赤、青、緑、白のメンズ革財布まとめ!個性的な大人におすすめ

ナイロン等の素材の財布なら、青でも赤でも金色でも、いろんなカラーがありますよね。
でも、財布はやっぱり革財布がいい。という方が多いのではないのでしょうか?

メンズの革財布といえば黒や茶色が一般的ですが、「赤とか青のお洒落な革財布が欲しい!」という方も多いはず。
そこで今回は、”個性的な色なのに上品さを纏っている革財布”をまとめてみました。
 

ブライドル グランドウォレット (cocomeister)

革財布 青(ダークネイビー)

出典:cocomeister.jp

「日本伝統職人×欧州最高級皮革」の革財布で有名なココマイスターの長財布。
職人不足により生産が追い付かず、ほぼ常に在庫切れ(再入荷待ち)という人気っぷりのブランドですね。
イギリス最高級の”ブライドルレザー”は、しっとりとした感触とふわっとした革の香りを楽しめます。

グランドウォレットはカラーバリエーションが多く、革財布なのに7色もあります。
中でも個性的な色は以下の3色。思わず一目ぼれしてしまいそうな何とも言えない色合いですね。

モスグリーン(緑)
ダークネイビー(青)
スイスレッド(赤)

詳しくはこちら
 

〆メッシュ3方ラウンド 長財布(TAKEO KIKUCHI)

革財布 ホワイト

出典:store.world.co.jp

”さりげなく着こなす”お洒落な男性のための東京発信ファッションブランド「タケオキクチ」。
ブランドコンセプトどおり、洗練されたシンプルさの中に遊び心が隠れているアイテムが多いです。
財布も無地の本革かと思いきや、カードポケットがカラフルになっていたりします。

こちらの財布は顔料ではなく染料染めをすることで、革メッシュのコントラストを美しく表現しているんだとか。
一般的なブラック・ネイビーに加え、上記画像のホワイト、レッドのカラーバリエーションがあります。
詳しくはこちら
 

ナポレオンカーフ アレッジドウォレット(cocomeister)

革財布 赤

出典:cocomeister.jp

ヴィンテージな色合い…激渋ですね。こちらもココマイスターの革財布でイタリア産最高級オイルドヌバックを使用したモデルです。おそらく同ブランド内でも屈指のエイジングシリーズ。(経年変化が楽しめるレザー)

カラーバリエーションは3色です。定番の黒・茶色もシックでかっこいいですが、個性的なのはこの3色。

大人の渋さを際立たせるお洒落オリーブ
深く熟成された表情。限られた紳士に許された色
これぞイタリアの発色。深き青色に秘められた品格

詳しくはこちら
 

イントレチャート ジップアラウンドウォレット(Bottega Veneta)

ニューシャルトリューズ イントレチャート VN ジップアラウンドウォレット

出典:bottegaveneta.com

イントレチャート(編み込み)で有名なボッテガ・ヴェネタのジップウォレット。
黒・茶色・グレーをはじめ、黄色・水色・白など計10色のバリエーションがあります。
詳しくはこちら
 

ジップラウンドパース(Whitehouse Cox)

whc_red

出典:griffin.cx

最近日本でも雑誌等で紹介されることが多くなり、20代~30代男性に人気があるホワイトハウスコックス。
実は創業は1875年と古く、元は馬具メーカーとして誕生したイギリスのファッションブランドです。

元馬具メーカーというだけあって革へのこだわりが強く、良質な革製品を展開しています。
こちらの財布は黒・茶色・紺・深緑・黄色・赤の6カラーバリエーションです。
詳しくはこちら
 

STANDARD COLLECTION 長財布(IL BISONTE)

イルビゾンテ長財布 オレンジ

出典:ilbisonte.jp

バッファローマークでお馴染みの革製品ブランド、イルビゾンテ。良質な革でつくられた鞄や財布を展開しています。明るい茶色の革財布は割とよく見かけますが、ここまでビビッドになると茶色ではなくオレンジ。
色は派手ですが、素材とデザインは落ち着いていて、不思議なバランスがありますね。
詳しくはこちら
 
いかがでしたか?赤や青や緑、白などの色の財布は、ナイロン素材やレディースの財布だと一般的ですが、メンズの革財布だとなかなか少ないのではないでしょうか。
革本来の素朴で上品な模様+原色系の色という組み合わせは、見とれてしまいそうな何とも言えない美しさがありますね。良い財布を見つけ次第、不定期的に更新していきます。




記事が参考になったらシェアしよう!

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事