスキンレザー)
  • カードスロット x 16
  • フラットポケット x 5、ジップポケット x 1
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン:幅18.5 cm x 高さ18 cm
  • クローズ:幅9 cm x 高さ18 cm

落ち着きのある派手さ”〔GGカレイド〕 ブレストウォレット”

〔GGカレイド〕 ブレストウォレット

出典:gucci.com

少し派手なデザインですが、色味は落ち着いた雰囲気で大人の男性におすすめの長財布です。

よく見るとグッチのモノグラムだとわかるデザインなので、さりげないグッチアピールができます。

スペック

¥ 82,080 (税込)

  • グッチゴースト プリント レザー
  • カードスロット x 16
  • サイド ポケット x 1、
  • ジップ ポケット x 1
  • フラット ポケット x 5
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン:幅18.5 cm x 高さ18 cm
  • クローズ:幅9 cm x 高さ18 cm

ポップでクールな”〔グッチゴースト〕 ロングウォレット”

〔グッチゴースト〕 ロングウォレット

出典:gucci.com

今までのグッチのクラシカルなイメージをいい意味でぶち壊す奇抜なデザインのグッチゴーストロングウォレット。

遊び心あふれるデザインはグラフィティアーティストとのコラボから生まれました。

アレッサンドロ・ミケーレはブルックリンで活躍するアーティスト、トラブル・アンドリューとコラボレーションするスペシャルプロジェクトを展開。グッチゴーストのストリートアートがアレッサンドロのデザインに組み込まれ、過去と現在という異なるカルチャーを融合したクリエイションが誕生しました。このレザーロングウォレットは、アレッサンドロがデザインし、トラブル・アンドリューによってカスタマイズされたものです。
引用元:gucci.com

この自由な雰囲気の財布は20代~30代の男性向けで、スーツに合わせるのは難しい上級者向けアイテム。

上手に使いこなせばクールな大人の仲間入りできるかも!?

スペック

¥ 84,240 (税込)

  • ブラック カレイド プリント入りベージュ/エボニー GGスプリーム キャンバス(環境に配慮した製法による素材)
  • ブラック レザー ディテール
  • ハンドペインテッド エッジ
  • カードスロット x 16
  • フラットポケット x 5
  • ジップコインポケット
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン:幅18.5 cm x 高さ18 cm
  • クローズ:幅9 cm x 高さ18 cm

最近はコンパクトな二つ折り財布も男性に人気

ポケットにさっと入るコンパクトな二つ折り財布が最近人気です。

そこでグッチの二つ折り財布でおすすめの財布をご紹介します。

お札を挟んで収納する”ブラック GGレザー マネークリップウォレット”

GGレザー マネークリップウォレット

出典:gucci.com

お札をクリップに挟んで収納するタイプの二つ折り財布。

グッチは黒の財布が人気ですが、マネークリップを持ち歩いている人はそれほどいないのではないでしょうか?

ラフな機能性とラグジュアリーな質感のギャップが魅力の財布です。

スペック

¥ 41,040 (税込)

  • ブラック レザー トリム付き ブラック GGレザー
  • カードスロット x 6
  • 内側にマネークリップ
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン:幅19.5 cm x 高さ9 cm
  • クローズ:幅11 cm x 高さ9 cm x マチ1cm

ハチの刺繡がオシャレな”ウェブ GGスプリーム コインウォレット”

ウェブ GGスプリーム コインウォレット

出典:gucci.com

グッチの伝統的なトレードマークのシグネチャーウェブ(緑赤緑のシェリーライン)と新しいグッチのシンボル「ビー(ハチ)」の刺繍があしらわれた二つ折り財布。

ベージュカラーのキャンパス地にシェリーラインがアクセントとなっていて、程よく派手な印象なので、カジュアルに使いこなしたいですね。ビジネスシーンには黒い財布がおすすめです。

スペック

¥ 54,000 (税込)

  • ベージュ/エボニー GGスプリーム キャンバス(環境に配慮した製法による素材)
  • ブラウン レザー ディテール
  • ビー(ハチ) のエンブロイダリー(刺繍)付きウェブ(グリーン/レッド/グリーン)
  • カードスロット x 4、紙幣入れ x 1
  • コインポケット
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン:幅 22 cm x 長さ 9 cm
  • クローズ:幅11 cm x 長さ9 cm

コンパクトだけど充実した収納”レザー コインパース ウォレット”

レザー コインパース ウォレット

出典:gucci.com

人気のある黒カラーの二つ折り財布。

シンプルなデザインなので、スーツでもカジュアルウェアでも、どの年代の男性が使っても似合いますね。

コンパクトだけどたっぷり収納できるも嬉しいです。

スペック

¥ 61,560 (税込)

  • ブラックレザー
  • 別コインポケット
  • カードスロット x 6、紙幣入れ x 2
  • メイド・イン・イタリー

サイズ

  • オープン時:幅21cm x 高さ9cm
  • クローズ時:幅11cm x 高さ9cm x マチ1.5cm

グッチってどんなブランド?

Gucciロゴ

出典:ja.wikipedia.org

グッチ(GUCCI)はイタリアのフィレンツェ出身のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci 1881~1953)が1921年に設立しました。

現在(2017年時点)は、サン・ローラン、バレンシアガ、ボッテガ・ヴェネタ、プーマなどのブランドの複合企業のケリンググループ(本拠地フランス)の傘下にあります。

グッチは革財布の他に、バッグ、靴などの皮革製品をはじめ、服、宝飾品、時計、香水を扱うイタリアのファッションブランドです。

世界で初めて、デザイナーの名前(Guccio・Gucciのイニシャル「GG」のロゴ)を商品にいれたことでも有名で、「ブランドの元祖」とも呼ばれています。

※ここからは、創設者のグッチオ・グッチとブランド名のGUCCIの混同を避けるために、人物をグッチ、ブランド名をGUCCIと表記します。

創設者グッチオ・グッチがブランドを立ち上げるまで

Guccio・Gucci(グッチオ・グッチ)の顔写真

出典:fashionmodeldirectory.com

創設者グッチオ・グッチは若いころ、何かを成し遂げようと故郷を捨てイギリスのロンドンを目指します。

リニューアル前のサヴォイ・ホテルの写真

出典:dailymail.co.uk

1898年、ロンドンに着いた彼は王侯貴族御用達の最高級ホテル「サヴォイ・ホテル」で皿洗いとして働きはじめます。

1階のウェイターに出世した彼は、ここに訪れる王族たちをはじめとする、英国貴族の優雅な人々の行動や立ち振る舞い、持っているモノや扱い方を間近で見ることで、彼の中に多くの学びを得ました。

この経験が後のブランド誕生に大きな影響を与えています。

1920年代のグッチ

出典:gucci.com

1901年にフィレンツェに帰国した彼は、いくつかの商店に勤めたあと、第一次世界大戦に徴兵され、終戦後の1921年、「英国貴族たちの上品な感性と、イタリアの革職人の熟練したクラフツマンシップ」の融合をブランドビジョンとして、フィレンツェで革製品会社を起業しました。

ハイブランドGUCCIの誕生は、創設者グッチオ・グッチの理念と、それを支えるトスカーナ地方の職人達による、小さな鞄屋さんでした。

グッチの興亡

ファッションブランドGUCCIは、2004年にはフランスを本拠地とする流通会社 Pinault-Printemps-Redoute(PPR 現ケリンググループ)に買収され、創業者一族は経営から離れてしまいます。

1953年、創業者のグッチオ・グッチが亡くなってから、息子のアルドが2代目社長に就任して、GUCCIを世界の市場に進出させます。

しかし、1980年ころから、2代目社長の脱税→逮捕・3代目社長の暗殺事件など一族の不祥事が続き経営悪化を招きます。

この暗殺事件を題材に、GUCCIの興亡を描いた映画が制作されています。(2017年3月現在・撮影中)

覇権争いやスキャンダルによってGUCCIは衰退を招き、倒産するのではないかと噂されるようになりました。

1990年代に天才と評されるデザイナー トム・フォードによって、ファッション界の頂点へ返り咲いたものの、2004年、一族は「GUCCI」の名を今後ブランドに入れることを禁止する契約のもと、GUCCIを手放してしまうのです。

今はなきオールドグッチ

Vintage old GUCCI ヴィンテージオールド グッチ モノグラム ウエイビング ウォレット (折財布)

出典:wowma.jp

GUCCIの創設者、グッチオ・グッチの一族がブランドに携わっていた1980年代以前のGUCCI製品を「オールドグッチ」と呼ばれており、今でも収集家が多いことで有名です。

創業から訳60年ほどの間に生まれたオールドグッチは、なんと2万種類とも言われています。

オードリーヘップバーンなど世界のセレブから愛されました。

OLD Gucci 長財布(茶)

出典:rococo.jp

オールドグッチの財布を使用することはクラシカルで上品な演出できますが、金属装飾が派手で、いかにもヴィンテージ(アンティーク)感のある財布は、人によってはお高く留まって見えて、話しかけにくい印象になってしまうかもしれません。

オールドグッチの財布は男性のアイテムというよりも女性向けのアイテムが充実している印象です。

今は中古ショップなどで2万円前後の価格でオールドグッチの財布が手に入るようです。

ただし新品同様の品はなかなか見つからない上、未使用品だったとしてもかなり値が張ることは確かです。

格安でコピー品がネットで販売されていますが、売買は法に抵触するので、絶対避けましょう。

オールドグッチを支えたデザイナー

グッチオ・グッチ

出典:gucci.com

創業1921年からグッチオ・グッチがデザイナー兼創業者としてGUCCIを設立。

創立当初はから乗馬から着想を得た革製品を、貴族など富裕層向けに展開してきました。

1947年に登場したバンブーバッグは革不足から生まれた、グッチオ・グッチの発想力のたまものです。

若いころにロンドンでみた王侯貴族の持ち物や、ホースビット(馬具)からインスパイアされた製品達はグッチを高級ブランドに君臨させます。

アルド・グッチ

Gucciロゴ(ダブルG)

出典:e-daylight.jp

1953年にこの世を去ったグッチオ・グッチ。3男のアルドグッチが2代目社長に就任。

GUCCIのトレードマークともいえる、「緑・赤・緑」のリボンはシェリーラインと呼ばれ馬具の腹帯から着想を得て50年代に発売されました。

60年代半ばいまや伝説と語り継がれる2重のGロゴ(ダブルG)を採用し、新たなグッチのシンボルにさせます。

イタリアブランド初となるニューヨーク進出など、GUCCIをグローバル展開させた人物。

1990年代以降グッチの再興に奮闘したデザイナー・クリエイティブディレクター

前述しましたが、GUCCIは1980年代の脱税問題などのお家騒動によって高級ブランドの名は地に落ち、倒産寸前でした。

GUCCIを立て直すために起用された人物の功績がグッチを救いました。

グッチのシンボル「GGロゴ」を廃止したトム・フォード

トム・フォードが一新したGUCCIのロゴ

出典:e-daylight.jp

1990年にレディースのデザイナーだったトム・フォード氏は1994年にクリエイティブディレクターとして就任。

当時、大手デパートの安いタオルなどにも刻まれていたGUCCIのシンボル「GG(ダブルG)」のロゴを廃止するという大胆な戦略に出ます。

ブランドイメージの統一のために、書体も一新して「GUCCI」の文字だけにしました。

すたれた伝統を捨て去る思い切った戦略を打ち出したトム・フォードの奮闘むなしく、2004年のGUCCI買収と共に彼は退任してしまいます。

21世紀の新生GUCCIをけん引したフリーダ・ジャンニーニ

フリーダジャンニーに

出典:リンクテキスト

トム・フォードの元でレディースデザインを担当していたフリーダ・ジャンニーニは、トムが辞した2004年から2015年までクリエイティブディレクターに就任。

歴史とモダンを融合させた、グッチのトータルデザインを担当してきました。ストアのコンセプトを指揮し、建築やインテリアなどもデザインしてきました。

その風貌も美しく、公の場で見せるファッションも話題になっていました。

トム・フォード時代に封印された「GG」ロゴもフリーダ・ジャンニーニの時代に復活したようです。

常識の破壊者、中世的モダンを表現するアレッサンドロ・ミケーレ

アレッサンドロ・ミッケーレ

出典:vogue.co.jp

フリーダ・ジャンニーニの下、無名ながら右腕として活躍していたアレッサンドロ・ミケーレ。

2015年にクリエイティブディレクターに就任し、2015-16年秋冬メンズくレクションを成功させ、クラシックとストリートファッションの融合といえる世界観を打ち出しました。

時代の流れに翻弄されない、むしろ自ら切り開いていくという意気込みを感じさせる彼は、モジャ髭と長髪がトレードマークの野生児的風貌が印象的です。

彼が就任してから、GUCCIの公式ホームページも一新され、新しい風がGUCCI全体を吹き抜けたように感じます。

また、彼は様々なアーティストとコラボレーションしたコレクションを発表し、GUCCIのデザインのアート性をより引き出しています。

常識にとらわれない奇抜な印象を、最近のGUCCIのメンズ財布から感じ取れます。

まとめ

グッチの歴史は古く約100年続く老舗高級ブランドです。一時期は倒産寸前になるものの、天才的な手腕をふるうクレイティブディレクターたちの功績がグッチを支えています。

伝統的なデザインを受け継ぎつつも、常識をやぶる奇抜なデザイン革命を遂げたのは2015年から。

今後のグッチのメンズ財布もクリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミッッケーレの遊び心と一緒に進化していくことでしょう。

記事が参考になったらシェアしよう!

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事