バレンシアガのメンズ財布がオシャレ!創業100年ブランドの評判

バレンシアガ長財布

創業100年以上の歴史を持つパリの有名ファッションブランド、「バレンシアガ(Balenciaga)」。

レディースを軸に、世界的に有名なブランドであるバレンシアガですが、ハイセンスな男性向けのラグジュアリーブランドとしても、ヨーロッパを中心に人気があります。

今回は、そんなバレンシアガの歴史や功績、そして、メンズ財布の特徴や評判、おすすめモデル等をご紹介していきます。

バレンシアガってどんなブランド?

スペイン市街

まずは、バレンシアガ(Balenciaga)というブランドについてご紹介します。

長きに渡り世界のファッション界の発展を牽引してきたバレンシアガを身に纏うということは、男のステータスであり、バレンシアガ独特の高級感ある財布は、「ありきたりな財布は持ちたくない」という男のわがままな願いも叶えてくれます。

日本にはレディースのみを扱っているバレンシアガ直営店も多いため、バレンシアガと聞くと女性ブランドをイメージする人も多いかと思いますが、海外ではおしゃれな男性の間でも根強い人気のある高級ブランドです。

メンズブランドとしてはあまり馴染みのない方は、まずはバレンシアガの創業からの歴史等をチェックして、バレンシアガの魅力を知りましょう。

1914年創業の老舗ブランド

バレンシアガの創業者であるクリストバル・バレンシアガ(Cristobal Balanciaga)は、1895年にスペインで生まれました。

母親が裁縫師であったクリストバルは幼い頃から縫製道具に囲まれて育ち、12歳で見習い洋裁師として働き始めます。そして、20歳を前にした1915年、自身でブティックを開きます。

高い洋裁技術と、オリジナリティーに富んだファッションセンスは徐々にファンを獲得していき、創業から5年経たずしてマドリッドとバルセロナにも店舗をオープンさせました。

フランスへの移住を機に、世界のバレンシアガに

スペイン王室を顧客に持つなど、創業以来スペインのファッション界を牽引してきたバレンシアガですが、1936年に内戦が勃発し、状況は一変。

日々悪化する国内情勢の中店舗の閉店を余儀なくされたクリストバルは、内戦勃発の翌年1937年にフランスに移住し、その後パリに新たに店舗を開きます。

移住当時、国際的知名度はほとんど無かったクリストバルですが、彼のセンスと技術はフランスでも高く評価されていき、そこから世界のバレンシアガへと成長していきます。

ファッション界の王として君臨したクリストバル・バレンシアガ

#BalenciagaMadrid #CristobalBalenciaga

A post shared by Balenciaga (@balenciaga) on

100年以上の歴史の中で、新たなファッションスタイルを数多く発信してきたバレンシアガですが、特に1955年に発表したチュニック・ドレス、1957年に発表したサック・ドレスは、ファッション界に旋風を巻き起こしました。

あのクリスチャン・ディオール(Christian Dior)やココ・シャネル(Coco Chanel)を始め、世界の名だたるファッションデザイナーがクリストバルの独創性と功績をたたえており、ファッション界の王(”The King of Fashion”)とも呼ばれています。

長きに渡り業界を牽引してきたクリストバルは1972年3月23日にこの世を去りますが、その日、世界的ファッションマガジンWWDは、

The king is dead.(王が死んだ)

というヘッドラインでクリストバルの死を報じています。

クリストバルの死後も受け継がれるバレンシアガの世界観

バレンシアガモデル

出典:delectant.com

王と称えられたクリストバルの死後も、バレンシアガのブランドとしての魅力は、その時代を代表する有名デザイナーによって受け継がれています。

近年では、ニコラ・ジェスキエール(現ルイ・ヴィトン)やニューヨークでラグジュアリーブランドを展開するアレキサンダー・ワン、2015年からは、元ルイ・ヴィトンのデムナ・ヴァザリアがアーティスティック・ディレクターを務め、どのデザイナーもクリストバルの世界観を守りながら、時代に新しい風を吹かせています。

2006年、待望の日本進出

日本では、2006年にバレンシアガ・ジャパンが設立されました。以後、数々のファッションモデルや芸能人などにも愛用されています。

日本進出当初は伊勢丹や高島屋などの高級百貨店のみで展開していましたが、2014年3月に日本初の路面店を東京都南青山にオープンしています

2017年現在も直営の路面店は青山のみですが、ユナイテッドアローズやバーニーズニューヨーク、エストネーションなどのセレクトショップや、全国数十カ所の百貨店やモールで取り扱いがあります。

有名人にも愛用者が多いバレンシアガ

Best Artist 2016🔥🔥🔥 with @exileakira_official #welcomebacktojapan #bigbrother #exilethesecond

A post shared by Takanori Iwata (@takanori_iwata_official) on

バレンシアガは、有名人の中でも愛用者が多いブランドです。女性で言えばモデルの梨花さんや女優の石原さとみさん、タレントの紗栄子など、流行に敏感なおしゃれ女性が愛用しています。

男性では、三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんや俳優の風間俊介さん、お笑い芸人の有吉弘行さんなどがバレンシアガの革製品を愛用していると話題になりました。

レディースブランドとして有名なバレンシアガですが、メンズもここ最近知名度&人気が急上昇しています。性別を問わず高く評価されているラグジュアリーブランドとの認識が広まっています。

メンズはスニーカーやバッグ、革ジャケットも人気

バレンシアガのメンズラインで最も人気があるのは、財布や小銭入れなどの革製品ですが、スニーカーやバッグなども人気です。

最新の流行を取り入れながらも比較的シンプルなデザインのものが多く、どれもバレンシアガ独特の高級感ある雰囲気を持っています。

ちなみに2015年のカンヌ映画祭で、俳優の妻夫木聡さん着用していたスーツもバレンシアガ製です。

バレンシアガの革財布へのこだわりポイント

100年の歴史の中で、数々の流行を世に送り出してきたバレンシアガですが、男性向け商品の中で最も根強い人気があるのは革財布です

美しいデザインだけでなく、素材である革にも世界最高レベルの強いこだわりを持っています。

素材にこだわり抜いたメンズ革財布

バレンシアガの革製品には、以前は主にゴートスキン(ヤギの革)が使用されていましたが、2007年からはイタリアの高級ラムスキン(仔羊の革)カーフスキン(仔牛の革)が使われています。

高級ブランドとして有名なボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)の財布も、ラムスキンやカーフスキンを素材としています。

希少価値の高いイタリア製仔羊&仔牛

バレンシアガの革製品で使用されているラムレザーは1歳未満の仔羊の革で、ゴート(ヤギ)や一般的な羊の革よりもデリケートで柔らかい質感です。

また、カーフレザーは生後6ヶ月以内の仔牛の革で、牛革の中では最も希少価値が高いです。ラム革と同じくきめの細かい革でありながら、耐久性にも優れています。

どちらの革も生産量が少なく、世界中のセレブから愛される高級素材です。

経年変化(エイジング)は期待できるの?

ずっと触っていたくなるほど柔らかな質感が特徴のラム&カーフレザーですが、革財布の醍醐味であるエイジングは期待できるのでしょうか?

結論から言うと、デリケートな仔羊や仔牛の革財布では、牛革ほどの味のある経年変化は期待できません

エイジング向けではないラム&カーフ財布

もともとラムもカーフも柔らかさが特徴で、耐久性に特別優れた素材ではありません。もちろん日々の手入れ次第ですが、こうしたデリケートな革製品の買い替えどきは約2〜3年と言われています。

革の性質上、比較的型崩れもしやすいのも事実です。よって、バレンシアガの財布は「長年使いながら経年変化を楽しみたい」という方にはあまりオススメできません

手入れを怠らず、大切に使って入ればこんな感じに光沢が出てきます。

バレンシアガ中古財布

出典:rakuten.co.jp

バレンシアガのおすすめメンズ財布3選

歴史あるバレンシアガの財布の購入を考えていらっしゃる方に向けて、数あるバレンシアガメンズ財布の中でも、高い人気を集めているおすすめの財布を紹介します。

コンチネンタル・ジップアラウンド

バレンシアガ・コンチネンタルジップアラウンド

出典:rakuten.co.jp

バレンシアガのメンズ財布で最もオススメなのが、コンチネンタルジップアラウンドの長財布です。

非常にシンプルなデザインでありながら、バレンシアガのシンボルの一つであるスタッズが埋め込まれており、シックなデザインの中にも遊び心あるデザインです。

ラウンドファスナーで取り出し口は大きく開き、小銭もカードも取り出しやすい、機能性も抜群のメンズ財布です。

ジャイアントコンチネンタルクラシック・ジップアラウンド

ジャイアントコンチネンタル・ジップアラウンド

出典:rakuten.com

男女問わずバレンシアガの財布の定番とも言えるのが、ゴールドのスタッズとジップ、ベルトが特徴のラウンドジップ長財布、ジャイアントコンチネンタルクラシックです。

実はもともとレディース用にデザインされたのですが、男性からの人気も高く、現在はユニセックスモデル(男女問わないデザイン)として認識されています。

似たデザインのコンチネンタルクラシックがありますが、見比べるとジャイアントコンチネンタルの方がスタッズの形や質感など、より男性らしい印象に仕上がっています。

スクエアウォレット(二つ折り財布)

バレンシアガ・スクエアウォレット

出典:rakuten.co.jp

ここ数年、人気急上昇中のバレンシアガメンズ財布が、二つ折りのスクエアウォレットです。

シンプルなデザインでありながら、刻印された”BALENCIAGA”の存在感が抜群です。仔牛の革を使用してして、手触りも柔らかく高級感があります。

スクエアコインウォレット(スタッズ有り)

バレンシアガ・スクエアウォレット(スタッズ付き)

出典:rakuten.co.jp

バレンシアガらしいスタッズ入りの二つ折り財布も人気です。コインケース付きのタイプとカードのみのタイプがありますが、小銭を別々に持つのが面倒な方はコンポケット付きを選ぶといいでしょう。

このタイプはイタリア産ラムスキンを使用していて、こちらも手触り抜群です。

多色展開もバレンシアガレザーの魅力

イタリア産の高級レザーに加え、バレンシアガの革染技術も魅力の一つです。単色の財布でもほとんどすべてのタイプの財布で多色展開しています。

カラードの革の質感は、カラフルなストライプデザインの長財布をご参考にしてください。

バレンシアガホリデーコレクションバザールジップアラウンド

出典:buyma.com

バレンシアガの財布は3万円〜7万円

バレンシアガのメンズ財布は3万円~7万円程度で、特別高いわけではありませんが、高級ブランドに分類されます。

耐久性はあまりなく、2〜3年が買い替え時のバレンシアガ財布ですが、バレンシアガのブランドバリューの高さと、使用している革の品質を考えると、値段以上の価値があると言えるでしょう。

バレンシアガ革製品の中古購入は慎重に

楽天やamazonなどで、バレンシアガの中古品を購入することも可能ですが、

柔らかさが特徴のラムスキンとカーフスキンを使ったバレンシアガの財布ですので、型崩れがひどく進んでいたり、傷がたくさん付いてしまっている中古品も多いです。できれば公式サイトなどから新品を購入しましょう。

バレンシアガメンズ財布の評価&口コミは?

長い歴史と高いブランドバリューを持ち、使用する革も最高級のバレンシアガのメンズ財布ですが、ラグジュアリーブランドの中では比較的手を出しやすい価格設定で、愛用者には20代後半から30代半ばの男性が多いです。

バレンシアガの財布で最も多い口コミは、以下の3つです。

  • デザインがスタイリッシュで、他ブランドとかぶらない
  • 革質がよく、手触りが柔らかく、手によく馴染む
  • 収納性抜群で、お札も小銭も取り出しやすい(長財布)

バレンシアガ独特のスタイリッシュなデザインと、高級ラムレザー&カーフレザーの触り心地と手のフィット感が評判のようです。

一方、耐久性への評価はそれほど高くなく、

  • 四隅が擦れていく
  • 型崩れしやすく、数年使い込むとクタクタになる

といった口コミも見受けられます。

InstagramやTwitterでの評判は?

男性人気上昇中のバレンシアガの革財布ですが、InstagramやTwitterでの投稿も見てみましょう。

一番人気はラウンドファスナー長財布

今バレンシアガのメンズ財布で最も人気があるのが、上でもご紹介したコンチネンタル・ジップアラウンド(ラウンドファスナー長財布)です。

長期間使用した財布から乗り換える形で、新たにバレンシアガユーザーとなった男性の投稿が目立ちます。デザインがシンプルなため、おしゃれながらビジネスシーンでも使えるというのも、人気の要因でしょう。

刻印入りのクールな印象の長財布(ラウンドファスナー)

スタッズ入りの長財布が最も人気ですが、”BALENCIAGA”と刻印されているタイプも2016年に登場しました。

シンプルなデザインでありながら男性らしさ漂うこちらの財布は、男性へのプレゼントとして女性からも選ばれています。

二つ折り長財布(フラップ長財布)

二つ折りタイプの長財布(フラップ長財布)は、上の二種類よりも中性的な(男性らしさが弱い)デザインにはなりますが、ハイファッションの男性の間で人気があります。

また、高級ブランドの中では比較的お手頃な値段であるため、ラグジュアリーブランド財布デビューに、バレンシアガの財布を選ぶ人も多いようです。

二つ折り財布(スクエアウォレット)

「財布は二つ折りじゃないとダメ」という男性の間ではスクエアウォレットが人気です。

ポケットに収まるサイズですが、バレンシアガならではの存在感があります。

#買い物 #折りたたみ財布 #バレンシアガ #グレージュ #balenciaga #instafashion #instagram

A post shared by Taishi (@taishishimizu) on

まとめ

いかがでしたか?今回は、バレンシアガのブランドの魅力と特徴、おすすめの財布をご紹介しました。

もう一度要点をまとめると

  • 1915年にスペインで創業され、現在はフランスはパリに拠点を置くブランド
  • 創業者クリストバル・バレンシアガは、ファッション業界の王と呼ばれるほどの重鎮
  • 最高級の仔羊・仔牛の革の柔らかい手触りが特徴
  • シンプルでスタイリッシュなデザインが、20代〜30代の男性に人気

といった点がポイントです。

カジュアル感もありながら、フォーマルなシーンでも問題なく使えるバレンシアガの財布は、働き盛りの男性へのプレゼントにもおすすめです。

レディース財布もラインナップ豊富ですので、カップル揃ってバレンシアガ財布を持つのもアリでしょう。

記事が参考になったらシェアしよう!

大人の男性におすすめの人気革財布ブランド ココマイスター

本場ヨーロッパの最高級の革素材を贅沢に採用し、伝統技術を継承してきた日本の熟練職人が手作業で縫製。シンプルながら古くない、圧倒的な存在感を放つデザイン性。それでいてブランドを主張しすぎず、持ち主の威厳をさりげなく演出するような、理想を追求する財布のブランド「cocomeister」。まだまだ「新進気鋭の革財布ブランド」と言えますが、そのクオリティの高さは、すべての男性にとって、一見の価値アリ

メンズ財布ブランドランキング

新着記事

おすすめ記事